BEASTARS

BEASTARS(ビースターズ) | 最新話【118話】の「弾を抜いた機関銃」ネタバレ・感想!


2019年2月28日の週刊少年チャンピオン2019年13号でBEASTARS 118話が掲載されました。

本記事ではBEASTARS | 最新話【118話】の「弾を抜いた機関銃」の最新話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

BEASTARS(ビースターズ) | 最新話【117話】の「ベータカロテンの祭壇」ネタバレ・感想!2019年2月21日の週刊少年チャンピオン2019年12号でBEASTARS 117話が掲載されました。 本記事ではBEASTARS ...

 

 

本記事のネタバレは読まずに絵付きで読みたいという方は以下から御覧ください。

▼31日間無料体験に登録して600Pゲット▼




BEASTARS 118話「弾を抜いた機関銃」のネタバレ

 

「レゴシくん」

 

「ニンジンたちの肥料にはなりたくないだろ?」

 

「大人の世界では危機から逃れるためにまず誠意をみせるものだよ」

 

 

手の骨をベキベキと鳴らしながら話すヤフヤ

 

 

「僕に許しを乞うんだ」

 

 

「理由はどうあれ生きた草食獣の食肉をビースターは絶対に許さない」

 

 

「君が今ここで、地べたに這いつくばって、しっぽ丸めて耳伏せて

 

「涎を垂らしながら、肉食獣に生まれたことの謝罪を僕にするならば」

 

「少なくとも他の悪獣たちのように、畑の肥やしにはならずに済むよ」

 

 

そう、淡々と話すヤフヤ

 

 

「さぁ・・・」

 

「這いつくばれ」

 

 

そういうヤフヤの脳裏には常にゴーシャが付きまとう

 

 

『許さないよゴーシャ』

 

 

ゴーシャと交わしたかつての会話を思い出すヤフヤ

 

 

「これから先、きっと苦労するぞゴーシャ」

 

哺乳類と爬虫類の混血の一族を築くことの困難を説くヤフヤだが

「どんな家庭にも苦労はつきものだろ」というゴーシャ

 

 

「俺はそういう苦労がしたいんだ」

 

 

「その先にある幸せは俺がずっと求めてきたものだと思う・・・」

「毒持ちトカゲのちっぽけな夢だよ。許してくれ・・・」

 

 

そんな長年 積み重ねた怒りを ゴーシャの孫であるレゴシにぶつけるヤフヤ

 

 

『これがお前が追い求めた幸せの成れの果てだ』

 

 

『愛に飢えて間違った人生を選択したばかりに』

 

『お前の可愛い孫は・・・』

『今、僕という圧倒的権力に裁かれる』

 

『ゴーシャ・・・僕の勝ちだ』

 

 

『肉食獣に生まれたことの謝罪か・・・』

 

『ルイ先輩の足を一度食った俺には・・・』

 

『罪を犯した肉食獣で栄養を補うヤフヤさんを責めることはできないな』

 

 

「・・・わかりました」

 

 

そう言うと レゴシはおとなしく地面に頭をこすりつける、いわば土下座のようなスタイルをとる。動物的に言うと服従の姿勢というものだろう。

 

 

「肉食獣として生まれて・・・友達の足を食べてごめんなさい・・・」

 

「うっ・・・同意のもととは言え・・・ぐっう・・・」

 

「許されないことをした・・・」

 

 

そんなレゴシの懺悔をどこか勝ち誇ったような顔で聞きほれるヤフヤ

 

 

「その償いは毎日してる・・・ひ・・・これからも背負うつもり・・・」

 

「だから・・・いっほのこと」

 

「もう俺には牙はいりまふぇん」

 

 

そう言いながらすっと立ち上がったレゴシは、自分の牙を片手いっぱいに抱えていたのだ

 

 

それをみたヤフヤは一瞬、ぎょっとしたような顔をする。

 

 

「あ、まら大きいのがここに1本・・・」

 

 

舌で自分の口の中を確認して、残りの1本の牙を手づかみでベキョッと引っこ抜くレゴシ

 

 

「ハァ・・・ハァ・・・」

 

 

見るからに辛そうだ・・・しかしーーーー

 

 

「いいね、これで俺の身体は」

 

「あなたをブン殴る資格を得まひた」

 

 

 

『くる・・』

 

『くるぞ!』

 

 

レゴシは右手に渾身の力を籠め、飛び掛かるようにして殴り掛かり、ヤフヤはそのままテーブルをなぎ倒すようにして殴り飛ばされてしまう

 

 

「・・・フフフ・・・あえて受けてはみたが」

 

「なんてお優しくて効かない打撃だ」

 

 

「君の性格 そのものを表しているようだね・・・!」

 

 

『しかし・・・それよりも』

『まともに喋れない歯抜けのまま・・・』

 

 

『それでも尚 衰えない・・・』

 

 

『いや、それどころかみるみる立ち上る 肉食獣の頂点にすら君臨し得る君のその気迫』

 

 

すると先ほどレゴシがヤフヤを殴った際に、倒れたロウソクがテーブルクロスに引火してしまい、ピーッ!ピーッ!と警告音が鳴り響く

 

 

「ハハハ、煙感知器が反応してしまった」

「下の連中が駆けつけてくるよ」

 

 

そんなことをいうヤフヤに対し、レゴシは頭を下げる

 

 

「肉食獣にだって理性はあって・・・皆苦しんでいまふ」

 

「あなたがひていることは間違っている」

 

 

牙のない口で懸命に喋るレゴシ

 

 

「ほれを伝えたいがための一発れひたが・・・」

 

 

「ビーフターにひつれいを働いてふみまへんでひた」

 

 

それを伝えると 「では・・俺はここで・・・」と一目散に部屋を駆け出していくレゴシ

 

 

ヤフヤはそんなレゴシをそのまま見送ると、床に落ちていたレゴシの牙を拾い上げる。

 

 

「俄然 君が好きになったよ・・・レゴシ」

 

 

ヤフヤとは最悪の対面になってしまったレゴシですね。

 

 

そんなレゴシが真夜中の警視庁から抜け出して向かった先は なんとゴーヒンの下

 

 

「いたぁーい・・いたい・・」

「血 止めてくらはい・・・ゴーヒンはん・・・」

 

 

満身創痍のレゴシなのでした・・・

 




BEASTARS(ビースターズ)の最新話・最新巻を無料で読む方法!

以上、BEASTARS(ビースターズ)【第118話】のネタバレを紹介しました。

文字だけじゃなくてやっぱり絵付きで読みたい!もしくは絵付きで読みたくなった!

という方におすすめなのがU-NEXTです。

U-NEXTは31日間無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐにポイントを使って週刊少年チャンピオンを読むことができます。

さらにU-NEXTであれば、BEASTARS(ビースターズ)の最新話・最新巻もポイントを使えば1冊無料で読めます!

BEASTARS(ビースターズ)の最新話・最新巻を読みたい方、まだ読んでいない方はこの機会にチェックしてみてください。

▼31日間無料体験で600Pゲットして今すぐ読む!▼

U-NEXT公式サイト

登録と解約方法は以下のボタンからご覧ください。

登録・解約方法はこちら

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です。




BEASTARS 118話「弾を抜いた機関銃」の感想

 

そりゃ 自分の牙を全部 素手で抜き取ったら相当な痛みだよね笑

 

にしても、自分で自分の牙を全部抜くとは相当な覚悟がいると思います。

というか、自分に置き換えたら絶対に無理ですね!

 

それだけ、レゴシはヤフヤに対してフラットな状態で気持ちを伝えたかったのでしょうね。

 

さて・・・次号の展開が全く読めませんが、次号はどんなトラブルが待ち受けているのでしょうか!?

まとめ

以上、BEASTARS | 最新話【118話】の「弾を抜いた機関銃」のネタバレ・感想を紹介しました。

BEASTARS(ビースターズ) | 最新話【117話】の「ベータカロテンの祭壇」ネタバレ・感想!2019年2月21日の週刊少年チャンピオン2019年12号でBEASTARS 117話が掲載されました。 本記事ではBEASTARS ...

漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

今までなら、

『漫画が読みたいなー』

と、思ったら漫画村といった無料で読めるサイトで読めばよかったのですが、

今は規制も厳しくなり無料で読むのは難しくなりました。

ですが、今は電子書籍サイトのサービス内容が非常に充実してきており、
実質無料で読めるサイトも少なくありません。

どの電子書籍サービスが一番オトクに読めるか別記事でまとめたので読んでみてください。

おすすめの電子書籍サービス一覧はこちら

 

▼進撃の巨人がジョーカー〜ギャングロードとアプリでコラボ中!




週刊少年漫画のネタバレ一覧!

  • ジャンプ
  • ヤングマガジン
  • サンデー
  • マガジン
  • チャンピオン
  • ヤングジャンプ

各種少年漫画雑誌のネタバレを一挙に見るには以下をチェック!

 

週刊少年漫画雑誌のネタバレ一覧はこちら!

 

漫画村の代わりとなる電子書籍サービス


ネット上で漫画を読もうとしたりする際に

  • 無料漫画を調べてもなかなか見つからない
  • 漫画アプリじゃ有名作品は課金しないと読めない

 

そんな悩みを一発で解決する方法をご紹介しています。

 

 


ワンピース考察一覧

ワンピース大好きな管理人がワンピースについて徹底考察しています。

過去に張られた伏線から最新話の伏線までいろんな角度から考察しているのでワンピース好きの人はぜひ見てみてください!