ドレスローザ編

ドフラミンゴはなぜ珀鉛病・フレバンスに詳しかったのか調査【ワンピース考察】


今回はドフラミンゴファミリーであったトラガルファー・ローが患っていた病、「珀鉛病」そしてその出身国である「フレバンス王国」についてです。

また、そのドフラミンゴファミリーのボスであるドフラミンゴはなぜ、珀鉛病・フレバンス王国について詳しかったのかも調べてみました。

 

週刊少年ジャンプで連載中の【ワンピース】の直近のネタバレは以下からご覧ください。
  961話
(50号 11月4日)   
960話
(48号 10月28日)  
959話
(47号 10月21日) 
958話
(45号 10月7日) 
957話
(44号 9月30日)
956話
(43号 9月21日)
955話
(42号 9月16日)
954話
(40号 9月2日)
953話
(39号 8月26日)
952話
(38号 8月19日)
951話
(36・37合併号 8月5日)
950話
(35号 7月29日)
949話
(34号 7月22日)
948話
(32号 7月8日)
947話
(31号 6月30日)
946話
(30号 6月24日)
945話
(27号 6月10日)
944話
(26号 6月3日)
943話
(25号 5月27日)
942話
(24号 5月13日)
941話
(22&23号 4月25日)
940話
(21号 4月22日)
939話
(20号 4月15日)

※上記は全て【週刊少年ジャンプ2019年】※

\【アニメ】ワンピースの最新話「902話(2019年9月15日(日)放送)」を無料で視聴する方法は以下!/

>>【アニメ】ワンピース「902話」の無料視聴はこちら<<

★速報★【映画】ワンピース スタンピードで「ひとつなぎの大秘宝」の正体が?!

>>ワンピース スタンピードのネタバレはこちら<<

 

▼ワノ国を無料で視聴する方法!見逃しても大丈夫!▼




ドンキホーテ・ドフラミンゴとは?

ぷに助
ぷに助
 いまはつかまっているけど… 

ぱちぇこ
ぱちぇこ
 絶対にもうひと波乱起こしそうだよね! 

 

新世界「ドレスローザ」の国王およびドンキホーテ海賊団の船長でした。また王下七武海の1人でもありました。

現在麦わらの一味と行動をともにしている、ハートの海賊団船長のトラガルファー・ローは、ドフラミンゴの実弟コラソン(ドンキホーテ・ロシナンテ)を慕い、ともにドンキホーテ海賊団に属していましたが、コラソン死後に船を離れています。

ドフラミンゴは、十数年前にリク王家を陥れるかたちで、ドレスローザの王位につきました。ドレスローザでは、人工悪魔の実「SMILE」を密売しており、四皇カイドウをはじめとしたあらゆる人物・国家と取引を行なっていました。

懸賞金は元3億4000万ベリーです。

超人系(パラミシア)悪魔の実「イトイトの実」の能力の持ち主で、体から糸を作り出しそれを自在に操る「糸人間」です。

天竜人の両親の元に生まれましたが、父親の考えにより家族全員で地上におりて生活することになります。天竜人を憎む民衆により拷問・迫害を受け続け、母を亡くしたことで地上の人々を、そして父親を憎むようになります

10歳のころに父を殺害し、天竜人の元へ向かうも逆に「マリージョアの国宝を知る存在」として命を狙われ、天竜人をも憎むようになります。

その後は、ギャング「ドンキホーテファミリー」として暗躍していきますが、そののちに「オペオペの実」をめぐり、実弟であるコラソンの裏切りを受け、コラソンをも処刑しています

ドレスローザ編では手に入れた「メラメラの実」を餌にルフィたちをおびき出しますが、ルフィに敗北し王下七武海の称号をはく奪され、インペルダウンに幽閉されています

個人的にはドフラミンゴはこれからも暗躍することになるのでは、と考えています。その理由としては以下の2点が挙げられます。

  1. 海軍に捕まっているのに余裕な態度
  2. 天竜人から命を狙われているはずがまだ殺されていない

ドフラミンゴの口ぶりからいって、ドフラミンゴは、「天竜人が海軍や世界政府にすら知られたくない事実」を知っていることが予想されます。

この内容が作中において大きなカギとなることは間違いないでしょう。




珀鉛病とは?フレバンスとは?

ぷに助
ぷに助
 珀鉛病って…。 

ぱちぇこ
ぱちぇこ
 ローが患っていた病気だよね? 

珀鉛病とは…?

作中でトラガルファー・ローが患っていた病気です。

ここにボックスタイトルを入力

最悪の世代と呼ばれる1人で、ハートの海賊団 船長です。新世界編では王下七武海となっていましたが、麦わらの一味と共闘し、ドンキホーテ・ドフラミンゴと戦ったことで除名されています。

懸賞金は5億ベリーです

本名は「トラファルガー・D・ワーテル・ロー」で、「Dの意思を継ぐもの」とされています。また、「ワーテル」は忌み名とされていますが詳細については明らかにされていません。

超人系(パラミシア)悪魔の実「オペオペの実」の能力者で、一定の範囲内の生物や物体を自在に改造することができます。

不治の中毒「珀鉛病」を患い、それにより世界政府によって国が滅ぼされたため、わずか10歳で天涯孤独の身となります。その際にドンキホーテファミリーに迎えられ、ファミリー総出で鍛え上げられます。

しかし、その2年後にローの名に「D」がつくことを知った、ドフラミンゴの実弟「コラソン(ドンキホーテ・ロシナンテ)」によって、ファミリーから離脱させられます。

後に、コラソンはローの「珀鉛病」を治すためにドンキホーテファミリーから「オペオペの実」を横取りする形で手に入れ、ローに与えます。ローはその能力により、自力で病気を治すことができましたが、コラソンはドフラミンゴに殺されてしまいました。

また、パンクハザード編以降ではルフィと海賊同盟を結び、ともにカイドウ討伐に向けて行動しています。

珀鉛」という鉛に含まれる毒によって引き起こされる病気です。珀鉛に含まれる毒は微量ながら体内に蓄積し、さらにはその子へ孫へと遺伝していきます。

次世代に遺伝するにつれ寿命が短くなることで、世代が異なりながらも同時期に発症・死亡する病気とされています。また、見た目にも大きく症状があらわれるため、「一斉に発症した」「見た目で発症していることがわかる」という2点から、当初は伝染病と勘違いされていました。

以前、別の記事でまとめたように、その白い街の風景や、犠牲となった街の印象から「原爆」がモデルとなったのかと考えていましたが、今回調べていくうちに「鉛白(えんぱく)」というワードが目につきました。

鉛白はかつておしろいとして女性に使われていましたが、実は人体に「有害」であるものだったのです。そのため、使用が禁止されることとなりましたが、女性たちはそれでも使い続けたといいます。

作中の珀鉛病とは症状などが大きく異なりますが、作者がこの鉛白のエピソードから、「」そして「有害だとわかっていても使用しつづける」というキーワードをもとに、作者がインスパイアされた可能性があるのではないでしょうか。

フレバンス王国とは…?

トラガルファー・ローの出身地です。

北の海(ノースブルー)」にかつて存在していた王国ですが、現在は滅亡しています。

地層から採取される鉛「珀鉛」の影響で国全体が一面真っ白となっているのが特徴でした。この珀鉛は国の一大産業となっていましたが、これに含まれる毒は人体に影響を及ぼします。

フレバンス王国の王族と世界政府は、その事実をはるかむかしから知っていたにも関わらず、その珀鉛が生み出す巨万の富に目がくらみ、それが珀鉛病として国民が発症するまでその事実を隠蔽していました。

国民が珀鉛病を発症するやいなや、王族は世界政府の手引きを受け国を離脱、国民が一斉に発症したことから、珀鉛病が伝染病だと思い込んだ周辺諸国により滅ぼされてしまいました

個人的にはこの逃亡した王族のその後、というのが気になります。なぜ、世界政府はこの王族ごと抹殺してしまわなかったのでしょうか。

フレバンス王国を離れたのち、この王族たちはどこでどう暮らしているのでしょうか。

可能性としては、跡継ぎのいない王国にうまく入り込むなどといったことも考えられますが、フレバンス王国の王族であったという事実はプラスには作用しないでしょう。

世界政府がそれでもフレバンス王国をかくまうべき理由が隠されているのではないかと考えています。




なぜドフラミンゴはフレバンスに詳しかったのか?

ぷに助
ぷに助
 う~ん…。 

ぱちぇこ
ぱちぇこ
 伝染病じゃないことも理解していたね。 

ドフラミンゴがなぜ、珀鉛病そしてフレバンス王国に詳しかったのか。

それは、ローの一件がありそれについて詳しく調べたからだといえます。作中でもドフラミンゴがそれに関する書籍を読んでいるシーンが描かれていますね。

ドフラミンゴはファミリーに迎え入れるにあたって、その人物が抱える「絶望感」や「過酷な環境」を重要視する傾向にあります。だからこそ、裕福な街の出身で単なる憧れでファミリーに入ろうとしたベラミーへも嫌悪感を抱き続けてきたのでしょう。

そのため、ローのバックボーンを知り、珀鉛病・フレバンス王国に興味を持ち、いろいろと調べるに至ったのではないでしょうか。そしてその壮絶な過去からローへの期待を抱いたのだと考えられます。

また、元からドフラミンゴは「知識」を重んじる傾向があったようで、ローへファミリーの各々が修業をつけている際も、ドフラミンゴはローに知識をつけるように促しているシーンがあります。そのため、詳しく知る前からある程度の情報をもっていたこともありえるでしょう。

ワンピースの漫画とアニメを無料で見る方法!

ワンピースの漫画とアニメを見るならU-NEXTがお得です。

U-NEXTの特徴

  • 東の海編〜頂上戦争まで無料で視聴可能
  • 魚人島〜ドレスローザ編は1話100ポイント
  • 31日間の無料体験に登録すると600Pがもらえるのでそのポイントを使用することでワンピースの好きな巻が1巻無料で読める!
  • 漫画が40%オフで読める

 

U-NEXTであれば、ワンピースの【アニメ】【映画】を無料で視聴することはもちろんのこと、31日間の無料体験登録でもらえる600ポイントを使用することで、ワンピースの単行本を無料で一冊読むことも可能です!

登録も以下のリンクから1分で行なえますし、もし思っていたサービスを違ったと思った場合でも、簡単に解約ができるのでこの機会に是非一度登録してみてください。

 

U-NEXTは

ないエンタメがない!

朝起きたその瞬間から、

  • 動画
  • 漫画

を、見きれないほど楽しむことができて夜も好きなアニメ、映画が見放題の、国内でも最大級の動画・電子書籍サイトです!

 

 

▼31日間無料体験で600Pゲットして今すぐ読む!▼

 

\解約方法は以下のボタンからご覧ください/

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です。

 

 

もっと詳細にどういうサービスなのか詳しく知りたい方は以下のリンクから御覧ください。

>>ワンピースの漫画・アニメを無料で見る方法はこちら

 

また、ワンピースの考察も別途まとめているので以下よりぜひ御覧ください。

>>【ワンピース考察まとめはこちら】

 

週刊少年ジャンプで連載中のワンピースをどのサイトよりも早く、正確なネタバレ記事も書いています!(毎週末更新中)

 

週刊少年ジャンプで連載中の【ワンピース】の直近のネタバレは以下からご覧ください。
  961話
(50号 11月4日)   
960話
(48号 10月28日)  
959話
(47号 10月21日) 
958話
(45号 10月7日) 
957話
(44号 9月30日)
956話
(43号 9月21日)
955話
(42号 9月16日)
954話
(40号 9月2日)
953話
(39号 8月26日)
952話
(38号 8月19日)
951話
(36・37合併号 8月5日)
950話
(35号 7月29日)
949話
(34号 7月22日)
948話
(32号 7月8日)
947話
(31号 6月30日)
946話
(30号 6月24日)
945話
(27号 6月10日)
944話
(26号 6月3日)
943話
(25号 5月27日)
942話
(24号 5月13日)
941話
(22&23号 4月25日)
940話
(21号 4月22日)
939話
(20号 4月15日)

※上記は全て【週刊少年ジャンプ2019年】※

\【アニメ】ワンピースの最新話「902話(2019年9月15日(日)放送)」を無料で視聴する方法は以下!/

>>【アニメ】ワンピース「902話」の無料視聴はこちら<<

★速報★【映画】ワンピース スタンピードで「ひとつなぎの大秘宝」の正体が?!

>>ワンピース スタンピードのネタバレはこちら<<

 

▼ワノ国を無料で視聴する方法!見逃しても大丈夫!▼

 

▼2019年8月9日公開【ワンピース スタンピード】の詳細はこちら

 

▼【ワンピース】悪魔の実130種類まとめ




まとめ

いかがでしたでしょうか。

ドフラミンゴ、そしてフレバンス王国にはまだまだこれから明らかにされる謎が多く残っていそうですね。

珀鉛病・フレバンス王国の件や、国の乗っ取り、SMILEの件といい、かなり狡猾で知能犯でもあるドフラミンゴ。

まだまだ暗躍の場が残されていそうですね。

【星のロミ】【漫画村.club】の詳細と危険性について


2019年6月に入り突如として出現・話題になった

  • 星のロミ
  • 漫画村.club

 

巷では漫画村の復活を喜ぶ人もいますが、実はかなり危険であることが調べてわかりました。

更にはすでに

「1ページも読み込めない」

などと言った声も上がっています。

星のロミ、漫画村.clubの実態は一体なんなのかを徹底調査しましたので、ぜひご覧ください。

 

 


ワンピース考察一覧

ワンピース大好きな管理人がワンピースについて徹底考察しています。

過去に張られた伏線から最新話の伏線までいろんな角度から考察しているのでワンピース好きの人はぜひ見てみてください!