最新話のネタバレ・感想

不死身の特攻兵 生キトシ生ケル者タチヘ | 最新話【32話】のネタバレあらすじ!「火柱」の感想も!


2019年4月15日の週刊ヤングマガジン2019年20号で不死身の特攻兵 生キトシ生ケル者タチヘの32話が掲載されました。

本記事では不死身の特攻兵 生キトシ生ケル者タチヘ | 最新話【32話】の「火柱」の最新話のネタバレあらすじと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

不死身の特攻兵 生キトシ生ケル者タチヘ | 最新話【31話】の「二度目の出撃」ネタバレあらすじ・感想!2019年4月8日の週刊ヤングマガジン2019年19号で不死身の特攻兵 生キトシ生ケル者タチヘの31話が掲載されました。 本記事では不...

 

 




不死身の特攻兵 生キトシ生ケル者タチヘ 32話「火柱」のネタバレあらすじ

 

戦地から一度は生還した佐々木青年は、再び”二度目”の特攻へと飛び立つーーー!

 

一度空へと飛び立った飛行機たちは、一度 空中にて合流する必要がある。それを【空中集合】と呼ぶのだ。

 

それは順次、離陸した航空機が進撃する際、空中で旋回飛行しながら編隊を組み、一丸となって作戦区域へと飛行し、迷子機が出るのを防止する非常に重要なことであった。

 

そして、4番機の佐々木が離陸したときには、既に1番機と2番機は第一旋回の姿勢に入っていた。そしてそれを目撃した佐々木も合流しようと機体を操作するのだが、この日の天気は悪天候

 

流石の佐々木もこの時ばかりは不安を抱えている様子だ

 

それは、空中集合予定高度に飛行機を押しつぶしそうな程の巨大な暗雲が空一面を覆っていたのである。

 

『この雲じゃすぐに先導機が見えなくなってしまう・・・』

『孤立しないように奥原さんの期待と距離を詰めておこう・・・』

 

そんなことを思いながら、佐々木が高度を上げていくと、そこにはなぜか奥原の機体の姿が全く見えない

 

『あれ・・・?』

『さっきまで目の前にいたのに、奥原さんがいない!?』

 

 

突然の事態に佐々木が驚く

 

「う・・・嘘だ!!」

「今さっきまですぐそこにッ!」

 

そして、一度目の出撃でも奥原の姿が見えなかったことを思い出す

 

『そういえば・・・一度目の出撃でも姿を見ていない・・・』

 

『いったい何をしているんだ、奥原さんはッ!』

 

すると、突然、旋回をしていた石渡軍曹が進撃を始めだす。それに近藤も続く形だ

 

『石渡軍曹殿!もう進撃を始めてる!?』

『まだ僕が上昇中なのに・・』

 

この悪天候では、一度 先導機の姿を見失ったら合流することは不可能である。

 

佐々木も急いで、二人の後を追いかける。

 

『僚機の確認をしないどころか、直庵機まで置いていくだなんて』

『みんないったい何を考えてるんだッ・・・!』

 

そんなことを考えながら、佐々木は機体をコントロールして必死に後を追いかけるのだが、悪天候で視界はゼロ・・・

 

あっという間に二人の機体を見失ってしまう

 

『冗談じゃない・・・こんなことでは犬死にするだけだ・・・』

 

石渡軍曹も、後続機が来ないと分かれば引き返してくれるはずだと、佐々木がエンジンを弱めて、いったん帰還しようと舵を取ったその時である。

 

突如として、佐々木の直下からビカッ!という光とともに、凄まじい爆発の衝撃が伝わってくる

 

『ば・・・爆発!?』

 

そして、時刻は午前5時過ぎ・・・場所はカローカン飛行場である。

 

「おい!飛行機が戻ってきたぞ!」

「特攻機だ!」

 

 

待機していた整備班の面々が、飛行機が戻ってきたことを確認していっせいに飛行機に近寄ると、それは佐々木の飛行機なのであった。

 

 

「佐々木か!?」

 

そう声を発したのは村崎少尉であった。

 

「すみません、空中集合できなかったので引き返してきました」

 

佐々木がそう話すと、先刻の爆発のことについて村崎少尉が質問を投げかけてくる

 

「今 一機 爆発したぞ!!誰か分からんか!?」

 

しかし佐々木は誰が爆発したか分からないという

 

村崎少尉「石渡はどうした!?」

 

佐々木「一番機は空中集合を待たずにまっすぐ行きました・・・」

「ついていこうと思ったのですが雲の中で見失いました」

 

すると村崎少尉が険しい顔で話し出す

 

「お前たちが飛び立った後、空から防塵網が落ちてきたんだ・・・」

 

「お前もみたか?あの大きな爆発を・・・」

 

「ひょっとしたら我々の双軽が発動機の故障で堕ちたかもしれんのだ」

 

 

もしかしたら、奥原さんが落ちたのかもしれない・・・

 

そう一抹の不安が佐々木の脳裏をよぎったとき、また別の飛行機がカローカン飛行場へと舞い戻ってくるではないか

 

すると、その航空機から奥原が降りて来る

 

「あの・・・空中集合ができなくて・・・」

「グルグル回っている内に爆発が見えたので戻ってきました・・・」

 

しかし、そう語る奥原の言葉は嘘であると、佐々木は確信する

 

『奥原さん、今・・・嘘を・・』

 

『そうか・・・初めから進撃するつもりなんてなかったのか・・・・』

 

 

『逃げていたのか・・・奥原さんは』

 

 

そして、暫くして長い夜は明け・・・、石渡軍曹と近藤伍長が帰ってくることはなく・・・

 

 

こうして万朶隊の操縦士は、ついに佐々木と奥原だけになってしまったのである

 

 




不死身の特攻兵 生キトシ生ケル者タチヘの最新話・最新刊を無料で読む方法!

以上、不死身の特攻兵 生キトシ生ケル者タチヘ【第32話】のネタバレを紹介しました。

文字だけじゃなくてやっぱり絵付きで読みたい!もしくは絵付きで読みたくなった!

という方におすすめなのがU-NEXTです。

U-NEXTは31日間無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐにポイントを使って最新話を読むことができます。

さらにU-NEXTであれば、不死身の特攻兵 生キトシ生ケル者タチヘの最新話・最新刊もポイントを使えば1冊無料で読めます!

不死身の特攻兵 生キトシ生ケル者タチヘの最新話・最新刊を読みたい方、まだ読んでいない方はこの機会にチェックしてみてください。

 

▼31日間無料体験で600Pゲットして今すぐ読む!▼

 

\解約方法は以下のボタンからご覧ください/

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です。




不死身の特攻兵 生キトシ生ケル者タチヘ 32話「火柱」の感想

ついに万朶隊の生き残りもあと2人になってしまいましたね・・・

 

奥原の取る行動も、よく考えればごくごく当たり前ですよね

誰だって”特攻”したくない、誰だって”死にたくない”のですから・・・

 

さて・・・そんな二度目の出撃でしたが、またしても命を拾い、飛行場へと戻ってきた佐々木に対し、富永司令官たちはどのような指令を下すというのでしょうか・・・

まとめ

以上、不死身の特攻兵 生キトシ生ケル者タチヘ | 最新話【32話】の「火柱」のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

もし絵付きで読みたくなった場合は電子書籍サイトがおすすめです。

「どの電子書籍サイトでも一緒じゃないの?」

と思っている方は騙されたと思って下記の電子書籍まとめ記事を御覧ください。

 

今は無料体験時にポイントが沢山もらえるサービスも数多くあるので、その中でもおすすめなサービスをご紹介しています。

 

\書店で買うより圧倒的に電子書籍の方が安く読める!/

 

※2019年6月に登場した【星のロミ】【漫画村.club】の詳細については別記事でまとめています。
 
 
\星のロミ・漫画村.clubの詳細と危険性は以下よりご覧ください/
 

 

 

▼2019年8月9日公開【ワンピース スタンピード】の詳細はこちら

 

 

▼【ワンピース】悪魔の実130種類まとめ




週刊少年漫画のネタバレ一覧!

  • ジャンプ
  • ヤングマガジン
  • サンデー
  • マガジン
  • チャンピオン
  • ヤングジャンプ

各種少年漫画雑誌のネタバレを一挙に見るには以下をチェック!

 

週刊少年漫画雑誌のネタバレ一覧はこちら!

 

【星のロミ】【漫画村.club】の詳細と危険性について


2019年6月に入り突如として出現・話題になった

  • 星のロミ
  • 漫画村.club

 

巷では漫画村の復活を喜ぶ人もいますが、実はかなり危険であることが調べてわかりました。

更にはすでに

「1ページも読み込めない」

などと言った声も上がっています。

星のロミ、漫画村.clubの実態は一体なんなのかを徹底調査しましたので、ぜひご覧ください。

 

 


ワンピース考察一覧

ワンピース大好きな管理人がワンピースについて徹底考察しています。

過去に張られた伏線から最新話の伏線までいろんな角度から考察しているのでワンピース好きの人はぜひ見てみてください!