最新話のネタバレ・感想

五等分の花嫁 | 最新話【92話】のネタバレあらすじ!「秘密の痕」の感想も!


2019年7月3日の週刊少年マガジン2019年31号で五等分の花嫁 92話が掲載されました。

本記事では五等分の花嫁 | 最新話【92話】の「秘密の痕」の最新話のネタバレあらすじと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

『五等分の花嫁』の各話のネタバレあらすじは以下から直接ご覧いただけます。
    98話 97話
96話 95話 94話 93話
92話 91話 90話 89話
88話 87話 86話 85話

 

 

また、五等分の花嫁は2019年1月よりアニメ化しています。
アニメを無料で見る方法もあるので以下の記事からご覧ください。

【アニメ】五等分の花嫁 | 1話〜最終話までの動画を無料視聴する方法本記事では2019年1月から放送されている五等分の花嫁を1話〜最終話の動画を無料で視聴する方法について紹介していきます。 面倒な説明は...

 

五等分の花嫁の単行本を最新刊を含めて無料で読む方法を別記事でまとめているので下記より御覧ください。

漫画村の代わりに『五等分の花嫁』を全巻無料で読めるのか調査週刊少年マガジンにて好評連載中の『五等分の花嫁』が全巻無料で読めるのかを大調査いたしました! 人気が高まりすぎてアニメシリーズ第二期も...

 




五等分の花嫁 92話「秘密の痕」のネタバレあらすじ

露出の多い季節

 

五つ子達のカワイイ水着が見れるのは五等分の花嫁だけ!!

 

 

「今日も暑いねー」

 

「早く泳ぎたいね」

 

 

ミーンミーンとセミが鳴く真夏の道路をプールへと向かう五つ子達

どうやら風太郎は後から遅れてくるそうです。

 

すると、プール前にある入れ墨禁止の立て札の前で立ち止まる三玖

 

 

三玖「二乃、大丈夫?」

 

 

すると間髪入れず、二乃が返事をする

 

 

二乃「やってないわよ」

 

 

すると周りに居た姉妹たちも。二乃の事をからかいだす

 

 

四葉「あはは、二乃はオシャレだからやってそうだよね」

 

一花「若気の至りで彼氏の名前入れちゃったり」

 

三玖「ありがち」

 

 

肩に近い腕のところに『風』と入れ墨を入れている二乃を想像する姉妹たちに、思わず二乃がツッコミます

 

 

二乃「あんたら私をどう思ってんのよ!」

 

 

 

「ま、相手との絆を刻み込むってのもロマンチックだけどね」

 

 

三玖「やっぱり」

 

 

「いや、さすがにやらないわよ、痛そうだし」

 

 

 

そんな二乃と三玖のやりとりに思わずツッコミをいれる五月

 

 

五月

「当たり前です!」

「そんなことしたら不良です!」

 

 

一花「相変わらず五月ちゃんは真面目だなー」

 

 

 

そんなやり取りをしながら、更衣室へ向かう五つ子達だったのですが、なんだか重い足取りの五月の様子

 

 

「はぁ・・・」

『やはり上杉くんがいなければ私達は平和なんです』

『どうか今日一日 何事も起きませんように・・・』

 

 

修学旅行の時のギスギスがまるで嘘だったかのように、仲の良い五つ子達の掛け合いを見ているだけで幸せが溢れてきますね☆

 

意外にも、二乃って結構イジられキャラ!?

でも、二乃達だからこそ、三玖もいつもの素を出して姉妹で仲良くできるんですよね♪

 

焼きそば五人前

 

 

“ほいっ、焼きそば五人分お待ちっ!”

 

なかなかキュートな水着に着替え終わった五月が、フードエリアで焼きそばを買っていると、そこに風太郎がやってきます

 

「お前・・・ついにそこまできたか・・・」

 

「!」

「上杉くん来てたのですか!」

「ち、違います!これは皆で食べる分で・・・」

 

慌てて弁解する五月でしたが、それでも一人一人前計算に若干 ひいた様子の風太郎

 

「にしても一人一人前かよ・・・」

 

 

「・・・ところであいつらは」

 

他の姉妹のもとへ合流しようとする風太郎の話題を逸らすように五月は自分の水着のことについて話し出す

「う、上杉くん・・・」

「この水着はどうですか?」

 

「あなたが急に言うものだから慌てて買ってきたんです」

「前のものは少々収まりきらなかったので・・」

 

そう言いながら、たわわな胸を全面に押し出しながら、悩殺的なポーズをそれとなくキめる五月

 

胸の部分にフリルが付いており、揺れるたびに上乳があらわになるなんともけしからん水着です。

 

しかし当の風太郎は、特に恥ずかしがる様子もなく、というか若干困惑した様子で五月の水着姿を肯定する。

 

「えっ、まぁ・・・いいと思うぞ・・・」

「いい」

 

 

「別にプールじゃなくてもよかったんだが」

 

そう言う風太郎に対し『今年は夏らしいことをしていなかったから』と他の姉妹も喜んでいることを伝える五月

 

 

「そりゃよかった・・・」

「それであいつらは」

 

 

再び五月は、風太郎が他の姉妹のもとへ行かないように話題をそらしにかかるのですが・・・

 

「この花柄なんて今年の流行でして!」

「少し照れくさいですが今年の流行でして・・・」

 

 

「おい、いつまで立ち話するつもりだ?」

「ですよね・・・」

 

凄む風太郎に臆して、大人しく他の姉妹のもとへと案内することになってしまいます。

 

 

『うぅ・・・上杉くんと皆が会うことはもう避けられないのでしょうか・・・』

 

 

せっかく夏休みで元のように落ち着いている姉妹の仲をこれ以上かき回させないように、なんとか風太郎を他の姉妹から引き離そうと尽力する五月なのでしたが、どれもこれも裏目に出てしまい、結局 他の姉妹たちと大人しく会わせることに。

 

 

しかし、思っていたよりも他の姉妹の反応が至って普通な様子だったので、その様子を見て少し拍子抜けしてしまう五月

 

一花

「フータロー君、久しぶり!」

「二乃も三玖も会いたがってたよ」

 

四葉「皆で遊びましょー」

 

 

五月「あれっ!」

 

『なんだかあっさりと・・』

『四葉はもう過去のことは洗い流した様に見えます』

 

『一花も一花で、家を出る一件は彼とは無関係だったということでしょうか?』

 

意外と冷静な一花と四葉をみて、空回りしていた自分の頭をポリポリと掻く五月

 

『なんだ・・・早とちりしていたみたいで恥ずかしいです・・・』

 

しかし、そこに、肝心の二乃と三玖が遅れてやってきて・・・?

積極的な二人

 

「フータロー!」

「フー君!」

 

 

会いたかった!

 

二人揃って、風太郎に抱きついてくる二乃と三玖

 

 

「お、おう。二乃も三玖も元気だったか?」

 

「うん!」

 

 

 

すると二乃と三玖は、これ以上無いかという位の猫撫で声で風太郎に甘えまくる

 

二乃

「っていうか聞いて!」

「コンタクトが流されちゃってよく見えないの」

「本当にフー君なのかしら、よく見せて!むしろよく見て」

 

三玖

「プールに誘ってくれて嬉しかった」

「暑いけど平気?」

 

「日焼け止め持ってきたんだ、使う?」

 

「どう?似合ってる?」

「私にも塗ってほしいな」

 

おっぱいを強調するような姿勢で、風太郎にぐいぐいと迫る様子の二人をみて、五月は顔を真っ赤にする

 

『この二人は本気だ!』

 

そんな二人に、風太郎も目のやり場に困っている様子だ

すると、四葉が、せっかく揃ったから『あれ』をやろうと提案してくる

 

四葉

「よーし、みんな揃ったね」

「ご飯食べたらさっそくあれやろう!」

 

五月「え?あれってまさか・・・」

 

ぐっちょっぱ!

 

みんながやってきたのは、超巨大なウォータースライダー

 

ウォータースライダーって確かにちょっと怖いけどめちゃくちゃ楽しいんですよね!

しかし、意外な高さにビクビクしてしまう五月

 

「あ、あの、やっぱりやめませんか・・・?」

 

するとそんな五月に対し「怖かったら手を繋いであげるから」と言う一花

「約束ですよ!本当に手を握って下さいね!」

 

 

「結構並んでるなぁ・・・」

結構列ができている事にボヤく風太郎に、二乃が話しかける

 

「フー君、店長の話聞いた?」

「今度お見舞い行こうよ」

 

「そうだな俺も行こうと思ってたところだ」

 

すると、その会話を聞いた三玖が混ざりだしてくる

 

三玖「なんの話かわからないけど、私も行く」

二乃「あんたは関係ないでしょ!」

 

そして、そのままの流れで雑談を始める風太郎達

 

風太郎「え?お前ら 前の家に戻ったのか?」

 

四葉「上杉さん、遊びにきてくださいよ」

 

風太郎「またオートロックで入れなかったりして」

三玖「嘘、そんなことあったの?」

 

風太郎「エントランスで入れなかったのは俺だけじゃないけどな」

二乃「ちょ、ちょっと何 言うつもり!?」

 

そんな感じで和気あいあいと話す姉妹たちをみて、なんだか安心した様子の五月

 

『思ってたよりは穏やかです』

『私は何を心配して・・・』

 

そしえ話に夢中になっていると、あっという間に列は進んで、いよいよ風太郎達の順番に

 

“お次の方 おまたせ致しました”

“こちらのボートは二人乗りです”

“これから先は二人一組でお遊びください”

 

 

スタッフから、そんな感じの説明が入ると、カチーンと一瞬 固まってしまう姉妹たち

 

五月『やはり・・・こうなってしまうのですね!』

 

文句の無いように、公平にぐっちょっぱ!

 

 

四葉「いえーーい!!」

二乃「むむむ、このままじゃいけないわね」

 

 

一花「三玖かわったね」

三玖「うん、もう弱気になってらんない」

「告白してからはなんだか・・・景色が違って見える」

 

そして残されたのは、まさかの風太郎と五月

 

五月と風太郎

 

ミーン、ミーン、ミーン

セミの音がやたらと鳴っている中、気まずそうに五月が固まっている

それは、この高さが怖いからなのか・・・はたまた風太郎が関係しているのか・・・

 

 

「どうする?やめとくか?」

 

なんだか茫然自失としてる五月を気遣って声を声を掛ける風太郎に対し強がる五月

 

「や、やめるなんて!」

「意識してるみたいじゃないですか!」

 

「この高さに躊躇しているだけです・・・ただそれだけ・・ですが・・」

「一旦 日焼け止めを塗り終わるまでお待ち下さい」

 

 

「あなたと乗りたいだなんて二乃も三玖もどうかしてます・・・」

 

すると、その言葉に同調するように、風太郎も同じ言葉を繰り返す

 

「全くだな」

「二乃も三玖もどうかしてる」

 

すると『それはただの言葉の綾』なのだと、慌てて反論しだす五月

「い、いえ、今のは言葉の綾でして、二人を否定している訳では・・・」

 

しかし、風太郎も何もそういう意味で言ったのではありません

 

「こんな俺を選ぶなんてどうかしてる。という意味だ」

 

 

「いつだったかお前に相談した時となんら変わっていない」

「問題を先送りにして思うがままにこんな所へ誘ってしまった」

 

「もっと本を読んで早急に自分の気持ちを見つけださなければ・・・」

 

 

そう言って『高校生のための恋愛ガイド』を思い浮かべる風太郎

 

 

すると、そんな一生懸命な風太郎をみて、思わずフフッと五月から笑みが溢れる

 

 

「なんだよ・・」

 

 

「ふふっ、真面目に考えてくれているようで一安心ですが・・・」

「あなたは相変わらず頭でっかちですね」

 

自分自身も、他の姉妹たちの気持ちを知ろうと色々と調べたらから分かる。という五月

 

「結局、この世は教科書だけでは分からないことだらけでした。」

 

「今日のようにあなたの思うがままにしたらいいのではないでしょうか」

 

「あれこれ考えるより、やってみて分かることもあると思いますよ」

 

秘密の痕

 

そんな立ち話をしている間に、スタッフから順番を呼ばれる二人

 

“ではこちらに座って頂いて・・・”

“後ろの人の足の間に前の人を挟む形で・・”

 

そんな説明を聞いて固まる五月

 

『どっちも地獄!』

 

風太郎の股の間に挟まるイメージと、自分の股の間に風太郎を挟むイメージを想像して苦悩する五月なのでした

 

「ま、前・・・やっぱ後ろで!」

「やんのかよ・・・」

 

しかし、まだ心の準備ができていない様子の五月ちゃん

 

「ですがもう少しお待ち下さい・・・心の準備と日焼け止めが・・・」

 

「まだ言ってんのか」

 

そして、次の風太郎の言葉を聞いた五月は思わずドキンッと胸が高鳴ってしまう

 

「手、握れば平気か?」

 

 

ドキン!

 

「子供扱いしないで下さい!こんなのへっちゃらです!」

 

顔を赤らめて、五月が先にボートに乗り込と、五月の前に風太郎が乗り込みだす

 

「そうかよ」

 

自分の脚の間に風太郎が座ることにドキドキとしてしまう五月だったのですがーーー

 

「枕みてぇ」

 

五月のおっぱい・・・もといお腹に後頭部を乗っけた風太郎のセリフに、ボンッと顔が真っ赤になる五月

 

『やっぱり二人とも、どうかしてます!』

 

 

そして・・・プールを満喫した6人は楽しく帰路につくのだが・・・

 

四葉「たくさん泳いだね」

一花「もー疲れたよ。五月ちゃんに何度スライダーに連れて行かれたか・・」

 

沢山遊んだのか、すっかり日焼けして真っ赤っ赤になっている四葉の首元には、しっかり水着の跡が残っています

 

一花「あ、四葉、水着のあとがついているよ」

 

四葉「わー本当だ!」

 

そんな四葉に『しっかり日焼け止めクリームを塗らないからですよ』と、横から五月がツッコむ

 

すると「フータローも真っ赤だよ」と三玖が言う

 

「おぉ・・・」

 

改めて自分の腕を見て、めっちゃ焼けてるな・・・と思う風太郎

 

一花「男の子はそれくらいがいいかも」

 

すると二乃が、何やら風太郎の手に奇妙な日焼け跡があるのを発見した様で・・・?

 

二乃「!」「ねぇ、その右手の痕なに?」

風太郎「ん?」「なんだこれ?」

 

風太郎が右手をみると、手の甲の一部だけが全く日に焼けておらず真っ白になっている

 

二乃「そこだけ日焼けしてないわ、何かつけてた?」

 

すると、突然『はっ』と何かに気づいた五月の顔がどんどん真っ赤になっていく

 

 

「わ、私は何も知りません!」

 

「え?」

 

「これ以上火種を増やすのはごめんです!!」

 

 

ウォータースライダーの時に、よっぽど風太郎の手をギュッと握ったのですね♪

 




五等分の花嫁の最新話・最新刊を無料で読む方法!

以上、五等分の花嫁【第92話】のネタバレを紹介しました。

文字だけのネタバレを読んで見て、やっぱり

  • 絵付きで読みたくなった!

 

という方におすすめなのがU-NEXTです。

U-NEXTをおすすめする理由は以下になります。

  1. 31日間の無料体験キャンペーン中!
  2. 無料体験時に600ポイントがもらえるので好きな漫画が1巻無料で読める!
  3. アニメ化された漫画も多数配信中!
  4. 映画の割引クーポンも発行できる!(最大1200円OFF)
  5. ドラマ、映画、アニメ動画も9万本見放題
  6. アダルトチャンネルも豊富で31日間の無料体験で1万5000本が見放題!

U-NEXTは現在31日間の無料体験を行っており、無料体験に登録すると600ポイントを貰うことができます。

項目⑥はあまり知られていませんが注目のコンテンツの一つです。

 

無料登録時にもらえる600ポイントを使用する事で、五等分の花嫁最新話・最新刊もポイントを使えば1冊無料で読めます!

登録も1分で完了しますし、解約方法も非常に簡単なのでこの機会にU-NEXTで五等分の花嫁の最新話、最新巻を読んでみてください★

 

▼31日間無料体験で600Pゲットして今すぐ読む!▼

※1分で簡単登録可能!

\解約方法は以下のボタンからご覧ください/

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です。




五等分の花嫁 92話「秘密の痕」の感想

うおおおおお!

姉妹たちの水着がエロすぎる!!

 

中でも五月の水着が一番気合入ってて、おぉ・・・もうこれは・・・!!

 

それにしても、意外にも風太郎争奪レースに、知らず知らずのうちに五月も参戦なのか・・!?

なんだかんだでドキンドキンと胸が高鳴り、顔が真っ赤に。

今はまだ、形になっていないだけかもしれませんが、彼女(五月)もまた自分の気持に気づくことになるのでしょうか

 

まとめ

以上、五等分の花嫁 | 最新話【92話】の「秘密の痕」のネタバレ・感想を紹介しました。

 

また、五等分の花嫁は2019年1月よりアニメ化しています。
アニメを無料で見る方法もあるので以下の記事からご覧ください。

【アニメ】五等分の花嫁 | 1話〜最終話までの動画を無料視聴する方法本記事では2019年1月から放送されている五等分の花嫁を1話〜最終話の動画を無料で視聴する方法について紹介していきます。 面倒な説明は...

 

五等分の花嫁の単行本を最新刊を含めて無料で読む方法を別記事でまとめているので下記より御覧ください。

漫画村の代わりに『五等分の花嫁』を全巻無料で読めるのか調査週刊少年マガジンにて好評連載中の『五等分の花嫁』が全巻無料で読めるのかを大調査いたしました! 人気が高まりすぎてアニメシリーズ第二期も...

漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

もし絵付きで読みたくなった場合は電子書籍サイトがおすすめです。

「どの電子書籍サイトでも一緒じゃないの?」

と思っている方は騙されたと思って下記の電子書籍まとめ記事を御覧ください。

 

今は無料体験時にポイントが沢山もらえるサービスも数多くあるので、その中でもおすすめなサービスをご紹介しています。

 

\書店で買うより圧倒的に電子書籍の方が安く読める!/

 

※2019年6月に登場した【星のロミ】【漫画村.club】の詳細については別記事でまとめています。
 
 
\星のロミ・漫画村.clubの詳細と危険性は以下よりご覧ください/
 

 

 

▼2019年8月9日公開【ワンピース スタンピード】の詳細はこちら

 

 

▼【ワンピース】悪魔の実130種類まとめ




週刊少年漫画のネタバレ一覧!

  • ジャンプ
  • ヤングマガジン
  • サンデー
  • マガジン
  • チャンピオン
  • ヤングジャンプ

各種少年漫画雑誌のネタバレを一挙に見るには以下をチェック!

 

週刊少年漫画雑誌のネタバレ一覧はこちら!

 

【星のロミ】【漫画村.club】の詳細と危険性について


2019年6月に入り突如として出現・話題になった

  • 星のロミ
  • 漫画村.club

 

巷では漫画村の復活を喜ぶ人もいますが、実はかなり危険であることが調べてわかりました。

更にはすでに

「1ページも読み込めない」

などと言った声も上がっています。

星のロミ、漫画村.clubの実態は一体なんなのかを徹底調査しましたので、ぜひご覧ください。

 

 


ワンピース考察一覧

ワンピース大好きな管理人がワンピースについて徹底考察しています。

過去に張られた伏線から最新話の伏線までいろんな角度から考察しているのでワンピース好きの人はぜひ見てみてください!