最新話のネタバレ・感想

はじめの一歩 | 最新話【1277話】のネタバレあらすじ!「スパー大会」の感想も!伊達は再起には業火に焼かれてもはね返せる己の熱が必要だと言う・・・


2019年10月2日の週刊少年マガジン2019年44号で森川ジョージ先生のはじめの一歩の1277話が掲載されました。

本記事でははじめの一歩 | 最新話【1277話】の「スパー大会」のネタバレあらすじと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

はじめの一歩 | 最新話【1276話】のネタバレあらすじ!「今、再びの問い」の感想も!一歩は初心に戻り自分に問いかける!2019年9月25日の週刊少年マガジン2019年43号で森川ジョージ先生のはじめの一歩の1276話が掲載されました。 本記事でははじめ...

 

また【アニメ】はじめの一歩シリーズである

  • はじめの一歩(2000年)
  • はじめの一歩 間柴vs木村 死刑執行(2003年)
  • はじめの一歩 Champion Road(2003年)
  • はじめの一 New Challenger(2009年)
  • はじめの一歩Rising(2013年)

を、無料で視聴する方法も別記事でまとめているのでご興味がある方は以下の記事を御覧ください。

【アニメ】はじめの一歩シリーズ全て | 1話〜最終話までの動画を無料視聴する方法本記事では過去に放送されてきた【アニメ】はじめの一歩 はじめの一歩(2000年) はじめの一歩 間柴vs木村 死刑執行(20...

 

 




はじめの一歩 | 最新話【1277話】の「スパー大会」のネタバレあらすじ

前回あらすじ

一歩は同窓会に出席していた

高校時代の同級生たちは興味本位で元日本王者であった一歩に様々なことを聞き、同窓会はプロボクサー一歩の話題で持ちきりとなる

同級生たち、一歩と比較的親しかった女性の愛川も含め、一歩のことを学生時代と変わらないと口々に言っていた

一歩はその言葉からボクシングによって自分自身が変わっていないと感じる

そして一歩はボクシングを始めたころに考えていた強さって何だろうと再び自分自身に問いなおす

その答えはまだ一歩の中で出ていなかった


いつもの土手道

鴨川ジムの面々(一歩、青木、木村、板垣、泰平、金田)はいつもの土手道をロードワークしていた

木村
「伊達ジムでスパーリング大会?」

一歩
「デビュー前のコを集めてスパーするからと誘われました
 二人を連れて行こうかと思います

木村
「今までオレ達が手を抜いて相手してやっていたからな
 ガチのスパーは初めてだな

二人の弟子(泰平と金田)の表情は緊張もなく極めて明るかった

金田
「やったりますよ」

泰平
「師匠の顔に泥を塗れるものかいっ」

どこか他のジムとのガチスパーを甘く考えているような二人に青木はその結末を予想して少し暗い表情をしていた

木村
「心配か?」

青木
「ふんっ
 みんなが通る道だ

伊達ジム

一歩、泰平、金田、そして板垣が伊達ジムを訪れていた

泰平・金田
頼もーーっ

一歩
道場破りじゃないよ!

弟子2人のまるで殴り込みに行くかのような勢いを諫める一歩・・・

板垣
「いい傾向だ
 初の出稽古なのに緊張はないみたいだね

金田
「オレ達ケンカで人を殴るの慣れていますから」

一歩
「ん?」

一歩は怪訝な表情で金田を睨んだ

泰平
「バカ野郎!
 ケンカじゃねえぞ ケンカじゃ!

泰平は一歩に代わり金田に激しいツッコミを入れた

泰平
ついに師匠に教わったコトを発揮できる日が来たんだ!

金田
おおっ

勇ましくかけ声を上げ気合いを入れる二人に一歩はあくまでもボクシングの技術の指導に徹していた

一歩
「ガードは上げてね
 ギアの上からでも
 効くからね

泰平・金田
しゃあああっ

二人はただただ楽しみで仕方がないという表情でいた・・・

ジムの前でそんな風に騒いでいるとジムの会長である伊達が顔を出し一歩たちを出迎え、招き入れた

ジムにはかつて一歩と対戦した、沖田(元仲代ジム、現伊達ジムトレーナー)、小橋(大滝ジムトレーナー)、そして元ボクサーらしからぬ太っちょがいた・・・

一歩
「紹介するよ
 伊達ジムの沖田トレーナー
 大滝ジムの小橋トレーナー
 と――――

一歩は見知らぬ太っちょを見て戸惑った・・・

ふとっちょ
「デビュー戦の相手を忘れたか?」

一歩はデビュー戦と聞いて太っちょが対戦したことのある小田(デビュー戦の対戦相手)だと初めて気づく・・・

一歩
「西川ジムの小田トレーナー」

少し気まずそうに紹介する一歩・・・

小田
「ウス!」

愛嬌を振りまきながら挨拶する小田に沖田がツッコんだ

沖田
「人相変わりすぎなんだって」

現役を引退したプロボクサーが異常に太ることはよくあることだが力士ほどに(横に)成長した小田は珍しいかも知れない・・・

一歩から紹介を受け、鴨川ジムからの参加者である泰平と金田も板垣に促され軽い挨拶をする

二人はスパー大会に参加するメンバーを見てほくそ笑んだ

金田
「ぷっ」

泰平
「笑うなよ」

金田
「少しは殴られるの覚悟していたんだが・・・
 弱そうで気の毒でよ

泰平
「一番弟子の力を存分に見せつけてやろうじゃねえか」

二人は既に慢心していた・・・

一歩
「同世代だからプロデビューしたら対戦する可能性あるからね
 しっかりね
 くれぐれもガードは上げて
 番号言うから反応してね

一歩は弟子とは逆に緊張し焦っていた・・・

そんな様子を板垣は冷静に観察するように見ていた

弟子たちの出番が近づくにつれ一歩の緊張も最高潮になっていった

弟子をリングに送り出す一歩の手も体も震えていたのだ

板垣
(セコンドが緊張しすぎ
 問題・・・

最初にリングに立つのは泰平だった

泰平
(行くぜ)

泰平はグローブを叩きながら緊張する様子もなくスパーへと臨んでいた

板垣
(おっと 選手の方がいい度胸だ)

ビィーッという合図とともに泰平が対角の選手へと向かって行く!

泰平
オレが幕之内一歩の一番弟子だ!

・・・・・・

スパーの様子が描かれることもなく泰平はドカッとダウンする・・・

板垣
(あちゃ~っ)

続いてリングに立つのは金田・・・

金田
「アイツは只の勘違い男だ
 オレが本当の一番弟子だ!!

・・・・・・

金田も泰平と同様にスパーのシーンが描かれることもなくダウンしていた・・・

まるで大口を叩いてスグやられる悪役のような二人だった・・・

一歩はリングの外で安静を取り横になる弟子2人に懸命に話しかけていた

一歩
「二人とも休んで
 頭痛くない?
 眠くなっていない!?

泰平・金田
「うぅ~っ」

力なくうめき声で応える二人の弟子がそこにはいた・・・

板垣
「聞いてみたら
 みんな小学生の頃からやっているって
 経験が段違いだから仕方ないよ
 それに
 あちらのトレーナー
 3人・・・

板垣は沖田、小橋、小田を見ながら・・・

板垣
「現役時代 先輩に負けているから
 その怨みで焚き付けているんだよ

三人のトレーナーは陰険な笑みを浮かべた・・・

しかし弟子たちに板垣の言葉は慰めにはならなかったようだった

泰平・金田
恥かかせて申し訳ないです 面目ないです

起き上がり一歩に詫びる二人に一歩は休むように言った

板垣
「強くなれ プロのリングで見返してやれ」

先輩板垣の言葉に悔しさを露わにする泰平と金田であった・・・

その時、伊達ジムに藤井が来訪した・・・

どうやら伊達に話があるようだ

藤井は一歩がいることに気づき、一歩にも話題を共有した

藤井
「メキシコ在住の寄稿者からニュースが飛び込んできてね」

伊達
「ニュース?」

一歩
「メキシコから?」

藤井
「リカルド・マルチネスが――――

ダウンした!?

ジムの外にも漏れるほど大きな声がその場にいた者たちから上がった!

藤井
「相手は千堂武士!」

一歩も伊達もマルチネスのダウン、その相手が千堂であることに驚愕していた

藤井
「画像は荒いんだが決定的瞬間のファックスも届いている」

藤井の見せたファックスにはリング上で膝を付くマルチネス、しりもちをつく千堂、そして驚愕するミロ・スカマラスの姿が映っていた

伊達
「それにしてもリカルドが膝をつくなんざ大事件だな」

一歩
「ボクもそう思います
 でも――――
 事件の張本人が千堂さんなら
 わかる気がします

一歩はファックスを見ながら少し戸惑ったような表情をして思った
(メキシコで何をやっているのかと思ったら
 またドえらいコトを――――!!

藤井
「現場に居合わせたゴンザレスと試合が決まったそうだ
 3か月後 メキシコで
 勝者がタイトルマッチ挑戦!
 リカルドの提案だから間違いない

太っちょ(小田)
「うおーっ 凄えな千堂」

沖田
「メキシコに押しかけて試合まで決めてきたのか」

小橋
「なんて行動力!」

驚きを見せる3人とは別に一歩は落ち着いていた

一歩
「千堂さんの行動力は本当に凄いんです
 ボクも全日本 新人王をケガで危険する予定だったのに
 鴨川ジムに押しかけてきて試合をするコトになって・・・
 あの人はエネルギーの塊で
 周りも動かすんです
 動かずにいられなくなるんです

伊達
(エネルギー・・・ 熱量か・・・)

藤井
「もしかしたらリカルドに挑む二人目の日本人になるかもしれない
 一人目としてコメントが欲しくてね

伊達は一歩の肩を叩きながら言った
「まずはゴンザレスでしょ
 コイツが負けた相手だ
 一筋縄じゃいかないでしょ
 どう思う?
 千堂対ゴンザレス

一歩に鋭い眼差しで問いかける伊達に一歩は少し悩んで・・・

一歩
「うーん」

沖田
「技術的にはゴンザレスでしょ
 総合力でまず間違いなく上だ

小橋
「当たれば千堂くんだよ
 あの破壊力は誰と戦っても期待感ある

太っちょ(小田)
「当日の体調次第じゃないかな
 減量とかの

沖田
「お前も減量しろよ」

沖田は静かに小田にツッコみを入れた・・・

一歩
「とにかくワクワクしますね 凄い試合になると思います」

千堂対ゴンザレスの話題で盛り上がる一歩たちの後ろでバンテージを外しサンドバッグに手を置く少年がいた

一歩は千堂がマルチネスとの対戦までたどり着いてほしいと言うと少年は拳をサンドバッグに叩きつけた!

少年
「それでいいんですか? 幕之内さん」

伊達
「雄二・・・・」

少年改め、伊達の息子・雄二
「アナタ 千堂さんに勝っていますよね?
 その相手に横取りされるかもしれないんですよ

一歩はマルチネスと伊達との試合後に会った伊達の息子の言葉(「パパの仇とってくれるんだよね?」)を思い出した

一歩
「ボクシング始めたんだね」

一歩は愛想笑いをしながら雄二に話しかけるが雄二は一歩の横を目を合さず歩いて行く

雄二
「ボクはきっと間に合わない
 だけど誰かがやってくれると思っていた
 それはアナタだと信じていた

伊達
「おいっ」

雄二
――――あの時
 今の自分じゃ無理だと言いましたよね?
 いつなら
 いいんですか?

伊達
よせっ雄二! 言いすぎだ

伊達雄二は父の言葉も聞き入れずロードワークへと行く

一歩は言葉を発することもなく、ただ立ち尽くしていた

伊達
「悪いな まだ事情がわかっていなくてな」

一歩
「い いえ」

伊達は息子の無礼を一歩に詫びた

太っちょ(小田)
~~~っ
 オレも言いてえっ
 本当のところは
 どうなんだ!?
 まだやれるんじゃねえのか!?
 お前 強えんだから
 もったいねえよ
 オレ達の世代の代表だと思っていたんだよ
 萎えちゃった
 冷めちゃったじゃ困るんだよっ

沖田
よせっ小田!
 太りすぎだ

沖田は現役さながらの鋭いツッコミを入れた!

小橋
「幕之内くんがやりきったと思っているなら
 他人が口を挟むコトじゃない

沖田
「それは引退したオレ達が一番わかっているハズだろう?」

一歩は誰と目を合わせる事もなかった・・・

一歩
「・・・・
 今日はこのへんで失礼します

一歩は何も答えずに伊達ジムを後にした・・・

一歩の去った伊達ジムでは一歩の引退のことが話題となっていた

藤井
「脳の損傷が見つかったという話は聞いていない
 真相はわからんが手遅れにならない段階で家の仕事を
 選んだのだとしたら
 母子家庭で育った彼らしい優しい選択じゃないかね

太っちょ(藤井)
「やれるならやりゃいいのに」

沖田
お前は口数も減量しろ!

沖田のツッコミは冴え渡っていた

小橋
――――確かに
 ボクらは引退した人間の気持ちは
 よくわかる
 だけど逆はわからない

小橋は沖田の発言をスルーし続けた・・・

その頃、出稽古に来た鴨川ジムの面々はいつもの土手道にいた

スパーの敗戦で2人の弟子が落ち込んでいるようだ・・・

板垣は後輩二人を慰めながらも空を見上げる一歩の様子が気になって仕方がないようだ・・・

小橋は伊達に向かい言葉をつづけた

小橋
「伊達さんに聞きたい
 再起に必要なモノはなんですか?
 一体どんな考えで戻ったのですか?

伊達は小橋の問いに目を閉じながら答えた

伊達
「考えちゃいけねえ
 ココより ココだ

伊達は頭を指差した後、ハートを指して肝心なのは理屈じゃない部分だと言った

伊達
「日常に生きる者にとって
 リングっつうのは狂気の沙汰だ
 地獄の鍋みたいなモノだ
 あの中に
 もう一度身を投じるのに
 必要なのは
 ――――熱!
 業火に焼かれても

 はね返せる己の熱さだ

伊達は自分の左胸辺りを掴みながら言葉を続けた

伊達
「オレの場合 引退後もグツグツと煮えていた
 しかし一度冷めちまったとなると――――

その頃、一歩は空を見上げ伊達を同じように左胸辺りを掴んでいた

その姿は自分自身の熱を確かめているようにも見える





はじめの一歩の最新話・最新刊を無料で読む方法!

以上、はじめの一歩【第1277話】のネタバレを紹介しました。

文字だけのネタバレを読んで見て、やっぱり

  • 絵付きで読みたくなった!

 

という方におすすめなのがU-NEXTです。

U-NEXTをおすすめする理由は以下になります。

  1. 31日間の無料体験キャンペーン中!
  2. 無料体験時に600ポイントがもらえるので好きな漫画が1巻無料で読める!
  3. アニメ化された漫画も多数配信中!
  4. 映画の割引クーポンも発行できる!(最大1200円OFF)
  5. ドラマ、映画、アニメ動画も9万本見放題
  6. アダルトチャンネルも豊富で31日間の無料体験で1万5000本が見放題!

U-NEXTは現在31日間の無料体験を行っており、無料体験に登録すると600ポイントを貰うことができます。

項目⑥はあまり知られていませんが注目のコンテンツの一つです。

 

無料登録時にもらえる600ポイントを使用する事で、はじめの一歩最新話・最新刊もポイントを使えば1冊無料で読めます!

登録も1分で完了しますし、解約方法も非常に簡単なのでこの機会にU-NEXTではじめの一歩の最新話、最新巻を読んでみてください★

 

▼31日間無料体験で600Pゲットして今すぐ読む!▼

※1分で簡単登録可能!

\解約方法は以下のボタンからご覧ください/

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です。




はじめの一歩 | 最新話【1277話】の「スパー大会」の感想

伊達が居ましたね~

一度、引退した後にリングに忘れ物を取りに、とリングに復帰した男・伊達英二がいました!

一歩にとってリングに忘れ物は前回の”強い”ってことを一歩自身で理解できることだと思うので・・・

徐々に一歩のリング復帰への条件が揃ってきたようにも感じます。

それでもお母さんに比べると一歩がもう一度リングに戻る決定打となるにはまだまだ弱いような気もしますね~

何かイベントがあると思うのですが・・・

千堂の試合が絡むのかな?と個人的には考えたりしています。

どう絡むのかは全く予想できませんが(笑)

次回、楽しみです!!!

まとめ

以上、はじめの一歩 | 最新話【1277話】の「スパー大会」のネタバレ・感想を紹介しました。

次号をお楽しみに!

 

合わせて、【アニメ】はじめの一歩シリーズである

  • はじめの一歩(2000年)
  • はじめの一歩 間柴vs木村 死刑執行(2003年)
  • はじめの一歩 Champion Road(2003年)
  • はじめの一 New Challenger(2009年)
  • はじめの一歩Rising(2013年)

を、無料で視聴する方法も別記事でまとめているのでご興味がある方は以下の記事を御覧ください。

【アニメ】はじめの一歩シリーズ全て | 1話〜最終話までの動画を無料視聴する方法本記事では過去に放送されてきた【アニメ】はじめの一歩 はじめの一歩(2000年) はじめの一歩 間柴vs木村 死刑執行(20...

漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

もし絵付きで読みたくなった場合は電子書籍サイトがおすすめです。

「どの電子書籍サイトでも一緒じゃないの?」

と思っている方は騙されたと思って下記の電子書籍まとめ記事を御覧ください。

 

今は無料体験時にポイントが沢山もらえるサービスも数多くあるので、その中でもおすすめなサービスをご紹介しています。

 

\書店で買うより圧倒的に電子書籍の方が安く読める!/

 

※2019年6月に登場した【星のロミ】【漫画村.club】の詳細については別記事でまとめています。
 
 
\星のロミ・漫画村.clubの詳細と危険性は以下よりご覧ください/
 

 

 

▼2019年8月9日公開【ワンピース スタンピード】の詳細はこちら

 

 

▼【ワンピース】悪魔の実130種類まとめ

週刊少年漫画のネタバレ一覧!

  • ジャンプ
  • ヤングマガジン
  • サンデー
  • マガジン
  • チャンピオン
  • ヤングジャンプ

各種少年漫画雑誌のネタバレを一挙に見るには以下をチェック!

 

週刊少年漫画雑誌のネタバレ一覧はこちら!

 

【星のロミ】【漫画村.club】の詳細と危険性について


2019年6月に入り突如として出現・話題になった

  • 星のロミ
  • 漫画村.club

 

巷では漫画村の復活を喜ぶ人もいますが、実はかなり危険であることが調べてわかりました。

更にはすでに

「1ページも読み込めない」

などと言った声も上がっています。

星のロミ、漫画村.clubの実態は一体なんなのかを徹底調査しましたので、ぜひご覧ください。

 

 


ワンピース考察一覧

ワンピース大好きな管理人がワンピースについて徹底考察しています。

過去に張られた伏線から最新話の伏線までいろんな角度から考察しているのでワンピース好きの人はぜひ見てみてください!