最新話のネタバレ・感想

ひなたのブルー| 【4話】のネタバレあらすじ・感想!


2019年7月13日の別冊マーガレット8月号でひなたのブルーの4話が掲載されました。

ひなたのブルー| 最新話【4話】の最新話のネタバレあらすじと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

 

 




ひなたのブルー 4話のネタバレあらすじ

 

この気持ちはなんだろう

 

ー第25回 太陽祭

 

《午後からの野外ステージ

 スケジュールのお知らせです

 13時より軽音部によるー・・・》

アナウンスが鳴り響く。

「日向さん 案内お願いー」

なる「い いらっしゃいま せ・・・」

未知「久しぶり なる」

与一「来たよー」

なる「みっちゃん よっちゃん!」

未知「すごい賑わってるねー

   さすが太陽高こ・・・

   ・・・なる?」

なる「う”っ」

なるの目には涙が溢れていた。

なる「会いたかったよ

   ふたりともーーー・・・」

なるが未知に抱き着いた。

与一「僕もだよ なるちゃん・・・!

   元気だったーーー・・・?」

その上から与一が抱き着く。

なる「元気だよー・・・!」

未知「はいはい 泣かない ふたりとも」

なる「へへへ」

なだめられながら、なるは嬉しそうに笑った。

メイ「ひなっちー 交代の時間だよー

   あれ ひなっちの友達?」

なる「うん! こちら幼なじみの

   みっちゃんとよっちゃんで

   こちら とっ 友達の

   メイちゃんです・・・!」

未知「なるがお世話になってます」

メイ「いえいえ こちらこそ」

 

・・・や やっとふたりに

友達紹介できたよー!!

 

メイ「って みっちゃん

   ひなっちの親みたい!」

なる「あ!うん!もはや

   家族みたいな存在なんだよ ふたりは!」

メイ「仲良しかー!いいなー

   幼なじみとかあこがれる」

なる「自慢の幼なじみです!」

 

与一「楽しそうだね なるちゃん」

未知「うん」

メイと話すなるの姿を2人は嬉しそうに見ていた。

 

学祭準備もばっちり終わって

高校生活はじめての学祭中です

 

未知「でも びっくりしたよ

   なるの変わりっぷり 想像以上で」

3人は校内を周っていた。

なる「えっ 本当!?」

未知「あのなるがね」

なる「うっ」

与一「会わないの解禁されたから

   友達できたのはわかってたけど

   思った以上になじんでたから!

   あのなるちゃんが」

なる「なんともお恥ずかしい限りで・・・」

未知「・・・なるが生まれ変わるって

   ひとりで色々頑張ってたから

   なにも言わなかったけどさ

   本当は心配でしょうがなかったんだ

   ひとりで大丈夫かなとか

   上手く学校の人と

   馴染めるのかなとか

   ただでさえ心配なのに まさかの

   陽キャラ9割って言われてるとこ

   受験するしさ」

未知の言葉に与一がうんうんと頷いた。

与一「何度 なるちゃん家とんで行こうとして

   ふたりで我慢したことか」

未知「・・・でも 過保護になりすぎて

   みくびってたね なるの決意

   ほんと変わったね」

 

ずっと 頼って 甘えてばかりだった

変わったね って

そう ふたりに思ってもらえるのが

何よりも嬉しいよ 

 

なる「あっ でもね!

   まだまだ課題は山積みなんだ・・・!

   緊張で言葉につまっちゃったりするし

   慣れてない人と話すのは

   まだすんごく下手くそだし

   それに・・・

   ・・・私が変われたのは ね・・・」

 

ドンッ

 

一生懸命話していると、なるは人にぶつかった。

 

!!?

 

なる「ごっ ごごご

   ごめんなさい・・・!」

「ってーな どこみて歩いて・・・おっ♡」

いかにも怖そうな男がなるを見て一瞬目の色を変えた。

なる「 ? 」

「あーーーーーーイテテテ!!

 今ので腕折れたかも!」

なる「えぇ!? すっすすす

   すみません・・・!

   私 そっ しんな破壊力を・・・!?」

未知「いや なるっ・・・」

「はい じゃあ罰として連行ーーー♡」

男がなるの腕を掴んだ。

なる「いっ・・・!?」

 

え な・・・ うっ

 

未知「ちょっ」

与一「なるちゃん・・・!」

 

腕折れた人の力ではないのでは・・・!?

 

空「はい ストップ」

空がなると男の間に割って入った。

 

あ 会ちょ

 

ドンッ

 

ふっ 副会長・・・!?

 

夕凪が男を壁に押し付けた。

「な なんだテメェ・・・」

夕凪「そんなに暇なら

   俺が相手してやろうか」

「え・・・♡」

夕凪のアゴくいに男がトキメク。

 

へっ

 

なる、未知、与一はポカーンとその様子を見ていた。

空「女性と楽しまれたいのであれば

  ぜひ我が2F大正浪漫屋敷へどうぞ

  女性はもちろん様々なタイプの

  美男美女がお待ちしてますよ」

「・・・♡♡」

 

えっ

 

「しっ しょーがねぇから

 遊びに行ってきてやるよーーー!!」

男は走って2Fに向かった。

 

えぇーーーーーー!!?

 

空「どうぞお楽しみください

  美しき化け物たちと恐怖の世界を」

2人の出し物は「大正暗黒浪漫屋敷」だった。

男がいなくなると。周りから歓声があがった。

「何いまのかっこいー!」

「会長のクラスやべぇクオリティの

 お化け屋敷だろ」

「夕凪先輩の学ラン姿・・・!!」

「夏野になら抱かれてもいいわー」

 

空 夕凪「「皆さま そうぞ我が2F

      対象暗黒浪漫屋敷 ご贔屓に」」

2人は声を揃えて周りにアピールした。

「「「はーーーい」」

なる「おぉぉ・・・!なっなんか

   すごく盛り上がっている・・!」

なるは目を輝かせながら2人を見ていた。

なる「・・・・・・」

 

・・・色々 びっくりしたけど

久しぶりの 会長だ

 

なる”あの雨の日以来 更に準備で忙しくて

   結局まだ1回も会えなかったもんね”

 

空「大丈夫だった?日向さん」

なる「あっ はい ありが・・・と

   あっ いえ

   ありがとうございました・・・!」

夕凪「・・・全く お前のような

   子猿を標的にするなんて

   あの男ももの好きなもんだな」

夕凪は眼鏡を押し上げた。

なる「あ 私は中猿設定です・・・!」

空「子猿・・・犬じゃないんだ」

空がしゅん・・・と言った。

なる「犬?」

 

バチ

 

バッ

 

なるは重なった空との視線を外した。

 

あ あれ なんか私

 

なる「かっ 会長と副会長のクラスは

   大正コスプレ?なんですね

   客引きですか?」

夕凪「生徒会の方の見回りで

   クラス手伝えないから代わりにな

   役になりきって大量に客を

   集めろというふざけたお達しは

   納得いかないが」

なる「 あ だからさっき

   おふたりともいつもと違う感じが」

空「日向さん 今日

  目会わせてくれないね」

 

ドキッ

 

なる「えっ やっ あのそ・・・そん

   そんなことは ぜぜんぜん」

なるが焦って言葉を詰まらせる間も、空はじーーーっと見つめた。

なる「ないです・・・!」

パッと顔をそらすと、空もサッとなるの前に顔を移動させた。

なる「ないっ・・・」

逆を向くと逆に。

なる「っ・・・な・・・」

また逆を向くとまた・・・。

なる「なっ あっ そっ・・・ごっ」

なるの目がぐるぐると回り、混乱した。

なる「ごめんなさいーーー・・・!!」

なるは叫びながら走って逃げた。

未知「なる!?」

与一「なるちゃん!?」

2人はなるを追いかけた。

空「っ・・・ケホ ケホ」

夕凪「なんだ あれは・・・」

空「------・・・」

 

だっ だめだ やっぱり

なんか 今日 私

なんか 変だ・・・!

カイチョウニ シツレイナタイドヲ

トッテシマッタ

 

なる「・・・ごめんね ふたりとも

   せっかく来てくれてのに

   突然 逃亡して」

なるは追いかけてきてくれた2人と中庭にいた。

未知「全然いいけど どうしたの一体」

なる「ワタシモ ヨク ワカラナイヨ・・・」

未知 与一” カタコトッ ”

なる「・・・この間 会長と

   会った時から なんか

   心臓ドキドキして 痛くて変でね

   今日だって 久しぶりに会えて

   嬉しくて・・・嬉しかったのに

   目があっちゃうと なんか

   また ドキドキして

   落ち着かなくて 気づいたら

   あんなことになってて・・・!」

未知と与一は顔を見合わせた。

なる「あー 会長は夏野空先輩って言って

   我が校の生徒会長で

   私の救世主みたいな人でね・・・!」

未知「そっか なる

   好きなんだね 会長の事」

なる「うん・・・!

   おこがましいけど すごく好きだよ!」

未知「いや たぶん なるが

   思ってるよな意味じゃなくて・・・」

 

ピンポンパンポーン

《1年A組日向さん

 至急空の見える場所へ来てください

 繰り返します

 1年A組日向さんーーー・・・》

未知「空の見える場所?」

与一「わりとどこでも見えるよね」

 

かっ 会長のお声・・・!!

どっ どうしよう

きっとさっきの事だ・・・!

でもまた私変な態度とってしまったら

・・・ ・・・

だからって無視はもっとダメだ・・・!!

 

なるは意を決して立ち上がった。

なる「ごめんね ふたりとも

   私ちょっと行ってくるね・・・!」

未知「うん」

与一「僕ら適当に周ってるから

   気にしないで」

2人は走っていくなるの姿を見送った。

与一「・・・大丈夫かな なるちゃん

   全然気づいてなかったけど」

未知「・・・・・・

   ・・・大丈夫じゃないかな

   今のなるなら なるの速度で

   ひとつずつ ゆっくりでも

   進めばいいんだよー・・・」

 

 

 

なる「さっ 先程は

   失礼な態度をとってしまい 

   大変申し訳ございませんでした・・・!」

なるは屋上に着くなり、がバッと土下座をした。

なる「気分を害されてしまわれた分の

   お怒りの罵詈雑言

   しかと受け止めますので

  どうぞ 気がすむまでお叱りを・・・!」

空「・・・いや そんなんしないけど」

なる「 え ??

   では何故会長の貴重な休憩時間に

   お呼び出しなど・・・」

空「ふっ 初めて会った時もあったよね

  こんなやりとり」

空がなるに笑いかけた。

 

あ・・・

 

空「・・・今日の日向さん

  あの時の漢字に戻ったっていうか

  むしろなんか悪化した感じするけど」

なる「 う”っ 」

空「だから 何かしちゃってたら

  遠慮なく言ってね」

なるは顔を上げた。

なる”・・・そっか 会長

   心配してくれたんだ・・・”

 

勝手に 変な態度とって

理由も言わず勝手に誤って終わりにしようとして

その上 怒られるなんて思い込んで

初めて会った時と 違って

優しい人って 知ってるのに

 

なるの胸がキュゥ・・・っとなる。

空「まぁでも 無理はせず」

なる「か 会長 ごめんなさい・・・!」

空「いやだから 謝る必要はないんだけど」

なる「多分 私 これからもしばらく・・・

   いや あまり・・・たっ度々

   会長と目をあわせて

   お話しできない時も

   あるかもしれません・・・!」

空「  」

なる「でもそれは本当に絶対

   会長が悪いとか

   何かしたとかじゃ絶対なくて

   私自身の問題なので あのっ・・・

   大丈夫です!」

なるは真っ直ぐに空を見た。

 

ちゃんと考えよう

この感覚が この気持ちがなんなのか

もう会長に 心配かけたくないから

 

なる「すっ すみません

   少し休憩を・・・!」

なるは重なった視線をそらした。

空「なにもないなら

  そこまで無理しなくてもいいけど・・・」

なる「 え!? 」

空「・・・うん でも よかっ た・・・」

 

ドサッ・・・

 

空はなるの目の前で倒れた。

なる「えっ・・・

   か 会長・・・!?!?」

 

 

 

ー保健室

夕凪「過労と風邪だな

   この間雨に濡れたのもあるだろうが・・・

   だからあれ程無理はするなと言っただろ」

空「あー うん ごめん・・・」

ベッドの上で、空は咳き込んだ。

なる「よっ よかったです・・・!

   もう一瞬

   死んでしまったのではないかと・・・!」

ベッドの横でなるは泣いていた。

夕凪「もっと言ってやれ」

空「ごめんね本当

  迷惑かけて・・・」

夕凪「じゃあ俺は行くから

   あとはまかせてしっかり休めよ」

空「 ん ありがと」

夕凪「・・・・・・」

夕凪がなるを見た。

夕凪「・・・ありがとな」

ボソッと呟いて保健室を出て行った。

なる「へ・・・」

空「日向さんもありがとね

  重かったでしょ 運ぶの」

なるはなんとか空を抱えて夕凪の所までたどり着いたのだった。

なる「あっ いえ 全然!

   途中から副会長とふたりでしたし

   全然大丈夫です」

 

・・・会長 もしかして

今日ずっと体調悪いの隠してたのかな

ちゃんと目見て話せてたら

もっと早く会長の変化に

気付けてたかもしれないのに・・・

 

なる「あっ でも会長 家に帰って

   休まなくても大丈夫ですか?

   ご家族にお迎えお願いできたら

   家の方が

   気が休まるのではないかと・・・」

空「・・・や いいよここで

  動くのダルいし 面倒だし」

なる「なるほど」

 

って いつまでも

私がいたら休めないでしょ!

バカ!!

 

なる「すっ すみません!

   じゃあ 私も戻りますね・・・!

   お身体辛いと思いますけど

   ゆっくり休んで下さ・・・」

空がなるの手を掴んだ。

空「行っちゃうの?」

なる「 え 」

空「寝るまででいいから

  ここに居てよ」

熱で顔を赤くしながら、とろんとした目でなるを見つめる。

空「かぜのときは だれしも

  さびしんぼーになる・・・という

  いにしえからの いいつたえ

  が・・・ あ る」

空は熱で目が回り、ベッドに倒れこんだ。

なる「会長・・・!?」

なるが覗き込むと、空はすーすーと寝息をたてて眠っていた。

なる”よっ よかった・・・

   また意識とんでしまったのかと・・・”

 

あ・・・ 手・・・

 

空はなるの手を掴んだままだった。

なる”どっ どうしよう

   勝手に話してしまって大丈夫かな

   でも起こしてしまったら

   申し訳ないし・・・”

 

『ここに居てよ』

 

なる”・・・もう少しだけ

   いさせてもらおうーーー・・・”

なるはまた椅子に座った。

 

初めて見る会長の表情が

会長の言葉が 嬉しかった

なんだか会長に

必要としてもらってるみたいで

 

空「んっ」

なる「あ 会ちょ」

空「ありが と・・・

  ひなた さん・・・」

そう呟くとまたすーすーと寝息をたてた。

なるの頬が赤く染まる。

 

会長の 笑った顔が好きです

優しい所も

ねむたそうな目も

適当にみえて仕事に真剣なところも

チョコが大好きなのも

たまに見える八重歯も

私を呼んでくれる 優しい声も

 

全部

 

なる”・・・そっか

   ・・・これが そうなのかな”

 

空の手をきゅ・・・っと握った。

 

考えるよりも 先に 胸に ストンと

会長 私ーーーーーー・・・

 

 




    

ひなたのブルーの最新話・最新刊を無料で読む方法!

以上、ひなたのブルー【4話】のネタバレを紹介しました。

文字だけのネタバレを読んで見て、やっぱり

  • 絵付きで読みたくなった!

 

という方におすすめなのがU-NEXTです。

U-NEXTをおすすめする理由は以下になります。

  1. 31日間の無料体験キャンペーン中!
  2. 無料体験時に600ポイントがもらえるので好きな漫画が1巻無料で読める!
  3. アニメ化された漫画も多数配信中!
  4. 映画の割引クーポンも発行できる!(最大1200円OFF)
  5. ドラマ、映画、アニメ動画も9万本見放題
  6. アダルトチャンネルも豊富で31日間の無料体験で1万5000本が見放題!

U-NEXTは現在31日間の無料体験を行っており、無料体験に登録すると600ポイントを貰うことができます。

項目⑥はあまり知られていませんが注目のコンテンツの一つです。

 

無料登録時にもらえる600ポイントを使用する事で、ひなたのブルー最新話・最新刊もポイントを使えば1冊無料で読めます!

登録も1分で完了しますし、解約方法も非常に簡単なのでこの機会にU-NEXTでひなたのブルーの最新話、最新巻を読んでみてください★

 

▼31日間無料体験で600Pゲットして今すぐ読む!▼

※1分で簡単登録可能!

\解約方法は以下のボタンからご覧ください/

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です。




ひなたのブルー 4話の感想

未知と与一が温かくなるを見守る様子に、幼なじみの存在が羨ましい・・・!

なるの変化を気にして、呼び出した空の優しさ。

その優しさに、自分の気持ちに気づいた?なる。

初めての恋!?になるの行動から目が離せません!

まとめ

以上、ひなたのブルー | 最新話【4話】のネタバレ・感想を紹介しました。

 

漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

もし絵付きで読みたくなった場合は電子書籍サイトがおすすめです。

「どの電子書籍サイトでも一緒じゃないの?」

と思っている方は騙されたと思って下記の電子書籍まとめ記事を御覧ください。

 

今は無料体験時にポイントが沢山もらえるサービスも数多くあるので、その中でもおすすめなサービスをご紹介しています。

 

\書店で買うより圧倒的に電子書籍の方が安く読める!/

 

 

※2019年6月に登場した【星のロミ】【漫画村.club】の詳細については別記事でまとめています。
 
 
\星のロミ・漫画村.clubの詳細と危険性は以下よりご覧ください/
 

 

▼【ワンピース】悪魔の実130種類まとめ




週刊少年漫画のネタバレ一覧!

  • ジャンプ
  • ヤングマガジン
  • サンデー
  • マガジン
  • チャンピオン
  • ヤングジャンプ

各種少年漫画雑誌のネタバレを一挙に見るには以下をチェック!

 

週刊少年漫画雑誌のネタバレ一覧はこちら!

 

【星のロミ】【漫画村.club】の詳細と危険性について


2019年6月に入り突如として出現・話題になった

  • 星のロミ
  • 漫画村.club

 

巷では漫画村の復活を喜ぶ人もいますが、実はかなり危険であることが調べてわかりました。

更にはすでに

「1ページも読み込めない」

などと言った声も上がっています。

星のロミ、漫画村.clubの実態は一体なんなのかを徹底調査しましたので、ぜひご覧ください。

 

 


ワンピース考察一覧

ワンピース大好きな管理人がワンピースについて徹底考察しています。

過去に張られた伏線から最新話の伏線までいろんな角度から考察しているのでワンピース好きの人はぜひ見てみてください!