最新話のネタバレ・感想

保安官エヴァンスの嘘〜DEAD OR LOVE〜 | 最新話【97話】の「保安官は語らない」ネタバレ・感想!


2019年4月3日の週刊少年サンデー2019年18号で保安官エヴァンスの嘘〜DEAD OR LOVE〜の97話が掲載されました。

本記事では保安官エヴァンスの嘘〜DEAD OR LOVE〜 |最新話【97話】の「保安官は語らない」のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

https://www.ikki-para.com/hoankan_evance_no_uso-96-netabare/

 

 

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。
絵付きで保安官エヴァンスの嘘〜DEAD OR LOVE〜『97話』を読みたい!という場合はU-NEXTで今すぐに週刊少年サンデー2019年18号が無料で読めるのでチェックしてみてください。

 

▼31日間無料キャンペーン中!▼

31日以内に解約すれば違約金はかかりません。




保安官エヴァンスの嘘〜DEAD OR LOVE〜 | 最新話【97話】の「保安官は語らない」のネタバレ

エヴァンスは、ワンダのインタビューを受けることにした。

エヴァンスは以前彼女の書いた記事によって、

根も葉もない噂を立てられたことがあった。

エヴァンス「質問には答えるが、パトロールの邪魔はしないでくれ」

取材を受ける条件にあげたのは、

あくまで仕事が優先であること。

エヴァンス「記事にはこれを」

それと、お気に入りの写真を使うことである。

 

今回は誤った記事を書いたお詫びでもある、

とワンダは話す。

訂正記事を出していたからあれは済んだことだ、

とエヴァンスは答えた。

そもそもエヴァンスは写真に不満があっただけで、

記事に腹を立てていなかった。

エヴァンス「読者として、今回のオファーに悪い気はしない」

読んでくれているの、とワンダは嬉しそうに言う。

この前のウェインの記事は良かったと、

嫉妬する気持ちを隠して話した。

自分も特集して欲しかったのだ。

 

ウェインは元上司だし、とワンダは話す。

ワンダ「ウェインから学んだことで、一つあげるとしたら?」

ここからが本番だと考えたエヴァンスは、

世間からとっつきにくさを払拭するつもりで答えなければと思っていた。

エヴァンス(しかしこの前の”遊び人路線”は違った!)

”遊び人”の引き出しが無かった。

だがエヴァンスには、考えがあった。

 

無口なガンマンが強いのは、

誰にも手の内を知られていないからだと父は話していた。

婆によってはミステリアスであるが故に実力を高く見積もられ、

戦いを挑まれにくくなると。

そしてガンマンたる者、

自分のことをむやみに語るなと言われたことがあった。

父「俺なんか合コンで、名前すら明かさなかったぜ?」

 

そこで今回は、ミステリアスで行くことにしたのだ。

ウェインから学んだことで、これだけは言えると答えた。

エヴァンス「とても一つには絞れない」

それは0点の回答だった。

ワンダは戸惑いつつも、

二つ三つでも良いから例えばと聞いていく。

エヴァンスの振る舞いはミステリアスと言うより、

ただの答える気がない人である。

 

ワンダ(このインタビューをどうでもいいとか思っていない?)

いくらパトロールに集中しているからとはいえ、

ヒドイと思っていた。

彼なりにミステリアスに徹しているだけである。

 

そこでワンダは、仕事を中断したくなるような質問をすることにしました。

ワンダ「話変わるけど、この写真あんただよね?」

それは捜査のために訪れた、

セリアの家に入ろうとしている時のものだった。

あくまで捜査のためであり、

スキャンダル視されることは何も無かった。

エヴァンス「別に大した用じゃない(ミステリアス)」

だが答えが悪かった。

 

ワンダ「まるで何かあったみたい?どう言う意味?」

うるさいなと思っていると、

ギャングの賞金首・ブライスを見つけたエヴァンス。

ワンダの質問より捕り物劇を見せてやると、

ブライスが好きを見せるのを待っていた。

ワンダ「どうして保安官になろうと思ったの?」

エヴァンスはモテるからと答えそうになるが、

慌ててどうしてだと思うと聞き返した。

危うく口を滑らせるところだった。

 

クエイド「エヴァンスさんじゃないっすか!!」

たまたま通りかかったクエイドが、

大きな声でエヴァンスに声をかけてきた。

エヴァンスは慌てて、ブライスを追いかける。

インタビュー中だが保安官になった理由を教えてくれない、

とワンダがクエイドに話した。

そんなこと聞くまでもない、とクエイドが言う。

クエイド「モテるからに決まってるじゃないっすか!」

無事賞金首を捕まえたエヴァンスは、

黙れとクエイドに言ったのだった。

 

ワンダ「邪魔して悪かったよ」

さっきの写真も手配犯を追っていたことを知っていた、

と謝った。

ワンダ「まさか本当にモテたくてなったわけじゃないよね?」

あり得る話だと、クエイドは話す。

今日のデートも、エヴァンスの仕事を手伝ったからだと。

エヴァンス「案外そんな理由かもな?」

あくまでミステリアスな人として、記事になりたかった。

 

それから数日後。

『保安官はモテると浮れる若手を一喝!』

『取材中もブレないエヴァンスの真面目な一面!』

ワンダの記事が新聞に掲載された。

でも保安官んいなろうと思った理由は、

答えなかったんだとテッドが言う。

答える必要はないという考えに至ったと、

エヴァンスは話した。

エヴァンス「”理由なんてなんでもいい”と言われたしな」

テッド「誰にです?」

そんな二人の横で、顔を赤らめるオークレイだった。

 




保安官エヴァンスの嘘〜DEAD OR LOVE〜の最新話・最新刊を無料で読む方法!

以上、保安官エヴァンスの嘘〜DEAD OR LOVE〜【第97話】のネタバレを紹介しました。

文字だけじゃなくてやっぱり絵付きで読みたい!もしくは絵付きで読みたくなった!

という方におすすめなのがU-NEXTです。

U-NEXTは31日間無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐにポイントを使って週刊少年サンデーを読むことができます。

さらにU-NEXTであれば、保安官エヴァンスの嘘〜DEAD OR LOVE〜の最新話・最新刊もポイントを使えば1冊無料で読めます!

保安官エヴァンスの嘘〜DEAD OR LOVE〜の最新話・最新刊を読みたい方、まだ読んでいない方はこの機会にチェックしてみてください。

 

▼31日間無料体験で600Pゲットして今すぐ読む!▼

 

解約方法は以下のボタンからご覧ください。

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です。




保安官エヴァンスの嘘〜DEAD OR LOVE〜 | 最新話【97話】の「保安官は語らない」の感想

ラストのエヴァンスの一言は、

オークレイにとって嬉しかったと思います。

もっとエヴァンスを好きになってしまうのでは、と期待してしまいます。

オークレイがいるところでこんな事を言うのは、

エヴァンスもまんざらではないのかもしれません。

この二人の関係に進展はあるのか、今後も注目したいと思います。

まとめ

以上、保安官エヴァンスの嘘〜DEAD OR LOVE〜 | 最新話【97話】の「保安官は語らない」のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

今までなら、

『漫画が読みたいなー』

と、思ったら漫画村といった無料で読めるサイトで読めばよかったのですが、

今は規制も厳しくなり無料で読むのは難しくなりました。

ですが、今は電子書籍サイトのサービス内容が非常に充実してきており、
実質無料で読めるサイトも少なくありません。

どの電子書籍サービスが一番オトクに読めるか別記事でまとめたので読んでみてください。

おすすめの電子書籍サービス一覧はこちら

 

【映画】キングダムを安く見るためのクーポンを無料で手に入れる方法を別記事で紹介しているので合わせて御覧ください。

【映画】キングダムを割引クーポンを使って定価より安く見る方法!あらすじと感想まとめ現在ヤングジャンプで連載されている原泰久先生による大人気漫画「キングダム」 2019年4月19日(金)に山崎賢人さん、吉沢亮さん、長澤...

 

▼【ワンピース】悪魔の実130種類まとめ




週刊少年漫画のネタバレ一覧!

  • ジャンプ
  • ヤングマガジン
  • サンデー
  • マガジン
  • チャンピオン
  • ヤングジャンプ

各種少年漫画雑誌のネタバレを一挙に見るには以下をチェック!

 

週刊少年漫画雑誌のネタバレ一覧はこちら!

 

漫画村の代わりとなる電子書籍サービス


ネット上で漫画を読もうとしたりする際に

  • 無料漫画を調べてもなかなか見つからない
  • 漫画アプリじゃ有名作品は課金しないと読めない

 

そんな悩みを一発で解決する方法をご紹介しています。

 

 


ワンピース考察一覧

ワンピース大好きな管理人がワンピースについて徹底考察しています。

過去に張られた伏線から最新話の伏線までいろんな角度から考察しているのでワンピース好きの人はぜひ見てみてください!