最新話のネタバレ・感想

ハニーレモンソーダ最新話【44話】のネタバレあらすじ・感想


りぼん2019年8月号でハニーレモンソーダ44話が掲載されました。

本記事ではハニーレモンソーダ| 最新話【44話】の最新話のネタバレあらすじと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

「ハニーレモンソーダ」の単行本を無料で読む方法を別記事でまとめているので合わせてご覧ください。

『ハニーレモンソーダ』を全巻無料で読む方法があるのか調査本記事では2019年4月25日に発売した「ハニーレモンソーダ」の最新刊である10巻を無料で読む方法を独自に調査したものになります! ぜ...




ハニーレモンソーダ| 最新話【44話】のネタバレあらすじ

 

夏は一瞬

 

羽花は庭で家族と流しそうめんをしていた。

器を持ったまま、ふと考える。

羽花”もうすぐ花火大会だ

   三浦くんと一緒に行きたいなぁ

   って バイトだ

   潔く諦めよう”

羽花は一瞬で諦めた。

父「羽花 はらいったぞ!」

父がそうめんを流した。

 

三浦くんは1人暮らし

 

羽花”1人暮らしって

   私が家でお母さんにしてもらってること

   全部 三浦君

   ひとりでしてるってことだよね”

母はたのしそうにそうめんをすくっている。

羽花”外食してるイメージだから

   自炊はしないのかも”

 

何か

こまってることとかないのかな

 

ブー ブー ブー

ポケットに入れているスマホが震えた。

羽花”・・・あ!三浦くん”

 

界[明日11時集合]

 [遊ぶぞ]

 [うちで]

 

界からのメッセージを見て羽花の顔が真っ赤に染まる。

 

『うちで』

 

羽花”・・・え

   わーーー!!?

 

羽花の思考が爆発した。

 

 

 

ー次の日

羽花”・・・ま まさかおうちに

   呼んでくれる日が来るなんて”

羽花は緊張でキョロキョロしながら、界の家に向かっていた。

羽花”あ ここだ !? ”

とてつもなく高いマンションに羽花は驚いた。

更に緊張が高まる。

羽花”えっ!? すっ すごい

   大きい きれい すごい”

界の部屋の番号を押した。

界《はい》

羽花「きれい すごい」

緊張のあまり心の声が漏れる。

界《は?》

界がオートロックを解除し、羽花は部屋に向かった。

羽花”わ 私 格好 大丈夫かな!?

   今さらだけど 不安”

緊張と不安が羽花を襲う。

落ち着かず挙動不審になりながらも、羽花は呼び鈴を押した。

ピンポーン

 

どうしよう

緊張す・・・

 

ガチャ

出て来た界は髪が濡れ、上半身裸だった。

界「寝坊した」

金髪の髪がキラキラと輝く。

界「5分前に起きた」

羽花の頭がショートする。

 

パタン・・・

 

羽花は無意識に扉を閉めた。

界「 オイ! 」

扉の向こうで界が声を上げた。

ガチャ

界「服着てないの普通に忘れてた」

次に出て来た界はTシャツを着ていた。

羽花「こ こんにちは」

界「いらっしゃい」

羽花は靴を脱いだ。

界「迷わなかった?」

羽花「はい!

   大きくてびっくりしました」

界「ここ 叔父の建物で家賃タダ」

羽花「 え!? 

 

初めて

三浦くんのおうち

三浦くんの部屋

 

羽花は遠慮がちに部屋をぐるっと見た。

羽花”・・・かっこいい・・・

   すごいきれいに・・・”

界「適当に座って」

羽花” あ でもテーブルの上

   けっこう乗ってる”

中身が空のパックやペットボトルが転がっていた。

羽花「このサイズのパックにストロー」

1000mlのパックにストローがささっていることに、驚いた。

界「コンビニでそのサイズ買うと

  まじ長ぇストローくれる」

納得した羽花の目線がコンセントに移る。

羽花「充電器いっぱい」

界「スマホ ノーパソ

  ヘッドホン スピーカー」

界は「あとなんだっけ」と考えた。

界「いや 食いつくとこ変だな」

羽花「私の部屋にないから」

界「そう」

 

なんか 三浦くんに

取り囲まれてるみたい

 

ドクン

 

羽花の胸が高鳴る。

羽花「 あ 」

ふいに思い出し、羽花は界に紙袋を渡した。

羽花「これ つまらないものですけど」

界「別にいいんだけど」

羽花「ダメです」

界「何? 中」

羽花「・・・お お素麺・・・」

急激に恥ずかしさが込み上がる。

羽花”やっぱり渋かったかな!?

   アイスとかゼリーとかの方が”

界「あー好き ありがとう」

その言葉に羽花は救われた。

界「さて どうするかな

  何するとか全然考えてないんだよな」

界は考え出した。

そんな界を羽花は見つめた。

 

三浦くんは どうして今日

私を家に呼んでくれたんだろう

私は 今日は

 

「ぶえっくしょん!!」

 

界が大きなクシャミをした。

羽花「髪 乾かさないんですか」

界「いつも」

羽花「風邪ひいちゃう」

界「めんどくさい」

 

私は 今日は

 

羽花「あのっ 私 乾かします!

   あと ごはんまだですよね!?

   洗濯はしましたか!?

   掃除は!?

ぶりがついた羽花は一気に問いかけた。

界「なんだおまえ 家政婦か

羽花「はい!!」

羽花はそのままの勢いで返事をした。

界「・・・わかった じゃあ頼む」

界は羽花の勢いに押されて大人しく羽花に髪を乾かしてもらう。

ゴ―――

羽花”自分で提案したとはいえ

   すごい状況”

いまさら、恥ずかしさが込みあがる。

羽花”濡れてる時って

   色 少し濃く見える”

羽花「・・・触ります」

界「どうぞ」

羽花”初めて”

羽花は界の髪に触れた。

羽花「髪 硬い」

界「うるせぇな

  染めるとき大変なんだよ

  色 全然抜けなくて」

羽花「・・・どうして染めたんですか?」

口にしてハッと口を押えた。

羽花”余計な”

界「区切り」

界が静かに答えた。

 

 

界「終わった?

  これ つけて」

界は羽花にヘアオイルを渡した。

羽花「これつけるとどうなるの?」

羽花は不思議に思いながらも手に出した。

界「ツヤが出てまとまる

  あと いい匂い」

羽花は手に出したオイルをクンと嗅いだ。

羽花「ほんとだ

   三浦くんの匂い」

界「まじで?

  自分じゃ全然分からん」

羽花「うん あの ぎゅって・・・」

羽花が固まる。

界が振り向くと、恥ずかしさで羽花の顔が真っ赤に染まった。

界「 ぶっ 」

その様子を見て、界が吹き出した。

羽花” 笑われ ”

恥ずかしさで俯いた瞬間ー

界が羽花を抱きしめた。

羽花” た ”

界「こういうときな」

界は羽花の頭をポンポンと撫でて笑った。

その笑顔に羽花の心がきゅっとなる。

羽花「次 洗濯する」

 

羽花「すごい 洗剤いっぱいそろってる」

棚には色んな種類の洗剤があった。

界「好きなんだよな 洗濯」

羽花「・・・」

 

ぐー ぎゅるるるる

 

界のお腹が鳴った。

羽花の顔がパッと明るくなる。

羽花「三浦くん!この辺にスーパーは」

界「材料買ってある

  オレ作る

羽花「 ええ!!? 

 

ぐつぐつと鍋でお湯を沸かし、トントンとリズミカルに野菜を切った。

界「出来ないと思ってただろ」

羽花「・・・はい・・・」

 

羽花”す すごい 三浦くん”

 

無敵

 

界「パスタでいいよな」

羽花「はい!」

界が引き出しを開けると、そうめんが沢山詰まっていた。

そうめんのストックがいっぱいあるのに、そうめんを持ってきてしまったことに羽花の顔が赤くなる。

界「全然違うから

  こっちはスーパーで買った安いそうめん

  こっちはデパ地下で買っただろう

  高い手延べそうめん

  自分じゃ買わないから」

界の優しさに羽花は笑った。

ピラ

羽花の足元に何かが落ちた。

気付いた界が拾って、その紙を広げる。

そこには料理のレシピが書かれていた。

羽花は急いでその紙を奪ってした。

界「これ 次 作って」

界の優しさが染みる。

 

机にはサラだとスープとパスタが並んだ。

羽花はそのご飯を一生懸命写真に収めた。

界「早く食え」

羽花はやっとパスタを口に運んだ。

羽花「ここはお店・・・?

あまりの美味しさに錯覚を起こす。

界「ひいき目すげぇな」

羽花「・・・三浦くんはすごいなぁ」

 

 

 

羽花「宿題終わりました?」

ご飯を食べ終えて、他愛もない話を始めた。

界「終わったよ

  あんなもん長々やってたら

  時間の無駄

  夏 短いし

  おまえは?

  何日で終わった?」

羽花「初日で」

界「初日で・・・」

羽花「宿題終わらせないと

   課外が追いかけてきて

   でも 今はまだいい方」

界「進学だもんな

  来年の今頃は遊んでる暇とかない

  いろいろ

  今のうちだ」

 

 

 

羽花は窓を開け、ベランダをのぞいた。

窓の側にはプランターが置いてあり、花が咲いていた。

羽花”・・・三浦くん

   満喫してる 1人暮らし”

 

もっと大変だったり

もしかしたら寂しかったり

そういう毎日なのかなって

思い込んでた 

 

羽花は膝を抱えた。

羽花”私 今日 ほんと”

 

無駄なおせっかいだった

 

界「石森」

窓辺で膝を抱えた羽花に界が呼びかけた。

界「ほら

  ハニーレモンソーダ

  フロート」

可愛い飲み物を、羽花の前に置いた。

羽花「三浦くん

   三浦くんは 今日

   自分は大丈夫って私に伝えるために

   ここに呼んでくれたんですね」

羽花は笑った。

 

1人でも全然

誰の手も借りずに

 

羽花「何でも出来る

   眠れない夜はきっとない」

 

それくらい 余裕で

 

界「あるよ

  石森の声が聞きたくて」

界は羽花の顔を真っ直ぐ見つめた。

界「石森 おまえ 今日

  オレを守りに来たんだろう?

羽花の目に涙が滲む。

羽花「必要なかった」

界「あったよ

  だからオレ

  そのまま甘えたじゃん

  もうさせねぇけどな

  だって おまえ家政婦じゃねぇもん

  彼女だし 

羽花の目から涙が零れた。

羽花「・・・三浦くん

   次 何か

   区切りが来るときは

   私も

   一緒にいたいです

 

時が 駆けていく

 

界は羽花にキスをしたー・・・

 

同じ瞬間に

同じ気持ちを育てたいから

だから

 

界「アイスのストックいっこもなかった」

羽花「通学路探検したいです」

界「嫌だよ

  ・・・靴 歩きにくくねぇの」

羽花「全然」

ちょっと出るのに、羽花は界の靴を借りていた。

ふと張り紙に羽花が気付いた。

その紙には花火大会のお知らせが書かれていた。

 

好きなときに

好きに会えるうちに

 

羽花「三浦くん!

   花火大会

  一緒に行きたいです!

羽花は力を全部振り絞って、界に伝えた。

 

いっぱい

いっぱい

大事にしよう

 

羽花「・・・バイト

   ですよね」

我に返り、寂しそうに言った。

界「 いいよ 」

羽花「 ! 」

羽花はパッと顔を上げた。

界「そのかわり

  敬語卒業で」

 

羽花「 えっ 」

 

高2の夏は 今しかない

 




 

ハニーレモンソーダの最新話・最新刊を無料で読む方法!

以上、ハニーレモンソーダ【44話】のネタバレを紹介しました。

文字だけのネタバレを読んで見て、やっぱり

  • 絵付きで読みたくなった!

 

という方におすすめなのがU-NEXTです。

U-NEXTをおすすめする理由は以下になります。

  1. 31日間の無料体験キャンペーン中!
  2. 無料体験時に600ポイントがもらえるので好きな漫画が1巻無料で読める!
  3. アニメ化された漫画も多数配信中!
  4. 映画の割引クーポンも発行できる!(最大1200円OFF)
  5. ドラマ、映画、アニメ動画も9万本見放題
  6. アダルトチャンネルも豊富で31日間の無料体験で1万5000本が見放題!

U-NEXTは現在31日間の無料体験を行っており、無料体験に登録すると600ポイントを貰うことができます。

項目⑥はあまり知られていませんが注目のコンテンツの一つです。

 

無料登録時にもらえる600ポイントを使用する事で、ハニーレモンソーダ最新話・最新刊もポイントを使えば1冊無料で読めます!

登録も1分で完了しますし、解約方法も非常に簡単なのでこの機会にU-NEXTでハニーレモンソーダの最新話、最新巻を読んでみてください★

 

▼31日間無料体験で600Pゲットして今すぐ読む!▼

※1分で簡単登録可能!

\解約方法は以下のボタンからご覧ください/

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です。




ハニーレモンソーダ| 最新話【44話】の感想

2人の2人だけの空気感がなんか心地よくて

羽花が空回りしても、界が支えてる姿と

羽花は気付いてないけど、界を支えてて、

ゆっくりと流れる時間がとても愛おしくて癒されました!

2人の花火デートも楽しみです♡

まとめ

以上、ハニーレモンソーダ| 最新話【44話】のネタバレ・感想を紹介しました。

「ハニーレモンソーダ」の単行本を無料で読む方法を別記事でまとめているので合わせてご覧ください。

『ハニーレモンソーダ』を全巻無料で読む方法があるのか調査本記事では2019年4月25日に発売した「ハニーレモンソーダ」の最新刊である10巻を無料で読む方法を独自に調査したものになります! ぜ...

 

漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

もし絵付きで読みたくなった場合は電子書籍サイトがおすすめです。

「どの電子書籍サイトでも一緒じゃないの?」

と思っている方は騙されたと思って下記の電子書籍まとめ記事を御覧ください。

 

今は無料体験時にポイントが沢山もらえるサービスも数多くあるので、その中でもおすすめなサービスをご紹介しています。

 

\書店で買うより圧倒的に電子書籍の方が安く読める!/

 

 

※2019年6月に登場した【星のロミ】【漫画村.club】の詳細については別記事でまとめています。
 
 
\星のロミ・漫画村.clubの詳細と危険性は以下よりご覧ください/
 

 

▼【ワンピース】悪魔の実130種類まとめ




週刊少年漫画のネタバレ一覧!

  • ジャンプ
  • ヤングマガジン
  • サンデー
  • マガジン
  • チャンピオン
  • ヤングジャンプ

各種少年漫画雑誌のネタバレを一挙に見るには以下をチェック!

 

週刊少年漫画雑誌のネタバレ一覧はこちら!

 

【星のロミ】【漫画村.club】の詳細と危険性について


2019年6月に入り突如として出現・話題になった

  • 星のロミ
  • 漫画村.club

 

巷では漫画村の復活を喜ぶ人もいますが、実はかなり危険であることが調べてわかりました。

更にはすでに

「1ページも読み込めない」

などと言った声も上がっています。

星のロミ、漫画村.clubの実態は一体なんなのかを徹底調査しましたので、ぜひご覧ください。

 

 


ワンピース考察一覧

ワンピース大好きな管理人がワンピースについて徹底考察しています。

過去に張られた伏線から最新話の伏線までいろんな角度から考察しているのでワンピース好きの人はぜひ見てみてください!