最新話のネタバレ・感想

この愛は、異端。 | 最新話【20話】のネタバレあらすじ・感想


ヤングアニマルでこの愛は、異端。20話が掲載されました。

本記事ではこの愛は、異端。| 最新話【20話】の最新話のネタバレあらすじと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

 

 

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。
絵つきでこの愛は、異端。を読みたい!という場合はmusic.jpがおすすめです!
今すぐ読みたい方はmusic.jpに無料キャンペーンに登録してみてください。

 

▼30日間無料キャンペーン中!▼

※30日以内に解約すれば違約金はかかりません。




この愛は、異端。| 最新話【20話】のネタバレ・感想

クリスマスの装飾で賑わう中、

よしのは一人髪をなびかせて歩いていた。

 

 

ー私は

生まれる前からとても運のいい子供だった

 

私が危険な目に遭う度

必ず奇蹟が起きて私は助かった

 

どんな時も必ず何かに守られている確信があった

 

ーでも私を守っていたのは天使でも

守護霊でもなく

私の魂と肉体を狙う

一人の悪魔だった

 

13歳の夏

私は彼と願いを叶えるかわりに

対価を払う約束をし

20歳のクリスマスイブに

お互いのすべてを対価として与え合う

結婚という契約を交わした

 

 

立ち止まり、ネックレスに触れた。

 

 

・・・受理してもらえたよ

婚姻届け・・・

これで・・・

本物の夫婦だ・・・・・・

 

 

 

カシャッ

買ってきたクリスマスケーキと自撮りをした。

切り分けたケーキを一口食べた。

よしの「ん~甘っ!!」

よしのの顔からふっと笑顔が消える。

カタンとフォークをお皿に置いた。

 

 

 

ーお正月

門松を飾り、お雑煮を食べた。

 

バアル『おぞうにできましたよ』

よしの『わーっ ごーかーっ』

感嘆の声を上げ、よしのはお雑煮を頬張った。

バアル『どうです?』

よしの『おいしい!!』

本を見て一生懸命作ってくれたお雑煮は

ママが作ってくれたお雑煮より美味しく感じた。

 

よしの「・・・・・・・・・

    まず・・・・・・」

自分で作ったお雑煮は美味しくなかった。

 

 

 

ー成人式

マナ「よしの、久しぶりーっっ!!」

よしの「マナ!」

マナ「結婚式来てくれてありがとねーっ」

よしの「うん!あれ?着物じゃないんだ?」

マナ「あー今、妊娠8か月!!」

よしの「そ・・・そうだったんだ・・・」

マナ「よしのこそ、今日はいつもの

   イケメン保護者いないの?」

よしの「・・・・・・

    ・・・・・・・・・

    うん・・・・・・」

よしのは寂しそうに笑った。

 

 

 

よしの「・・・」

街はバレンタイン一色になっていた。

 

よしの『ハイ!チョコあげる!』

バアル『手づくりって・・・

    湯煎して溶かし固めただけでしょう

    だいたい私はモノは食べませんし

    ・・・・・・・・・まぁ

    どうしてもと言うなら

    あなたの経血入りチョコなら食べますが

    お返しにはホワイトチョコの中に・・・』

よしの『何 その発想キモい・・・』

 

よしの「変態・・・」

よしのはプ・・・と思い出し笑いをし

口をキュッと結んだ。

よしの「・・・・・・・・・」

 

 

 

大学に通い、絵をたくさん描いた。

ケーキを買って帰り、ローソクに火をつけ吹き消した。

左手の薬指の指輪を愛おしそうに眺めた。

 

 

バアル・・・私

3年生になったし

今日で21歳になったよ・・・

 

無事なの・・・・・・?

 

 

 

ー8月

よしのはキッチンに立っていた。

お玉ですくい、味見をする。

よしの「ん・・・おいし!

    やればできるもんだなぁ!!

    写真撮ってあとでバアルに見せよ!」

 

・・・1人暮らしも

慣れた・・・

 

サタン『この傷じゃあ 半年はかかる』

 

ーーーーーー半年なんてとっきに過ぎた

・・・・・・なんの連絡も・・・ない・・・

何も・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・

 

 

 

ー夏祭り

出店が並び、人で賑わっている。

遠くから花火の音が聞こえる。

よしの「・・・・・・」

よしのは鳥居の下に座り、その賑わいを膝を抱えて見ていた。

よしの「成人式だって・・・

    海だって・・・

    一緒に行こうって約束したじゃない・・・」

 

 

 

あいり「今年あんたんとこの

    イケメン見ないけど来ないの?」

よしの「うん・・・ちょっと忙しいみたい・・・」

あいり「へーめずらしいね

    おっしゃ!!

    代わりに写真撮ってやる」

あいりはよしのからスマホを受け取り、構えた。

よしの「あ・・・ありがと、あいりちゃん・・・」

よしのは戸惑いながらも、ピースをした。

 

バアル・・・・・・

 

 

ー研修旅行

「はぁ~~~~~~っっ

 2年の時の研修旅行もキツかったが・・・

 あれはたかが一週間・・・」

「2週間、早朝から寺・仏像・庭・国宝

 重文または寺!!

 いいかげん飽きた!!!」

「あ~しばらく京都も奈良も

 もういいわ・・・」

「研修旅行じゃなくてフツーの旅行で来たい・・・」

よしのは前にいる女性に気が付いた。

 

あれは・・・

 

よしの「バ・・・バアッ・・・」

「 ? 」

呼びかけよと声を上げた瞬間、女性が不思議そうに振り向いた。

よしの「あ・・・

    ・・・・・・・・・

    すみません・・・

    人違いでした・・・」

 

来てるわけないのに・・・

 

 

 

もうすぐ12月・・・

何の連絡もないまま

そろそろ一年が経つ・・・・・・

・・・あれから私

あんたの事 今さらながら調べたよ

あんた有名な悪魔だったんだね・・・

 

炎の戦車に乗った天使の姿だとか

ソドムとゴモラの街を陥れただとか

どこまで本当なのかなぁ・・・

 

あんたの事何も知らなくて

てっきり下っ端悪魔だと思ってたよ

それにサタンさんが何者か教えてくれてれば

あんな失礼な態度取らなかったのに・・・

 

魔王って・・・!!

 

・・・・・・私 本当に

あんたの事何も知らない・・・

でも あんたは・・・

これよりずっと前から

側にいて 守ってくれてたんだよね・・・

 

ーーーずっと・・・

 

こんな頃から・・・・・・

 

よしのはアルバムを開いた。

2歳のよしのを抱いたママとの写真・・・

めくる手が止まり、よしのは驚いた。

2歳のよしのが書いた絵と写っている写真・・・

【よしの いつもの空想のお友達

 ”ベアル”の絵を描く。天使かな?】

そう、ママのコメントが書かれていた。

 

よしのの体が小刻みに震える。

涙が頬をつたった。

よしの「バアル・・・

    私・・・私ね・・・

   今もう一人でお料理できるんだよ・・・

   洗濯だって掃除だって一人でできる・・・

   1人で奈良まで切符だって買ったし

   ・・・2週間 頑張って行って来たよ・・・

   バアル・・・私ね・・・

   今はもう あんたがいなくても

   1人で何でもできるんだ・・・

   1人でだって生きて行けるの・・・

   ・・・でも

   でも私は・・・

   バアルのいない世界なんて耐えられない・・・」

よしのは顔を覆った。

よしの「”お願い”・・・

    早く・・・帰って来てバアル・・・・・・

    お願い・・・

    死なないで・・・

    もう・・・これ以上

    私を1人にしないで・・・

    私・・・こわい・・・

    バアル・・・

    バアル・・・

    バアル・・・」

 

 

 

お願い・・・・・・

 

 

 

「はーーーっ

 やっと今年も終わりだねーっ

 就業だーーーっ」

「今日もんなどーすんの?イブだけど」

「カレシとデートだよ」

「あたしも」

「よしのは・・・」

「しっ・・・聞いたらかわいそーだから!!」

よしの「私 帰るね」

「あ・・良いお年をーーー」

 

私、今日結婚記念日だよ・・・

ごめん、まだ皆には言えない・・・

 

・・・・・・・・・

・・・・・・今日で一年・・・か・・・

 

・・・最近は

悪い想像ばかりしてしまう

もしかして もう

バアルは・・・

ダメ・・・考えるな・・・!!

 

よしのの前を旭が恋人と

腕を組んで通り過ぎた。

 

良かった・・・幸せそうだ・・・

だからと言って

私達の罪が消えるわけじゃない

ただ少し・・・

私の罪悪感が消えるだけ・・・

あれほど彼に酷い事をして・・・

・・・私とバアルは旭君が

いなければずっと・・・

お互いの気持ちを見ないようにし続けたと思う

期せずとはいえ

彼を利用したようなもの・・・

ーーーあれは・・・

私に対する罰なのかもしれない・・・

だったら甘んじて受け入れる

・・・・・・でも

でも・・・

もし・・・

許されるのなら 神様・・・

どうかバアルを

私に返して下さい・・・

どうか・・・

どうか・・・

 

よしの「・・・ただいま」

誰もいない部屋に防犯のためだけの言葉を口にした。

 

なんて寂しい響き・・・

どうせ返事なんて・・・

 

「おかえり」

 

返事に嬉しさが込み上げる。

よしのはパッと顔をあげた。

だが、一瞬にしてよしのの顔から笑顔が消える。

サタン「よお 久しぶり、お嬢さん」

部屋の真ん中に立っていたのはサタンだった。

 

 

 

・・・・・・バアルは・・・?

 




この愛は、異端。の最新話・最新刊を無料で読む方法!

以上、この愛は、異端。【20話】のネタバレを紹介しました。

文字だけじゃなくてやっぱり絵付きで読みたい!もしくは絵付きで読みたくなった!

という方におすすめなのがmusic.jpです。

music.jpであれば30日間の無料体験があり、無料体験に登録すると961ポイントがもらえます。

そのポイントを使用することで「この愛は、異端。」が無料で読めます。

30日間の無料体験期間中に解約すれば一切お金はかかりませんので、ぜひ絵付きで読んでみたい方はmusic.jpに登録して読んでみてください。

 

▼30日間無料体験で961Pゲットして今すぐ読む!▼

 

解約方法は以下のボタンからご覧ください。

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です。




この愛は、異端。| 最新話【20話】の感想

一人で頑張るよしのの姿が切なくて辛い・・・

バアルのために、写真を残す姿も健気でしたね・・・

そしてバアルと期待させてのサタン・・・!

サタンがなんの情報を持ってきたのか、気が気ではありません!

 

まとめ

以上、この愛は、異端。| 最新話【20話】のネタバレ・感想を紹介しました。

 

漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

もし絵付きで読みたくなった場合は電子書籍サイトがおすすめです。

「どの電子書籍サイトでも一緒じゃないの?」

と思っている方は騙されたと思って下記の電子書籍まとめ記事を御覧ください。

 

今は無料体験時にポイントが沢山もらえるサービスも数多くあるので、その中でもおすすめなサービスをご紹介しています。

 

\書店で買うより圧倒的に電子書籍の方が安く読める!/

 

 

※2019年6月に登場した【星のロミ】【漫画村.club】の詳細については別記事でまとめています。
 
 
\星のロミ・漫画村.clubの詳細と危険性は以下よりご覧ください/
 

 

▼【ワンピース】悪魔の実130種類まとめ




週刊少年漫画のネタバレ一覧!

  • ジャンプ
  • ヤングマガジン
  • サンデー
  • マガジン
  • チャンピオン
  • ヤングジャンプ

各種少年漫画雑誌のネタバレを一挙に見るには以下をチェック!

 

週刊少年漫画雑誌のネタバレ一覧はこちら!

 

【星のロミ】【漫画村.club】の詳細と危険性について


2019年6月に入り突如として出現・話題になった

  • 星のロミ
  • 漫画村.club

 

巷では漫画村の復活を喜ぶ人もいますが、実はかなり危険であることが調べてわかりました。

更にはすでに

「1ページも読み込めない」

などと言った声も上がっています。

星のロミ、漫画村.clubの実態は一体なんなのかを徹底調査しましたので、ぜひご覧ください。

 

 


ワンピース考察一覧

ワンピース大好きな管理人がワンピースについて徹底考察しています。

過去に張られた伏線から最新話の伏線までいろんな角度から考察しているのでワンピース好きの人はぜひ見てみてください!