思い、思われ、ふり、ふられ

思い、思われ、ふり、ふられ最新話【43話】のネタバレあらすじ・感想


別冊マーガレットで思い、思われ、ふり、ふられ43話が掲載されました。

本記事では思い、思われ、ふり、ふられ| 最新話【43話】の最新話のネタバレあらすじと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

思い、思われ、ふり、ふられ最新話【42話】のネタバレあらすじ・感想別冊マーガレットで思い、思われ、ふり、ふられ42話が掲載されました。 本記事では思い、思われ、ふり、ふられ| 最新話【42話】の最新話...

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。
絵つきで思い、思われ、ふり、ふられを読みたい!という場合はmusic.jpがおすすめです!
今すぐ読みたい方はmusic.jpに無料キャンペーンに登録してみてください。

 

▼30日間無料キャンペーン中!▼

※30日以内に解約すれば違約金はかかりません。




思い、思われ、ふり、ふられ| 最新話【43話】のネタバレあらすじ

理央「あーーー・・・わり

   その日は空いてない」

和臣「そっか 残念

   4人でどっか遊びに行きたいねって

   山本さんと話してたんだけど」

理央と和臣は中庭のベンチに座っていた。

理央「ごめんねー

   俺その日由奈ちゃんちに

   お呼ばれしてるからさぁ~~~」

和臣「 え なんだ

   それなら4人でーーー」

理央”野暮か・・・”

和臣の空気の読めなさに、理央は引いた。

理央「ふたりで

   家デートのひなの!

和臣「ふーーーん?」

“ふたりで”を強調したが和臣には響かなかった。

理央「カズも家でデートすればいいじゃん」

和臣「家でデートって

   なにすればいいの?」

理央「え・・・え~~~~~~?

   ゲ・・・ゲームしたり~~~

   DVD観たり~~~・・・」

純粋な問いかけに理央は恥ずかしそうに答える。

理央「ほかにもまぁ

   色々・・・じゃない?」

和臣「 !! すごくいい!!」

急に和臣が目を輝かせた。

理央「だろ?」

和臣「うん そうだよな

   ふたりで

   ならではの事ってあるよな・・・」

理央”カズも大人の階段を昇るつもりか”

和臣「俺も山本さん誘ってみるわ」

和臣は立ち上がった。

理央” 早 ”

理央「ちょっ 待ってカズ」

立ち上がった和臣の腕を掴んだ。

理央「朱里は・・・その」

 

理央”ある程度男慣れしてるだろうし”

 

理央「カズのそのテンションとは

   温度差あると思うんだ

   ガツガツしすぎると

   ひかれちゃうから気をつけろよ?」

和臣「・・・・・・分かった

   ありがとう 行ってくる」

理央「おう」

和臣は少し考えて、朱里の元へと向かった。

理央”カズ お互いがんばろうな”

その後ろ姿を理央は温かく見守っていた。

 

 

 

朱里「初デートだからーーー

   4人で出掛けられたら

   安心だったんだけど

   由奈たちにもう予定あるなら

   仕方ないかー」

由奈「・・・・・・」

 

じーーーーーー

 

由奈は朱里を見つめていた。

朱里「え・・・なぁに?」

その視線に気づいて、朱里が聞いた。

由奈「朱里ちゃんが和くんに対して

   そんな緊張するなんて・・・」

朱里「自分でも そう思う」

朱里は恥ずかしそうに眼を泳がせた。

朱里「知ってた感覚と違いすぎて

   めっちゃ戸惑うっていうか

   ずっとフワフワしてる感じ

   授業中とかもね」

 

視界に入ると

心臓がねじれる位ギューーーってなって

大好きーーーって思って

この人が私の彼氏なんだ・・・!

って思ったら

泣きたくなるっていうか

叫びたくなるっていうか

 

朱里「私 やばいかな・・・」

急に朱里は青ざめた。

由奈「やばくない!

   分かるよーーー」

朱里「とにかく乾くんと

   付き合える事になったんだって

   思ったらすごい・・・

   なんて言うか・・・・・・」

由奈「嬉しいより

   上の気持ちだよね」

朱里「そう それ!!」

朱里の顔がパッと明るくなる。

朱里「分かってもらえてうれしい~~~」

朱里は由奈にくっついた。

和臣「 あ 山本さん」

朱里の姿を見つけて、和臣が走ってきた。

朱里「乾くん」

和臣「さっきの話なんだけどーーー」

由奈「じゃあ 私

   お手洗い寄ってくから・・・」

朱里「分かったーーー」

由奈は気をきかせて、その場を離れた。

和臣「あ それで

   理央誘ってみたんだけど

   予定あるって」

朱里「うん 私もさっき

   由奈から聞いた

   うーーーん

   ふたりでどこ行こっかねーーー」

和臣「あのさ

   うちに来ない?」

朱里「え 乾くんち・・・?」

和臣「うん ふたりであの映画

   観るってどうかな」

朱里の顔がぱぁっと明るくなる。

朱里「 わ それステキ!!」

和臣「ほんと?よかった」

朱里「じゃあ おじゃましていいの?」

和臣「うん その日は親もいないし」

 

 

 

 

理央「そう言えばカズたちも

   家デートにしたって」

由奈「うん 朱里ちゃんから聞いた」

2人は手を繋いで下校していた。

由奈「和くんに緊張してる朱里ちゃんが

   新鮮でかわいいんだよーーー

   本人はまだその感覚に

   戸惑ってるらしいんだけどね」

由奈は嬉しそうに笑った。

理央「・・・・・・

   由奈ちゃんはー

   俺にもう緊張しないのーーー?」

理央は由奈を後ろから抱きしめた。

由奈「す・・・するよ~~~

   そんなの決まってるじゃん」

由奈の顔が真っ赤に染まる。

理央「決まってるの?」

由奈「でも理央くんにドキドキするの

   好きだからいいんだ~~~」

由奈が理央の腕に触れた。

由奈の言葉に理央の胸がキュンっとなる。

理央「俺たちもおうちデート楽しみだね」

由奈「うん・・・」

理央「何時くらいに行けばいい?」

由奈「えーーーっと

   3時くらいかな」

理央「え もっと早くから会いたい」

由奈「ごめんね

   色々準備あるから」

由奈は恥ずかしそうに顔を赤らめる。

その表情に理央はドキドキした。

理央「分かった」

 

 

 

朱里”その日は親もいないし

   親もいないし

   親もいないし

   ってどういう意味かな

   そ・・・そういう意味かな”

朱里は自分の部屋で枕を抱きしめていた。

 

えーーー

まだ早すぎない??

 

朱里”無理 無理無理っ”

朱里は枕に顔を埋めた。

朱里”とか言って

   乾くんにはそのつもり

   全然ないかもだし

   ちょっと落ち着こう

   でも”

 

手を繋いだり

くっつくくらいはしたいな

 

朱里”---って

   わがままかな”

 

 

 

ーデートの日

朱里「おじゃましまーーーす」

朱里は緊張しながら和臣の家に上がった。

和臣「どーぞどーぞ

   遠慮しないで

   誰もいないから」

朱里「 ! 」

その言葉に朱里の緊張がさらに増す。

朱里”私いちいち反応しすぎ

   そんなつもりみじんも

   なかったら乾くんに失礼・・・”

朱里は和臣が用意したクッションの上に座った。

朱里「あ そうだ これ

   私が作ったんだけど

   シナモンロール」

朱里はカゴに入ったシナモンロールを見せた。

和臣「うっわ すごいおいしそう!!

   食べていいの?」

朱里「うん!!食べて食べて」

 

朱里”乾くんの口に合うといいけど・・・

   どうかな~~~”

 

朱里はドキドキしながら、和臣の反応を見ていた。

朱里「・・・・・・」

「いただきまーーーす」と大きな口を開けた和臣は、緊張している朱里に気づいた。

シナモンロールを見つめ、小さくかじった。

朱里「あれ もしかして

   シナモン苦手だった?」

一臣「ううん そんな事ないよ

   すごくおいしい」

朱里「ほ・・・ほんと?

   なら良かった・・・」

朱里もシナモンロールを手にとった。

朱里「・・・・・・」

 

朱里”大丈夫

   ちゃんとおいしい”

和臣「どうする?もう観る?」

朱里「あ うん そうだね」

和臣「じゃーーーセットすんね」

朱里「はーーーい」

朱里はDVDをセットしている和臣の後ろ姿を見ていた。

朱里”わーーーかわいい”

 

乾くんが動いてるとこ見てるだけで

愛おしくて

抱きしめたくなるなーーー

 

自分の中に

こんな自分がいたなんて知らなかった

今までどこに隠れてたんだろう

 

和臣「おっけ!

   じゃ 始めるよ」

朱里「うん」

和臣は朱里の横に座った。

朱里「この映画

   ひとりではもう何度も観てるけど

   ふたりのDVDをふたりで観るって

   すごくいいね

   ありがとう

   最高のデートプランだよ」

和臣の手が朱里に伸びる。

朱里”わ く・・・来る!?”

朱里はきゅっと目をつむった。

和臣「砂糖ついてる」

顔についた砂糖をとってくれた。

朱里「え ほんと?

   わーーー恥ずかしい」

和臣「なんで?かわいいけど」

ボッと朱里の顔が赤くなった。

 

うれしい

恥ずかしい

そしてなんだかさっきより近い

 

どうしよう

 

本当にそういう空気になったら

ちょっとまだ怖いってのが本音だけけど

でも

そうなったら応えるべき?

 

トン

 

朱里の肩に和臣の肩が触れた。

 

朱里「きゃっ」

 

朱里はビクッと驚いた。

和臣「 え あ ごめ・・・」

恥ずかしさで顔が真っ赤朱里を見て、和臣が心配する。

和臣「え・・・・・・山本さん?

   どうしたの?」

朱里は顔を隠した。

朱里「ご・・・ごめん

   乾くんちにふたりっきりってだけで

   勝手に身がまえちゃって・・・

   自意識過剰で

   めちゃくちゃ恥ずかしい」

和臣「・・・・・・」

きょとんとしていた和臣は理央の言葉を思い出した。

 

『ガツガツしすぎると

 ひかれるから気をつけろよ』

 

和臣”理央の言ってた『ガツガツ』って

   そっちの意味・・・?

   食に対してかと思って・・・

   だからさっき上品に食べたのに

   じゃあ今俺

   山本さんの事おびえさせてた・・・?”

 

和臣「安心して

   何もしないから」

慌てる和臣の言葉に、朱里がパッと顔を上げた。

朱里「え?何もしないの?」

和臣の顔が一気に赤くなる。

和臣「・・・・・・」

和臣の顔を見て朱里はハッと我に返った。

朱里「や・・・・・・だって」

また恥ずかしさがこみ上げる。

朱里「くっつくくらいはしたい」

和臣「ょ よかった~~~

   俺ひかれてんのかと思ったーーー」

朱里「そんな事ないよ

   むしろ私のほうが

   ひかれてるんじゃ・・・」

和臣は微笑んで、朱里の体にぴたっとくっついて座った。

和臣「これでいい?」

朱里「・・・・・・

   ・・・・・・

   ギューもしたいです」

朱里が上目遣いで和臣を見つめる。

和臣「座ったまんまでって

   難しくない?」

朱里「じゃ もう少し前行って」

和臣「え?」

朱里はぐいぐい和臣の体を押した。

一臣「  」 

押し終わると、朱里は後ろから和臣を抱きしめた。

和臣「ギューーーって・・・

   これでいいの?」

朱里「すごくいい

   でも映画全然見えないけど」

和臣が声をあげて笑った。

和臣「だめじゃんっ」

朱里「・・・・・・」

朱里は和臣の隣に戻った。

和臣「今は手繋いでおこ」

そう言うと和臣は朱里の手を握った。

朱里「うん」

和臣「でもさっきの嬉しかったから

   あとでまたして」

映画に視線を向けたまま和臣が言った。

朱里の心がふわっと温かくなる。

朱里「うん いーーーよ

   そしたらその次は

   私にもして」

和臣「うん いーーーよ」

俯いた朱里の顔を和臣がのぞきこんだ。

朱里「ヘンな会話」

和臣「そう?」

朱里「うん多分」

そう言いながら、2人はキスをした。

 

でもこのタイミングを

計るためだけの会話だから

ヘンでいいの

 

唇が離れ、見つめ合う。

 

自分の中に

こんな自分がいたなんて

知らなかった

 

もう一度キスをしたーーー・・・

 

乾くんにしか教えたくない

 

和臣「俺たちさっきから

   全然映画観てないね」

朱里「じゃ もう1回

   最初から観よっか」

 

新しい私 

 

 

 

由奈の家に理央は上がっていた。

理央”本当にお呼ばれ

   しただけだったなんて”

理央は由奈と由奈の両親とトランプをしていた。

理央”カズには知られたくない・・・”

父「あ それダウト」

由奈父の声に、理央はドキッとした。

理央「・・・はいっ

   すみません」

 

 

これからも少しずつ

ゆっくりと

 

 

 




思い、思われ、ふり、ふられの最新話・最新刊を無料で読む方法!

以上、思い、思われ、ふり、ふられ【43話】のネタバレを紹介しました。

文字だけじゃなくてやっぱり絵付きで読みたい!もしくは絵付きで読みたくなった!

という方におすすめなのがmusic.jpです。

music.jpであれば30日間の無料体験があり、無料体験に登録すると961ポイントがもらえます。

そのポイントを使用することで「思い、思われ、ふり、ふられ」が無料で読めます。

30日間の無料体験期間中に解約すれば一切お金はかかりませんので、ぜひ絵付きで読んでみたい方はmusic.jpに登録して読んでみてください。

 

▼30日間無料体験で961Pゲットして今すぐ読む!▼

 

解約方法は以下のボタンからご覧ください。

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です。




思い、思われ、ふり、ふられ| 最新話【43話】の感想

2組のそれぞれのお家デート。

明暗が分かれましたが、朱里が常にドキドキしてるのが可愛かった!

2人の寄り添う姿にほっこりしました。

理央はまさかの両親とトランプ!笑

理央にいいことはあるのか!?あってほしい!笑

まとめ

以上、思い、思われ、ふり、ふられ| 最新話【43話】のネタバレ・感想を紹介しました。

 

漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

もし絵付きで読みたくなった場合は電子書籍サイトがおすすめです。

「どの電子書籍サイトでも一緒じゃないの?」

と思っている方は騙されたと思って下記の電子書籍まとめ記事を御覧ください。

 

今は無料体験時にポイントが沢山もらえるサービスも数多くあるので、その中でもおすすめなサービスをご紹介しています。

 

\書店で買うより圧倒的に電子書籍の方が安く読める!/

 

 

※2019年6月に登場した【星のロミ】【漫画村.club】の詳細については別記事でまとめています。
 
 
\星のロミ・漫画村.clubの詳細と危険性は以下よりご覧ください/
 

 

▼【ワンピース】悪魔の実130種類まとめ




週刊少年漫画のネタバレ一覧!

  • ジャンプ
  • ヤングマガジン
  • サンデー
  • マガジン
  • チャンピオン
  • ヤングジャンプ

各種少年漫画雑誌のネタバレを一挙に見るには以下をチェック!

 

週刊少年漫画雑誌のネタバレ一覧はこちら!

 

【星のロミ】【漫画村.club】の詳細と危険性について


2019年6月に入り突如として出現・話題になった

  • 星のロミ
  • 漫画村.club

 

巷では漫画村の復活を喜ぶ人もいますが、実はかなり危険であることが調べてわかりました。

更にはすでに

「1ページも読み込めない」

などと言った声も上がっています。

星のロミ、漫画村.clubの実態は一体なんなのかを徹底調査しましたので、ぜひご覧ください。

 

 


ワンピース考察一覧

ワンピース大好きな管理人がワンピースについて徹底考察しています。

過去に張られた伏線から最新話の伏線までいろんな角度から考察しているのでワンピース好きの人はぜひ見てみてください!