さよならミニスカート

さよなら ミニスカート最新話【11話】のネタバレ・感想


りぼんでさよなら ミニスカート11話が掲載されました。

本記事ではさよなら ミニスカート| 最新話【11話】の最新話のネタバレと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

さよなら ミニスカート最新話【10話】のネタバレ・感想りぼんでさよなら ミニスカート10話が掲載されました。 本記事ではさよなら ミニスカート| 最新話【10話】の最新話のネタバレと感想を...

 

本記事のネタバレは読まずに絵付きで読みたいという方は以下から御覧ください。

▼31日間無料体験に登録して600Pゲット▼




さよなら ミニスカート| 最新話【11話】のネタバレ

 

ー3年前

 

母「仁那!もう お風呂入っちゃいなさい!

  それDVDでしょ」

テレビにかじりついている仁那に母は声をかけた。

だが、仁那は微動だにしない。

母「仁ーーー那!も~~~っ」

「仁那ちゃんは本当にアイドル

 好きなんだなあ」

リビングのテーブルで男性が嬉しそうに仁那を見た。

仁那「かわい~~~~~~」

仁那には2人の声が届いていない。

母「あっ そうだ、聞いてよ!

  仁那ったらアイドルのオーディション

  勝手に受けてんのよ!」

「えっ!?すごいじゃない」

母「・・・どう思う?

  歌もダンスもやった事ないのに

  うちは ほら、習い事なんて

  させてあげられなかったから」

母は仁那に聞こえないように、声をひそめた。

「日本のアイドルはそういうの

 あんまり関係ないんじゃない?

 仁那ちゃんかわいいから

 きっと合格するよ」

母「ええ~~~~~~っ?

  まあ 私の娘だからね~~~っ」

男性の言葉に母は照れた。

「・・・もうすぐ僕の娘にもなるしね」

母は頬を染めた。

母「ねえ 仁那」

仁那が振り向いた。

母「・・・仁那は弟か妹だったら

  どっちが欲しい?」

母は愛おしそうにお腹を撫でた。

 

仁那”・・・テレビの中のアイドルは

   いつも何があっても笑ってて

   だから・・・”

 

《みんなーーーっ

 お待たせ!!》

 

仁那”だから 私は

   アイドルになりたかったんだ”

 

《私たち 地球最後の

 ミニスカートアイドル

 PURE CLUBです!!》

 

 

 

正暉「・・・神山さんがPURE CLUB

   元センター 雨宮花恋・・・!?

正暉は光のカバンから零れ落ちた写真を眺めていた。

正暉「・・・気づかなかったです。

   学校じゃ全然違うから・・・」

サラ「ちょっと!

   もっとスピード出せないの!?」

サラはタクシーの運転手に怒鳴った。

運転手「ごめんねぇ

    深甚なもんで・・・」

サラ「しっかりしてよ オッサン!!」

正暉「・・・サラさんもテレビと

   全然違うっスね こえー」

サラ「・・・もう一度確認するけど

   そのカバンは

   あんたの友達のものなのよね?」

正暉「あ ハイ

   でも なんでアイツこんな写真・・・

   えーっとそれで

   俺たち 今 何やって・・・」

サラは今にも泣きだしそうだった。

 

サラ「花恋・・・!」

 

 

 

光「・・・・・・ここは?」

光は仁那の後ろについて歩いていた。

仁那「・・・ピュアクラが初めて

   単独ライブした場所。

   ・・・狭いし汚いライブハウスだったけど

   ここを満員にできたらホールで

   ライブをやらせてもらえるんだって・・・

   毎週 必死で歌ってた・・・」

光「そう・・・」

光は仁那の背中を見ていた。

ブーッ

ブーッ

仁那「 ! 」

スマホが震えた。

画面にはサラの名前が表示されている。

仁那「・・・・・・・・・」

光「・・・いいの?出なくて。

  心配してるよ、友達。

  ・・・俺が

  犯人かもしれないんだろ?」

仁那が振り返った。

 

 

 

正暉「・・・光が

   握手会傷害事件の犯人・・・!?

   ・・・ハハハ(笑)」

サラ「何笑ってんのよ メガネ」

正暉「いや~~~~~~ないっスよ。

   アイツ ゴキブリも殺せないんすよ?」

サラ「その写真がうちの事務所にも

   送られてきたのよ。

   そんなストーカー

   犯人しかいないじゃない」

 

 

 

仁那「・・・犯人じゃない。

   堀内くんは犯人じゃないよ。

   ごめんね、巻き込んで」

光「・・・そう」

光はうつむいた。

 

ドンッ

 

拳を握り、近くのテーブルに振り下ろした。

 

 

 

プップーーー

タクシーは渋滞にはまっていた。

マネージャー「・・・おいおい

       なんで急にこんなに

       混んでんだよ」

正暉「台風で電車止まった

   みたいっスね・・・・・・

   え?」

ガチャ

サラがタクシーのドアを開けて

走り出した。

 

マネージャー「サラ!?」

 

サラ「花恋・・・!!」

 

 

 

仁那は耳を押えうずくまっていた。

ガタガタと震える仁那を、光が見下ろす。

光「・・・なんで 嘘つくんだよ」

仁那「え・・・?」

仁那を光を見上げた。

光「本当は怖いんだろ、俺のこと」

仁那「・・・・・・!?

   そんなことない。

   私は堀内くんのこと信じて・・・」

 

「だめなんだよ

  それじゃあ!!」

 

光の大きな声に、仁那の体がびくっと反応した。

光「・・・俺、やっと分かった。

  神山さん見てて・・・

  どうして妹が・・・・・・

  担任を拒めなかったのか」

 

『妹が

 担任からセクハラされてて』

仁那は光の言葉を思い出した。

 

光は顔を手で隠した。

光「・・・・・・体触られたり

  何かおかしいって思っても

  ”自分の勘違いだ”

  ”学校の先生なんだから”って・・・

  ・・・でも、アイツは絶対

  そういうの分かってた」

光は拳を握りしめた。

光「分かってて

  自分の立場利用して・・・」

 

 

 

ガチャ

マネージャがサラを追って、ドアを開けた。

マネージャー「~~~くそっ

       君 悪いけど

       先に帰っ・・・」

正暉「・・・あのー」

マネージャー「なんだ!」

正暉「・・・それ いつですか?

   その・・・事件があった日って」

マネージャー「半年前・・・

       もう7か月前か。

       今年の2月20日だ」

正暉「・・・・・・・・・

   いや・・・

   ・・・その日

   光は高校の入試受けてましたよ」

後部座席から、正暉は顔を出した。

マネージャー「 は? 」

正暉「一般入試当日はあいつ

   インフルやっちゃって

   追検で受かったんです。

   握手会なんて入ってる

   場合じゃないと思いますけど」

マネージャー「い・・・いや

       他にもあるだろ。

       花恋みたいに入学式前に

       試験受けて編入扱いとか・・・」

正暉「あーーー

   神山さんってそうだったんすか。

   頭いいんすね。

   あいつには無理っすよ。

   アホなんで。

   ていうか調べれば

   分かると思いますけど」

マネージャー「じ じゃあ・・・

       あの子は

       犯人じゃないのか・・・!?」

 

 

 

「・・・俺は あんな男とは違う

  そんなふうに信じられても嬉しくない。

  だからちゃんと疑ってくれよ。

  俺が怖くなくなるまで・・・

  いくらでも。

  本当のこと言ってくれよ」

光は仁那の肩を掴んだ。

 

ドンッ

 

仁那が光を突き飛ばした。

 

ドタッ

 

光が倒れる。

仁那「・・・簡単に言うな」

光「・・・え」

光が驚いて仁那を見る。

仁那「そんなこと・・・・・・

   簡単に言うな!!

 

 

 

 

 

ー楽屋

サラ「花恋!まだ帰らないの?」

花恋「ごめん 先行ってて!

   金曜は生配信の日だから!」

「収録であんだけしゃべったのに

 まだしゃべる~?」

「マッサージ行こうよ~」

メンバーが仁那を誘う。

花恋「ファンの人たちと約束したんだもん!」

「センターすごっ 後でねー」

 

<LIVE配信>

花恋「こんばんは~~~~~~っ

   ごめんーーーーーーっ

   遅くなっちゃって」

[レンレンおつかれ!]

[収録ってなんの番組ー?]

[レンレン髪の毛パーマかけた?]

[かわいー♡]

配信を始めたとたんメッセージが続々と届いた。

花恋「そうなのーーー

   スタイリストさんに

   巻いてもらったんだーーーっ

   どうかなーーーーーー?」

[かわいいけど・・・

 レンレンじゃないみたい]

[レンレンはやっぱ黒髪ストレートだよ!]

[え~染めたりしないでね(>_<)]

[巻くのかわいいけど、たまにでいいと思う]

花恋「------・・・」

 

 

サラ「------あれ?

   花恋 今日は巻かないの?

   コテ 自分で買ってたじゃん

   気にいったって」

花恋「うん

   やっぱ私っぽくないかなって」

花恋は笑顔で答えた。

 

 

花恋” アイドルが好き ”

 

 




 

さよなら ミニスカートの最新話・最新刊を無料で読む方法!

以上、さよなら ミニスカート【11話】のネタバレを紹介しました。

文字だけじゃなくてやっぱり絵付きで読みたい!もしくは絵付きで読みたくなった!

という方におすすめなのがU-NEXT、music.jp、FODプレミアムのどれかになります。

サービス名 U-NEXT music.jp FODプレミアム
無料期間 31日間無料 30日間無料 1ヶ月間無料
登録時にもらえるポイント 600ポイント 961ポイント 1300ポイント※
公式サイト 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら
解約方法 解約方法はこちら 解約方法はこちら 解約方法はこちら

※FODプレミアムは8,18,28日にログインし各300ポイント合計1300ポイント付与

 

この3つの中でおすすめはU-NEXTかFODプレミアムです。

読みたい漫画を楽しんで動画も楽しめるのがU-NEXT!

U-NEXTであれば31日間の無料登録でもらえる600ポイントを使用することで読みたい漫画が1冊無料で読むことができます。

更にU-NEXTであれば約9万本の動画が見放題なので31日間で

  • ドラマ
  • 映画
  • アニメ

を存分に楽しむことができますよ。

ぜひこの機会にU-NEXTの31日間無料体験に登録してみてください。

▼31日間無料体験で600Pゲットして今すぐ読む!▼

【U-NEXT】公式サイトはこちら


解約方法は以下のボタンから御覧ください。

【U-NEXT】解約方法はこちら

※無料期間中に解約すれば違約金等はかからず解約できます。

すぐには読めないけど20%オフで読めるのはFODプレミアム!

FODプレミアムであれば一巻300ポイントでよめるのですが、そこから20%オフされて230ポイントで読むことが可能です。

さらにFODプレミアムはフジテレビの運営する動画配信サービスなので、フジテレビのドラマやアニメが好きという方はおすすめのサービスをなっています。

1ヶ月間の無料体験でもらえる1300ポイントを使用する事でいろんな漫画や動画が楽しめますよ。

 

▼1ヶ月間の無料体験で1300Pゲットして今すぐ読む!▼

【FOD】公式サイトはこちら


解約方法は以下のボタンから御覧ください。

【FOD】解約方法はこちら

※無料期間中に解約すれば違約金等はかからず解約できます。




さよなら ミニスカート| 最新話【11話】の感想

正暉によって、光の無実が明かされましたね。

なんだかんだ、いい仕事してくれます。そしていいキャラ!笑

光と仁那が本音で向き合い出しましたね。

苦しい。苦しいけど大事なシーン。早く続きが見たい!

まとめ

以上、さよなら ミニスカート| 最新話【11話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

今までなら、

『漫画が読みたいなー』

と、思ったら漫画村といった無料で読めるサイトで読めばよかったのですが、

今は規制も厳しくなり無料で読むのは難しくなりました。

ですが、今は電子書籍サイトのサービス内容が非常に充実してきており、
実質無料で読めるサイトも少なくありません。

どの電子書籍サービスが一番オトクに読めるか別記事でまとめたので読んでみてください。

おすすめの電子書籍サービス一覧はこちら

週刊少年漫画のネタバレ一覧!

  • ジャンプ
  • ヤングマガジン
  • サンデー
  • マガジン
  • チャンピオン
  • ヤングジャンプ

各種少年漫画雑誌のネタバレを一挙に見るには以下をチェック!

 

週刊少年漫画雑誌のネタバレ一覧はこちら!

 

漫画村の代わりとなる電子書籍サービス


ネット上で漫画を読もうとしたりする際に

  • 無料漫画を調べてもなかなか見つからない
  • 漫画アプリじゃ有名作品は課金しないと読めない

 

そんな悩みを一発で解決する方法をご紹介しています。

 

 


ワンピース考察一覧

ワンピース大好きな管理人がワンピースについて徹底考察しています。

過去に張られた伏線から最新話の伏線までいろんな角度から考察しているのでワンピース好きの人はぜひ見てみてください!