最新話のネタバレ・感想

さよなら ミニスカート最新話【6話】のネタバレあらすじ・感想


りぼんでさよなら ミニスカート6話が掲載されました。

本記事ではさよなら ミニスカート| 最新話【6話】の最新話のネタバレあらすじと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

 




さよなら ミニスカート| 最新話【6話】のネタバレあらすじ

 

仁那「・・・・・・・・・」

仁那は辻達の会話を見ていた。

 

ー帰り道

『一部の人だけでしょ?』

仁那”・・・分かってるよ。

   そんなの分かってる・・・

   だけど”

 

『これからは、

 すべてのファンを疑うつもりで』

 

仁那 ”私は・・・・・・”

仁那の肩がぐっと掴まれた。

仁那「------!!」

仁那の体に恐怖が走った。

仁那「やっ・・・」

その手を振り払うように、体を返した。

光「・・・・・・ぁ」

光が驚いた顔で立っていた。

仁那「・・・・・・・・・!?」

仁那の息がはぁはぁと乱れていた。

光「ご、ごめん!ずっと・・・

  後ろで呼んでたんだけど・・・」

仁那「・・・・・・・・・な

   ・・・何してんの。部活は」

光「あ・・・休んだ。神山さんが・・・

  教室で話かけても、

  全然答えてくれないから・・・」

仁那「・・・・・・え」

光の言葉に、仁那は驚いた。

光「め・・・迷惑なのは

  分かってるんだけど、

  どうしても・・・

  神山さんに言いたくて・・・」

仁那「・・・・・・・・・?」

光の照れくさそうな表情に、仁那はドキッとした。

 

光「あ・・・あのさ、

  サインくれない?

 

仁那「・・・・・・・・・は?

 

突拍子のない言葉だった。

光「あ、いや、俺にじゃなくて・・・

  前に話した、俺の不登校の妹・・・

  本当にピュアクラ・・・

  神山さんのファンだったから

  元気出るんじゃないかって・・・」

仁那「・・・・・・・・・ごめん。

   私がこの街にいるってことは、

   家族以外知らないんだ」

仁那は申し訳なさそうに、光から視線を外した。

仁那「あの時の犯人、

   まだ捕まってなくて・・・」

光「・・・・・・えっ!?」

仁那「東京の実家は危険だから、

   今はマンションで1人で・・・

   だから極力、

   誰にも言わないでほしくて・・・」

光「あ・・・ご、ごめん!

  俺、そこまで考えてなかった」

光は仁那に頭を下げた。

「本当にごめん!」

仁那「い、いや、別にそんなに・・・」

それでも、光は申し訳なさそうに、しゅんと落ち込んでいた。

仁那「・・・・・・・・・」

 

仁那“どうして・・・”

 

 

ー駅のホーム

 

光「-神山さんも電車通だったんだ。

  ・・・あ、そういえば専用車両

  ・・・神山さんはいいの?」

普通の車両に乗り込む仁那に、光が声を掛けた。

仁那「・・・乗ったよ、今朝」

仁那は視線を下に移した。

光「 ? 」

仁那「男だと思われて、追い出された」

光「・・・・・・・・・」

光は何も答えられなかった。

仁那「・・・でも、安心した。

   ・・・私、ちゃんと

   女に見えてないんだなって」

 

『ドアが閉まります』

発車音が鳴り響いた。

光「・・・そうかな」

仁那は目を見開いた。

仁那”え・・・・・・?”

 

「もーなんで今日こんな混んでんのー」

「アレじゃん。プレミアムフライデー」

「うざーっ」

電車の中は人が多く、仁那は押しつぶされそうだった。

開いた吊革を見つけ手を伸ばした。

が、スッと男性がその吊革を掴んだ。

仁那「 ! ・・・・・・」

吊革を持てず、仁那は不安手によたよたしていた。

光「神山さん、こっち」

仁那に気付き、光が腕を引っ張った。

仁那をドアにもたらせ、光は仁那をガードするように前に立った。

仁那は光の顔を見上げドキッとした。

ぱっと視線を逸らしたが、心臓はドキンと鳴っていた。

 

『やっぱ胸だよね』

光と正輝が話していた会話を思い出した。

 

仁那”・・・どうして、この人男なんだろ

   男じゃなかったら、

   よかったのに・・・”

 

仁那は体を小さくしながら、ふっと視線を動かした。

離れたところで、小さな背中を見つけた。

その小さな背中の女の子のお尻を、スカート越しに触る手が見えた。

仁那「辻さん・・・」

光「え?」

仁那の声に光が視線を向けた。

駅に着きドアが開くと、辻は走ってホームに出た。

ぎゅっと手をにぎり恐怖に震えていた。

仁那「辻さん!」

仁那の声に体をびくっとさせた。

仁那大丈夫!?

辻「え・・・神山さん・・・堀内くん?」

電車から駆け下りてくる2人に、辻は驚いた。

仁那「今、触られてたよね?

   男の人に・・・」

辻「 ! 」

仁那「・・・あの、メガネだよね!?」

仁那は人込みの中から、辻を触っていた男を見つけた。

辻「や・・・」

仁那「待ってて!捕まえてくる」

 

「やめて!!」

 

走り出そうとした仁那を辻が止めた。

仁那「なんで!?

   早くしないと逃げられ・・・」

辻「いいの こんあの・・・

  大したことじゃないんだから」

仁那「え・・・?」

 

『ふざけんなよ。冤罪だよ、冤罪!

 こっちはお前みたいなガキと違って、

 家族抱えてんだよ!

 人の人生潰す気か!?』

 

辻は以前被害にあった時の相手の言葉を思い出していた。

カバンを握りしめ、ギュッと目をつむったまま、辻は続けた。

辻「わ・・・私が触られることなんて、

  私が我慢すればいいだけだからっ・・・

  だから・・・」

仁那は苦しそうに話す辻を見つめていた。

 

 

『私、アイドルやめます。

 全てのファンを疑うなんて、

 そんなことをしてまで活動していくなら

 私がいなくなった方がマシです』

 

辻の姿が、花恋の姿と重なった。

仁那「・・・そうだね。

   ・・・そうやって、

   自分がされた事から逃げる方が

   立ち向かうよりも楽だよね」

辻「 ! 」

辻が仁那の方を見た。

光「神山さ・・・」

仁那の辛そうな表情に、光は言葉を飲み込んだ。

 

仁那“・・・そうだ。本当はただ、

   恐くなって逃げただけだ”

 

 

『レンレン 

 今日のライブも最高だったよー』

『明日も俺、仕事頑張れそうだよ~』

『これからも推すからねーっ』

 

仁那“ あの場所が 

   あの世界が

    大好きだったのに 

 

辻「た・・・立ち向かったって、

  誰が助けてくれるの。

  冤罪だとか・・・

  専用車乗ったら笑われたり、

  誰も信用できないよ」

 

仁那「・・・辻さんは許せるの?」

 

仁那の言葉に辻がハッと仁那を見た。

仁那「・・・私は、辻さんの世界を

   そんな風にした奴が許せない。

   許さない。絶対に」

仁那の強い言葉が辻の心に響く。

辻「・・・・・・・・・っ」

辻はギュッと目を閉じた。

震える手をゆっくりと上げ、痴漢の男を指さした。

 

辻「あ・・・あの人

  痴漢ですっ!!

 

辻が大きな声を出した。

「あのメガネのスーツの人に触られました

  誰か、助けてくださいっ!!」

辻の叫びに、男の周りにいた人達が男から離れて行く。

男が振り返った。

「------は?

 なんですか?私が痴漢?」

辻「 え 」

「何もしていませんよ」

男は淡々と答えた。

仁那「~とぼけてんじゃねーよ。

   こっちは全部見てたんだよっ!!」

仁那が辻と男の間に割って入った。

「・・・君たち、同じ制服ですね。

 まったく、近頃の子供は・・・

 美人局の真似事ですか?」

男が鼻で笑った。

仁那「・・・・・・っ

   ふざけん・・・

「とにかく、証拠が無いなら私は・・・」

仁那の言葉に構わず、男は立ち去ろうとした。

 

「 あるよ 」

 

「なに?」

光の声に男が振り返った。

光「今は大体の駅に

  微物検査キットが置かれてるから、

  今から調べてみたら?」

仁那「・・・・・・!?」

光「あんたの手のひらに、その子の

  服の繊維が付着してるはずだよ。

  肌を触ったなら、DNAも」

「!?」

光の言葉に、男は急いで服を払った。

「えっ何、今の動き」

「あの人、本当に・・・」

「オイ、動画撮ったからな。

 言い逃れできねーぞ!」

男の行動に周りが騒ぎ始めた。

「~くそ!どけっ!」

男は人込みをかき分け、逃げようとした。

キャーっと周りから悲鳴が上がる。

 

仁那「待て!!」

男を追いかけようとした、仁那の肩がポンと掴まれた。

 

 

 




 

さよなら ミニスカートの最新話・最新刊を無料で読む方法!

以上、さよなら ミニスカート【6話】のネタバレを紹介しました。

文字だけじゃなくてやっぱり絵付きで読みたい!もしくは絵付きで読みたくなった!

という方におすすめなのがU-NEXTです。

U-NEXTは31日間無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐにポイントを使って最新話を読むことができます。

さらにU-NEXTであれば、さよならミニスカートの最新話・最新刊もポイントを使えば1冊無料で読めます!

さよならミニスカートの最新話・最新刊を読みたい方、まだ読んでいない方はこの機会にチェックしてみてください。

 

▼31日間無料体験で600Pゲットして今すぐ読む!▼

 

\解約方法は以下のボタンからご覧ください/

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です。




さよなら ミニスカート| 最新話【6話】の感想

「自分が我慢すれば・・・」辻の言葉に花恋の姿と

現代の女性の問題ととても考えさせられる話になっていて

息をのんで、一気に読んでしまいました。

無事に犯人を捕まえることはできるのか、続きが気になります。

まとめ

以上、さよなら ミニスカート| 最新話【6話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

今までなら、

『漫画が読みたいなー』

と、思ったら漫画村といった無料で読めるサイトで読めばよかったのですが、

今は規制も厳しくなり無料で読むのは難しくなりました。

ですが、今は電子書籍サイトのサービス内容が非常に充実してきており、
実質無料で読めるサイトも少なくありません。

どの電子書籍サービスが一番オトクに読めるか別記事でまとめたので読んでみてください。

おすすめの電子書籍サービス一覧はこちら

 

※2019年6月に登場した【星のロミ】【漫画村.club】の詳細については別記事でまとめています。
 
 
\星のロミ・漫画村.clubの詳細と危険性は以下よりご覧ください/
 

 

▼【ワンピース】悪魔の実130種類まとめ




週刊少年漫画のネタバレ一覧!

  • ジャンプ
  • ヤングマガジン
  • サンデー
  • マガジン
  • チャンピオン
  • ヤングジャンプ

各種少年漫画雑誌のネタバレを一挙に見るには以下をチェック!

 

週刊少年漫画雑誌のネタバレ一覧はこちら!

 

【星のロミ】【漫画村.club】の詳細と危険性について


2019年6月に入り突如として出現・話題になった

  • 星のロミ
  • 漫画村.club

 

巷では漫画村の復活を喜ぶ人もいますが、実はかなり危険であることが調べてわかりました。

更にはすでに

「1ページも読み込めない」

などと言った声も上がっています。

星のロミ、漫画村.clubの実態は一体なんなのかを徹底調査しましたので、ぜひご覧ください。

 

 


ワンピース考察一覧

ワンピース大好きな管理人がワンピースについて徹底考察しています。

過去に張られた伏線から最新話の伏線までいろんな角度から考察しているのでワンピース好きの人はぜひ見てみてください!