最新話のネタバレ・感想

蒼穹のアリアドネ | 最新話【75話】のネタバレあらすじ!「月光を纏う」の感想も!


2019年7月3日の週刊少年サンデー2019年31号で蒼穹のアリアドネの75話が掲載されました。

本記事では蒼穹のアリアドネ | 最新話【75話】の「月光を纏う」のネタバレあらすじと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

蒼穹のアリアドネ | 最新話【74話】のネタバレあらすじ!「思いに至る蹴り」の感想も!2019年6月26日の週刊少年サンデー2019年30号で蒼穹のアリアドネの74話が掲載されました。 本記事では蒼穹のアリアドネ | 最...

 

 

蒼穹のアリアドネの日常の単行本を無料で読む方法も別記事でまとめているのでぜひ御覧ください。

『蒼穹のアリアドネ』を全巻無料で読める唯一の方法を公開今回は2019年5月17日には最新第5巻が発売される『蒼穹のアリアドネ』、こちら最新刊をふくめシリーズ全巻無料で読めるかを調べてみました...

 




蒼穹のアリアドネ | 最新話【75話】の「月光を纏う」のネタバレあらすじ

前回のあらずじ

ポポルたちは”力を求める角を持つ兎”と7剣・マクギャリックとを戦わせることに成功する

両手を失いながらも”力を求める角を持つ兎”は桁違いの蹴りを放ちマクギャリックと渡り合う!


レーヴ
「な・・・
 なんだ 今のは!
 それまでの蹴りとは、
 力もスピードも桁違いだぞ!

マクギャリック
「両腕を失い・・・
 蹴りの威力が上がるだと・・・?

”力を求める角を持つ兎”はその蹴りでマクギャリックに攻撃を仕掛ける

蹴りでマクギャリックの神威の攻撃を弾き、防御を貫いた!!

レーヴ
「馬鹿な。
 ただの蹴りが、
 マクギャリックの神威を貫くなど・・・

マクギャリックは他方に神威を展開し速度を増し背後を取る

マクギャリック
「蹴りの威力が著しく上がったとはいえ、攻撃や防御の手段が落ちた事に変わりはない。」

背後から攻撃に”力を求める角を持つ兎”は光の腕で防御する!

マクギャリック
「光の・・・
 腕だと・・・

レーヴ
「!
 今だ!
 闘っている今のうちに、
 この場を離れるぞ!

ポポル
「待ってください。
 少し・・・
 もう少しだけ・・・
 彼の闘いを、
 見ていたい・・・

光の腕で攻撃で吹き飛ぶマクギャリック!

”力を求める角を持つ兎”の失われた両腕は月光の光で新たな腕として象られていた

マクギャリック
「なるほどな・・・
 蹴りは単純に下半身さえあればいいというものではない。
 上半身・・・
 特に腕の振りが
 その蹴りの威力に大きく左右する。
 それに重さも速さも自在にする事によって、
 自らの理想とする蹴りの完成形に至ったという理屈か。

”力を求める角を持つ兎”
「さっきのが生身で放つ・・・
 理想の蹴り・・・
 そして・・・
 今から放つのが、月光を纏う、
 角を持つ兎としての
 最大の蹴りだ。

”力を求める角を持つ兎”の周りに異形の光を纏い出した!

ポポル
光子エネルギーを技としての具現化・・・
 内にある膨大なエネルギーを、
 高密度に圧縮し続けてなせる現象。
 理屈では解るが・・・
 こんな事が本当に・・・
 いや・・・
 ルーサ族の使っていた光子獣も、同じ理屈か・・・

マクギャリック
「貴様の、名を訊こうか。」

”力を求める角を持つ兎”
「乙に、名はない。
 生まれ出でた時より強さを求めた
 この乙に、
 かつていたであろう父も母も・・・
 周りの者も誰一人
 関わろうとしなかった。

マクギャリック
「そうか・・・
 俺とここまでわたりあった、
 男の名を知りたかったがな・・・

”力を求める角を持つ兎”
「なら、こう呼ぶがいい・・・
 乙が理想とする、蹴りを出せたなら、
 その蹴りにつけようとしていた名だ。

マクギャリック
「いいだろう。
 それなら
 こちらも、
 全力を以て
 それに応えよう。
 神威 龍槍の式 叢雲

マクギャリックは神威を全身に纏うように展開し攻撃を仕掛ける

それと同時に角を持つ兎も攻撃を仕掛ける

そしてレーヴはポポルの腕を引き、その場を離脱しようとしていた

”力を求める角を持つ兎”
「求め続けた理想の蹴り。
 その名を・・・
 破山

二人のすさまじい攻撃が激突する!

遠くの山

ラシルは破山の威力を僅かに感知する

ラシル
「相当遠く・・・
 感じとれるはずもない山のはるか向こうで、
 何かがあった気がしたんだ。
 そうだな、まるで・・・
 一瞬、山そのものが動いたかのような・・・

ディヴァ
「何を言っている騎士ラシル。
 山が動くわけがないだろう。
 馬鹿なのか、騎士ラシル。

ラシル
「いや、だからそんな気がしただけだって。
 なんかまた俺への当たりが強くなったな。
 副長のねーちゃん。

ラシルは目的地が近い事を確認しレアナに言う

ラシル
「見えたぞ。
 あれがみんなで集まろうとした約束の場所。
 ヴィーフェ族がいる、アークネミーの街だ。

ラシルの視線の先の山々の向こうには巨大な城のような街があった




蒼穹のアリアドネの最新話・最新刊を無料で読む方法!

以上、蒼穹のアリアドネ【第75話】のネタバレを紹介しました。

文字だけのネタバレを読んで見て、やっぱり

  • 絵付きで読みたくなった!

 

という方におすすめなのがU-NEXTです。

U-NEXTをおすすめする理由は以下になります。

  1. 31日間の無料体験キャンペーン中!
  2. 無料体験時に600ポイントがもらえるので好きな漫画が1巻無料で読める!
  3. アニメ化された漫画も多数配信中!
  4. 映画の割引クーポンも発行できる!(最大1200円OFF)
  5. ドラマ、映画、アニメ動画も9万本見放題
  6. アダルトチャンネルも豊富で31日間の無料体験で1万5000本が見放題!

U-NEXTは現在31日間の無料体験を行っており、無料体験に登録すると600ポイントを貰うことができます。

項目⑥はあまり知られていませんが注目のコンテンツの一つです。

 

無料登録時にもらえる600ポイントを使用する事で、蒼穹のアリアドネ最新話・最新刊もポイントを使えば1冊無料で読めます!

登録も1分で完了しますし、解約方法も非常に簡単なのでこの機会にU-NEXTで蒼穹のアリアドネの最新話、最新巻を読んでみてください★

 

▼31日間無料体験で600Pゲットして今すぐ読む!▼

※1分で簡単登録可能!

\解約方法は以下のボタンからご覧ください/

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です。




蒼穹のアリアドネ | 最新話【75話】の「月光を纏う」の感想

マクギャリックとの決着は気になりますが・・・

ラシルが破山の気配だけ感じだと言うことはマクギャリックは退けたんでしょうか・・・

何にしてもラシルたちもようやく次の街に到着しそうです。

ヴィーフェということは次の種族は蛇でしょうか?

次回、新しい街アークネミーになりそうです。

楽しみです!!

まとめ

以上、蒼穹のアリアドネ | 最新話【75話】の「月光を纏う」のネタバレ・感想を紹介しました。

蒼穹のアリアドネの日常の単行本を無料で読む方法も別記事でまとめているのでぜひ御覧ください。

『蒼穹のアリアドネ』を全巻無料で読める唯一の方法を公開今回は2019年5月17日には最新第5巻が発売される『蒼穹のアリアドネ』、こちら最新刊をふくめシリーズ全巻無料で読めるかを調べてみました...

漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

もし絵付きで読みたくなった場合は電子書籍サイトがおすすめです。

「どの電子書籍サイトでも一緒じゃないの?」

と思っている方は騙されたと思って下記の電子書籍まとめ記事を御覧ください。

 

今は無料体験時にポイントが沢山もらえるサービスも数多くあるので、その中でもおすすめなサービスをご紹介しています。

 

\書店で買うより圧倒的に電子書籍の方が安く読める!/

 

\「進撃の巨人」が今なら全巻無料で読める!/

※9月18日までのキャンペーンとなります。

 

※2019年6月に登場した【星のロミ】【漫画村.club】の詳細については別記事でまとめています。
 
 
\星のロミ・漫画村.clubの詳細と危険性は以下よりご覧ください/
 

 

 

▼2019年8月9日公開【ワンピース スタンピード】の詳細はこちら

 

 

▼【ワンピース】悪魔の実130種類まとめ

週刊少年漫画のネタバレ一覧!

  • ジャンプ
  • ヤングマガジン
  • サンデー
  • マガジン
  • チャンピオン
  • ヤングジャンプ

各種少年漫画雑誌のネタバレを一挙に見るには以下をチェック!

 

週刊少年漫画雑誌のネタバレ一覧はこちら!

 

【星のロミ】【漫画村.club】の詳細と危険性について


2019年6月に入り突如として出現・話題になった

  • 星のロミ
  • 漫画村.club

 

巷では漫画村の復活を喜ぶ人もいますが、実はかなり危険であることが調べてわかりました。

更にはすでに

「1ページも読み込めない」

などと言った声も上がっています。

星のロミ、漫画村.clubの実態は一体なんなのかを徹底調査しましたので、ぜひご覧ください。

 

 


ワンピース考察一覧

ワンピース大好きな管理人がワンピースについて徹底考察しています。

過去に張られた伏線から最新話の伏線までいろんな角度から考察しているのでワンピース好きの人はぜひ見てみてください!