最新話のネタバレ・感想

蒼穹のアリアドネ | 最新話【78話】のネタバレあらすじ!「闘いの神台」の感想も!


2019年7月24日の週刊少年サンデー2019年34号で蒼穹のアリアドネの78話が掲載されました。

本記事では蒼穹のアリアドネ | 最新話【78話】の「闘いの神台」のネタバレあらすじと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

蒼穹のアリアドネ | 最新話【77話】のネタバレあらすじ!「アークネミーの街」の感想も!2019年7月17日の週刊少年サンデー2019年33号で蒼穹のアリアドネの77話が掲載されました。 本記事では蒼穹のアリアドネ | 最...

 

 

蒼穹のアリアドネの日常の単行本を無料で読む方法も別記事でまとめているのでぜひ御覧ください。

『蒼穹のアリアドネ』を全巻無料で読める唯一の方法を公開今回は2019年5月17日には最新第5巻が発売される『蒼穹のアリアドネ』、こちら最新刊をふくめシリーズ全巻無料で読めるかを調べてみました...

 




蒼穹のアリアドネ | 最新話【78話】の「闘いの神台」のネタバレあらすじ

前回のあらずじ

ラシルたちは人気のないアークネミーの街で光子エネルギーも使えず探索していた・・・

大きな階段を発見しラシルたちは頂上へと駆け登る

ラシルの前に謎の男が立ちはだかり闘うことになるが・・・


アークネミーの神台

帰り道の消えた舞台の上でラシルは場所の確認を行う

舞台の端から確認すると身一つでは到底降りるコトのできない高所であることが明確に判別できた

ラシル
「・・・・
 落ちるか 死ぬかで決着って、
 こんな高さから落ちたら
 どっちにしたって助からないだろ。
 俺 死にたくないし、
 あんたを殺したくもないんだけど。

謎の男
「生きることと死ぬことは同義。
 お前はただ何を選ぶかだけだ。

ラシル
「お前の言ってる事
 さっきからよくわかんないし、
 神の台だかなんだか知らないけど、
 そんな無茶苦茶な決まり事に
 従う気なんてさらさらないぞ。

謎の男
「ならもっと、
 わかりやすくしてやろう。

男がレアナたちの方へ手をかざすと2人は宙に浮き、台の外へと運ばれた

ラシル
く・・・
 何すんだ お前!

レアナとディヴァを人質に取られた格好になったラシルは焦り、声を荒げた

謎の男
「その二人は
 この地上の重力に左右されていない。
 重石を外せば
 この高さから落ちても平気なのだろう。

ラシル
「!
 なんでそれを!?

謎の男
「その特性を封じさせてもらった。
 この先 何をしようが、
 その二人は私の意思一つで普通に落下する。

ラシル
「なにが神の台座だ。
 お前・・・
 ただの悪い奴だ。

怒りを露わにするラシルに極めて冷静に話をする男・・・

謎の男
「勘違いするな。
 事が棲めば二人は解放する。
 その二人を盾に力をおさえろと
 言っているわけではない。
 全力で挑め。
 私と闘い勝って、
 自身の存在を証明しろ。

ラシルは怒りを抑え、男の指示通りグローブを外す

ラシル
「これでいいか。」

謎の男
「それでいい。
 お互い素手と素手。
 本気の力を私に示せ。

レアナはラシルの状況を心配げに見て、ディヴァは現状の打破ができないか一人もがいている・・・

ラシルと謎の男の闘いは合図もなく始まる

ラシルは相手の実力を探りながら戦っていたせいか、互角の攻防から徐々に男に押され始める

ラシル
「くそ、こいつ・・・
 マジで強え!
 こうなりゃ
 本当の、本気でいくぞ!

ラシルは言葉通り本気を出し攻撃速度を上げる

しかし男はラシルの攻撃をいなし反撃する

反撃を受けたラシルは飛ばされるように弾かれる

謎の男
「はしゃぐな。
 もっと自分のいる場所、
 状況を認識しろ。

ラシル
「なに?」

ズルっと滑りラシルは危うく高所にある台座から落ちそうになる

ラシル
「やべー!
 ずっとキャリアブーツで闘ってたから、
 素足で
 どれくらい
 ふんばれるかのカンが鈍ってたんだ。

ここでラシルは男が仕留めに来ないことに違和感を覚える

ラシル
(追撃に来ない?
 ここで蹴りの一発でもくらってりゃ終わってたのに。
 様子を見たのか?
 いや違う・・・
 ひょっとして
 あいつは俺に勝つとか、
 俺を殺したいとかが目的じゃない・・・?
 この街に来てからずっとおかしな事ばかりで
 惑わされてはいるけど、
 実は全部つながっているとしたら・・・

ラシルは男の言葉(「生き残るのは、ただ一人」)を思い出し何かに気づいた

そしてラシルはゆっくりと男へと歩を進める

呼応するように男もラシルへとゆっくりと歩を進めた

向かい合う二人・・・

ラシル
「そうだな 俺・・・
 確かにここ最近、
 光子エネルギーに頼りっぱなしで
 こういうの忘れてたよ。
 フォトンキャリア―はやっぱ光子エネルギーあってこそだと思うけど、
 だけどその根底にあるのは、
 それぞれの技の力量であったり、
 エネルギーを纏う体力と精神力。
 心と技と体が、
 大きなエネルギーを支える源ってわけだ。

ラシルは改めて構えをとる

ラシル
「そんじゃ、続きをやろうぜ!」

2人の戦闘は先ほどまでと違ったものとなっていた

レアナ
「な・・・ななな
 なんですか!?
 ラシルが急に、
 ノリノリになって・・・

ディヴァ
「もしかして・・・
 相手の・・・
 あの男の正体は・・・

ラシルと男は互いにより速い攻撃を要求し合った

レアナ
「!
 誰なのですか相手は?
 何故ディヴァが知っているのです?

ディヴァ
「い・・・いえ・・・
 確証があるわけではありませんが、
 あの闘い方はまるで・・・

ラシルの攻撃が男の顔を掠め顔を覆た布が割かれた!

暴かれた男の顔はラシルの顔そのものであった!!

レアナ
え!!? ラシル

ディヴァ
やっぱり

驚愕するレアナ、自分の推測は合ってたんだという顔をするディヴァ

2人のラシルは互いに高める様にもっと疾く、もっと強くと求めあいながら闘っていた!!




蒼穹のアリアドネの最新話・最新刊を無料で読む方法!

以上、蒼穹のアリアドネ【第78話】のネタバレを紹介しました。

文字だけじゃなくてやっぱり絵付きで読みたい!もしくは絵付きで読みたくなった!

という方におすすめなのがU-NEXT。『蒼穹のアリアドネ』を無料で読む方法を画像で詳しく解説します!

▼31日間無料体験で600Pゲットして今すぐ読む!▼

※1分で簡単登録可能!

\解約方法は以下のボタンからご覧ください/

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です。




蒼穹のアリアドネ | 最新話【78話】の「闘いの神台」の感想

2人のラシル(一人はヴィーフェ族?もしくは幻影?)が闘っていますね~

何かの試練的なもんなんでしょうね~

闘いに悩んでいるラシルにピッタリ(笑)

今回は最後の方のコマで驚くレアナの後ろで「やっぱり」と言っているディヴァが個人的には良かったです。

何か唐突に砕けた感じになっているギャップがグっときます(笑)

まぁ結局何がなんだか分かんない状況に変化はないわけですが・・・

次回こそ諸々の判明に期待です!!

まとめ

以上、蒼穹のアリアドネ | 最新話【78話】の「闘いの神台」のネタバレあらすじ・感想を紹介しました。

蒼穹のアリアドネの日常の単行本を無料で読む方法も別記事でまとめているのでぜひ御覧ください。

『蒼穹のアリアドネ』を全巻無料で読める唯一の方法を公開今回は2019年5月17日には最新第5巻が発売される『蒼穹のアリアドネ』、こちら最新刊をふくめシリーズ全巻無料で読めるかを調べてみました...

漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

もし絵付きで読みたくなった場合は電子書籍サイトがおすすめです。

「どの電子書籍サイトでも一緒じゃないの?」

と思っている方は騙されたと思って下記の電子書籍まとめ記事を御覧ください。

 

今は無料体験時にポイントが沢山もらえるサービスも数多くあるので、その中でもおすすめなサービスをご紹介しています。

 

\書店で買うより圧倒的に電子書籍の方が安く読める!/

 

※2019年6月に登場した【星のロミ】【漫画村.club】の詳細については別記事でまとめています。
 
 
\星のロミ・漫画村.clubの詳細と危険性は以下よりご覧ください/
 

 

 

▼2019年8月9日公開【ワンピース スタンピード】の詳細はこちら

 

 

▼【ワンピース】悪魔の実130種類まとめ

週刊少年漫画のネタバレ一覧!

  • ジャンプ
  • ヤングマガジン
  • サンデー
  • マガジン
  • チャンピオン
  • ヤングジャンプ

各種少年漫画雑誌のネタバレを一挙に見るには以下をチェック!

 

週刊少年漫画雑誌のネタバレ一覧はこちら!

 

【星のロミ】【漫画村.club】の詳細と危険性について


2019年6月に入り突如として出現・話題になった

  • 星のロミ
  • 漫画村.club

 

巷では漫画村の復活を喜ぶ人もいますが、実はかなり危険であることが調べてわかりました。

更にはすでに

「1ページも読み込めない」

などと言った声も上がっています。

星のロミ、漫画村.clubの実態は一体なんなのかを徹底調査しましたので、ぜひご覧ください。

 

 


ワンピース考察一覧

ワンピース大好きな管理人がワンピースについて徹底考察しています。

過去に張られた伏線から最新話の伏線までいろんな角度から考察しているのでワンピース好きの人はぜひ見てみてください!