最新話のネタバレ・感想

テリトリーMの住人| 【31話】のネタバレあらすじ・感想!


 

2019年7月13日の別冊マーガレット8月号でテリトリーMの住人の31話が掲載されました。

テリトリーMの住人| 最新話【31話】の最新話のネタバレあらすじと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

 

 




テリトリーMの住人 31話のネタバレあらすじ

「めっちゃカメラ狙っとるやん」

「パンチしてる時のカオな」

瑛茉「何 見てるの?」

 

宏紀「瑛茉おはよ」

 

「うち 猫飼い始めたんすよ」

「で ねーちゃんとかーちゃんが動画撮りまくってて」

瑛茉「あ 子猫」

「名前なんてつけたん?」

「ニキ」

「けっこうコメントついてんじゃん」

瑛茉「まっしろでふわふわ…」

 

 

宏紀「あ」

宏紀「ニキ更新された」

駒井「ニキって?」

瑛茉「宏紀の友達の家の子猫」

宏紀「おばさん達が動画UPしてるんだって」

櫛谷「おーヤンチャだかわいいな―――」

宏紀「……」

 

 

【―――朝も思ったけど……】

 

 

【なんか瑛茉今までより距離近くなってない?】

 

 

宏紀(前も遠いわけじゃなかったけど……)

 

 

【気のせいかな】

 

 

穂積(たしかに気なんか遣うなつったけど―――)

穂積(遣えよ少しは)

 

駒井「……」

 

 

駒井「楽しそう」

瑛茉「…誰が?」

駒井「瑛茉が」

駒井「楽しそうだし機嫌がいいよね」

駒井「―――なんかいいことあった?」

 

 

駒井「好きな人ができたぁ!?」

 

瑛茉「うん…私も言われてはじめて気づいたんだけど」

駒井「言われたって誰に……や それより好きな人ってもしかして―――」

瑛茉「宏紀」

駒井「―――」

駒井「…だよね…そんな気はしてたけど―――…」

 

駒井「あっじゃ穂積は!?」

瑛茉「え?」

瑛茉「穂積って……」

瑛茉「こまちゃん知ってたの?穂積の気持ち…」

駒井「あ―――う―――」

駒井「まぁ…ね…」

 

駒井「そっか…穂積 告白してたんだ…」

駒井「まぁ応えられないものは仕方ないよね…」

瑛茉「……」

 

駒井「瑛茉は?宏紀に告白するの?」

瑛茉「え」

瑛茉「―――…まだ考えてない」

駒井「そーなの?意外即行動すんのかと思った」

 

駒井「もしかして―――…穂積を気にして?」

瑛茉「ううん穂積はむしろ」

瑛茉「私が 変に気にして宏紀のこと避け気味になってたら」

 

 

『”おまえらしくしてりゃいーんだよ”』

 

 

瑛茉「気にしないでやりたいようにやれって言ってくれた」

駒井「じゃあ……?」

瑛茉「……」

 

 

【どうしてだろう】

 

 

【でも 櫛谷の時は落ち込んでる姿を見てたくなくて】

 

 

【思わずって感じだった】

 

 

【今回はそういうのは無かった―――】

 

 

瑛茉「今」

瑛茉「好きって気づいたばっかりだから……」

瑛茉「しばらく浸ってたいのかもしれない……」

駒井「……そっか」

 

 

【思えばおんぶされる時重くないか気になったり】

 

 

【バスケのキーホルダーを取ってみたり】

 

 

【櫛谷に未練あるって疑われてムキになってみたり】

 

 

【他にもいろいろなんで気付かなかったんだろうってくらい】

 

 

【思いあたる】

 

 

【気づいた途端 本当に彩度の低い世界にひとりだけ】

 

 

【宏紀だけ色鮮やかに見えるみたい】

 

 

瑛茉「―――この時間帯のバスって結構 混むよね」

宏紀「部活帰りがいっぱい乗るからね瑛茉大丈夫?押されてない?」

瑛茉「うんそれは平気 少し寒いけど」

宏紀「え 寒い?冷房当たるのかな」

宏紀「俺 暑いから場所変わってあげ―――…」

 

宏紀(……たいとこだけど……どう見ても俺側治安悪いな)

 

瑛茉「―――大丈夫」

瑛茉「ここに風よけにちょーどいい人いるから」

 

 

【―――抱きしめたい】

 

 

宏紀(何 こんなかわいいことしてくれちゃってんの?)

宏紀(やってることかわいすぎる罪で逮捕案件じゃん)

宏紀(抱きしめてよくない?ねぇよくない??)

 

 

【―――しっかりしろ俺】

 

 

【この前 りっくんに比べて俺はまだ全然足りないって】

 

 

【思い知らされたばっかじゃん浮かれんな】

 

 

【それに―――】

 

 

『奥西先輩は 皆本とは弟とお姉ちゃんみたいな関係なんですね』

『なんかわかります―――』

『皆本かわいいですもんねー弟キャラー』

 

 

宏紀「……」

 

 

【瑛茉は俺のこと弟みたいにかわいく思ってるから】

 

 

【安心してこの態度なんだそれなのに俺が急にそんなことしたら】

 

 

宏紀(今までしたような軽いハグとは別物になっちゃいそうだし…)

 

 

【瑛茉はきっと ショック受けて信用してくれなくなる】

 

 

【俺の気持ちも軽いものだって思われてしまう―――】

 

 

【まだだめだ】

 

 

【1日もはやく弟意識から脱却して改めて気持ちを伝える】

 

 

【それまで間違えるな 俺】

 

 

『勉強会?』

『おー今日から部活休みだろ』

『宏紀モヤモヤしてるみたいだからまた瑛茉先輩にお願いしといたぜー』

『貸し1な☆』

 

 

宏紀(またきっと全員集合してんだから)

宏紀(みんなも来ればよかったのに)

 

瑛茉「宏紀こっち」

宏紀「えっ……瑛茉どーして!?」

宏紀「他のみんなはっ!?」

瑛茉「しー」

瑛茉「?」

瑛茉「私だけだけど?みんなも誘ったの?」

宏紀「―――」

 

瑛茉「ていうかバスケ部休みになるの早いね」

宏紀「あぁ うん…バスケ部中間成績結構悪かったらしくて」

宏紀「期末は赤点とらないようにお達しが―――」

宏紀「そんで早めに休みになった」

瑛茉「そっちじゃ教えにくいから隣きてよ」

宏紀「え」

 

 

【え~~~~~~~~~】

 

 

瑛茉「ここは―――」

 

宏紀(だからまだだめだって)

宏紀(間違うな間違うな勉強に集中しろ!)

 

宏紀「―――できた」

瑛茉「みせて」

 

 

【つらい……うれしい……つらい…………】

 

 

瑛茉「まだ降ってるね」

瑛茉「帰り止むかなって少し期待したのに」

宏紀「あ」

瑛茉「どしたの」

 

宏紀「傘がない……」

瑛茉「ビニ傘?誰かさしてっちゃったのかもね」

宏紀「う―――」

宏紀「コンビニ行ってく……」

瑛茉「宏紀」

瑛茉「一緒に入りなよ傘使う距離ちょっとでしょ」

 

 

 

瑛茉「……」

宏紀「……」

 

宏紀(間違わない間違わない間違わない間違わな…)

 

瑛茉「―――だって宏紀は行ける?」

宏紀「―――え?」

瑛茉「聞いてなかったの?」

瑛茉「こまちゃんが明日晴れたら高台に星見に行かない?って」

宏紀「明日?なんでまた…」

瑛茉「国枝さんがその日なら都合がいいって先週から言ってたんだって」

宏紀「クニエダサン」

瑛茉「同じマンションの」

宏紀「あぁ」

 

 

『前に郁磨の都合で中止になってた郁磨と国枝さんの星見る約束あったじゃん?』

『あれ きちんとやり直すことになったんだけど』

『でもさすがにあたし的にふたりでは行かせられないしかといって3人も微妙じゃん』

『だから―――みんなで行かない?』

 

 

瑛茉「―――って」

宏紀「へー高台かぁ懐かしい」

瑛茉「宏紀は行ける?明日」

宏紀「うん行けるよ」

瑛茉「うん」

 

 

国枝「なんかすいませんわざわざテスト前なのに」

駒井「まだテストまで1週間以上あるし余裕だよ」

櫛谷「うん たった数時間だし」

宏紀「息抜きだよね」

 

駒井「息抜きって宏紀はまだ勉強手つけてないでしょ」

宏紀「やってるよね瑛茉!?」

瑛茉「うんしてる」

宏紀「ほら―――」

櫛谷「へ―――」

国枝「アハハ」

 

 

宏紀「たしかあっちの公園にジャングルジムあったはず」

宏紀「大丈夫瑛茉?」

瑛茉「うん」

 

瑛茉「空広い―――」

瑛茉「……星 流れるかな?」

宏紀「流れるといいね」

瑛茉「宏紀もここよく来てたの?」

宏紀「小学校低学年の頃はこまちゃん達にくっついて結構来てたよ」

瑛茉「へー」

 

 

【―――上に座るまで支えてた手がつながれたままなんですけど……】

 

 

宏紀「……」

 

宏紀(離したほうがいいかな)

宏紀(でもここ不安定だから落ちたら危ないし)

宏紀(つないでた方が安心だよね?)

宏紀(―――ってこれ言い訳じゃね?不純!?)

 

宏紀「…………」

宏紀「~~~~~あ―――っ」

 

ぐら…

 

宏紀「!?」

 

瑛茉「宏紀っ」

 

がしっ

 

宏紀「わっっごめん!!瑛茉大丈夫!?」

 

瑛茉「…あ……」

瑛茉「それ私のセリフ」

 

宏紀「俺ほんとダメだ……」

 

 

【―――情けないくだらない悩みでいっぱいになって】

 

 

【瑛茉を危険な目にあわせるなんて―――】

 

 

瑛茉「どうしたの宏紀?この前もどこを変えたらいいか聞いてたよね」

瑛茉「何か悩んでる?誰かにどこか直せって言われたの?」

宏紀「―――ごめん…ただの自己嫌悪……」

 

瑛茉「もしも」

瑛茉「もしもまわりじゅうみんなが宏紀にダメ出ししたとしても」

瑛茉「宏紀が自分を嫌いになりそうだったとしても」

瑛茉「私は今の宏紀が好きだよ?」

瑛茉「すきだよ」

 

 

【―――いつもそうだ瑛茉は いつだって】

 

 

【まっすぐこっちを見て伝えてくる】

 

 

【心の中まで届けるようにまっすぐまわりに流されない】

 

 

【静かだけど強い 自分の意志を持った瞳】

 

 

【あの時も】

 

 

『嫌いじゃない』

 

 

【あの時も】

 

 

『宏紀だからでしょ?』

 

 

【はじめて会った あの時も】

 

 

【ひとりぼっちで泣いてた俺をじっと見てきた】

 

 

宏紀「瑛茉―――」

 

 

【どこにもいかないで俺とずっと一緒にいてほしい】

 

 

【それ以外は 何も望まないから―――】

 

 

瑛茉「宏紀……?」

 

 

【―――あ…?】

 

 

宏紀「……」

 

 

【今 俺……?】

 

 

【間 違 え て し ま っ た 】

 

 




    

テリトリーMの住人の最新話・最新刊を無料で読む方法!

以上、テリトリーMの住人【31話】のネタバレを紹介しました。

文字だけのネタバレを読んで見て、やっぱり

  • 絵付きで読みたくなった!

 

という方におすすめなのがU-NEXTです。

U-NEXTをおすすめする理由は以下になります。

  1. 31日間の無料体験キャンペーン中!
  2. 無料体験時に600ポイントがもらえるので好きな漫画が1巻無料で読める!
  3. アニメ化された漫画も多数配信中!
  4. 映画の割引クーポンも発行できる!(最大1200円OFF)
  5. ドラマ、映画、アニメ動画も9万本見放題
  6. アダルトチャンネルも豊富で31日間の無料体験で1万5000本が見放題!

U-NEXTは現在31日間の無料体験を行っており、無料体験に登録すると600ポイントを貰うことができます。

項目⑥はあまり知られていませんが注目のコンテンツの一つです。

 

無料登録時にもらえる600ポイントを使用する事で、テリトリーMの住人最新話・最新刊もポイントを使えば1冊無料で読めます!

登録も1分で完了しますし、解約方法も非常に簡単なのでこの機会にU-NEXTでテリトリーMの住人の最新話、最新巻を読んでみてください★

 

▼31日間無料体験で600Pゲットして今すぐ読む!▼

※1分で簡単登録可能!

\解約方法は以下のボタンからご覧ください/

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です。




テリトリーMの住人 31話の感想

宏紀の純粋で一途な気持ちがすごいよかった回でした。

瑛茉はどう答えるのか続きが楽しみですね!!穂積も頑張れ!!

まとめ

以上、テリトリーMの住人 | 最新話【31話】のネタバレ・感想を紹介しました。

 

漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

もし絵付きで読みたくなった場合は電子書籍サイトがおすすめです。

「どの電子書籍サイトでも一緒じゃないの?」

と思っている方は騙されたと思って下記の電子書籍まとめ記事を御覧ください。

 

今は無料体験時にポイントが沢山もらえるサービスも数多くあるので、その中でもおすすめなサービスをご紹介しています。

 

\書店で買うより圧倒的に電子書籍の方が安く読める!/

 

 

※2019年6月に登場した【星のロミ】【漫画村.club】の詳細については別記事でまとめています。
 
 
\星のロミ・漫画村.clubの詳細と危険性は以下よりご覧ください/
 

 

▼【ワンピース】悪魔の実130種類まとめ




週刊少年漫画のネタバレ一覧!

  • ジャンプ
  • ヤングマガジン
  • サンデー
  • マガジン
  • チャンピオン
  • ヤングジャンプ

各種少年漫画雑誌のネタバレを一挙に見るには以下をチェック!

 

週刊少年漫画雑誌のネタバレ一覧はこちら!

 

【星のロミ】【漫画村.club】の詳細と危険性について


2019年6月に入り突如として出現・話題になった

  • 星のロミ
  • 漫画村.club

 

巷では漫画村の復活を喜ぶ人もいますが、実はかなり危険であることが調べてわかりました。

更にはすでに

「1ページも読み込めない」

などと言った声も上がっています。

星のロミ、漫画村.clubの実態は一体なんなのかを徹底調査しましたので、ぜひご覧ください。

 

 


ワンピース考察一覧

ワンピース大好きな管理人がワンピースについて徹底考察しています。

過去に張られた伏線から最新話の伏線までいろんな角度から考察しているのでワンピース好きの人はぜひ見てみてください!