透明なゆりかご産婦人科医院看護師見習い日記

透明なゆりかご産婦人科医院看護師見習い日記| 最新話【49話】のネタバレあらすじ・感想


透明なゆりかご産婦人科医院看護師見習い日記49話が掲載されました。

本記事では透明なゆりかご産婦人科医院看護師見習い日記49話のネタバレあらすじと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

透明なゆりかご産婦人科医院看護師見習い日記| 最新話【48話】のネタバレあらすじ・感想×華透明なゆりかご産婦人科医院看護師見習い日記48話が掲載されました。 本記事では透明なゆりかご産婦人科医院看護師見習い日記48話のネ...

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。
絵つきで透明なゆりかご産婦人科医院看護師見習い日記を読みたい!という場合はmusic.jpがおすすめです!
今すぐ読みたい方はmusic.jpに無料キャンペーンに登録してみてください。

 

▼30日間無料キャンペーン中!▼

※30日以内に解約すれば違約金はかかりません。




透明なゆりかご産婦人科医院看護師見習い日記49話のネタバレあらすじ

産後ハイ

男の子を出産した南部さん。

ハッピーバースデーの歌が流れたことに感動し、

夫婦で合唱し始めた。

看護師「これは賑やかになるわね」

これから色々あると思うと、

振り回されないようにと×華は言われた。

看護師「南部さんきっと産後ハイだから」

 

南部育美(22歳)は大学在学中に、同級生の拓也と学生結婚。

初産で妊娠中はとてもおとなしい人だったのに、

出産後興奮状態がずっと続く産後ハイになってしまった。

今日も気持ち良さげに寝てますねと声をかけると、

すっごいいい子なんですと南部が話す。

南部「私にこんな可愛い子が生まれてくるなんて奇跡ですよね!」

 

この子にふさわしい名前を考えてたら眠れなくてというので、

”学”に決まったんじゃと×華が聞く。

なんかしっくりこなくて、この子にふさわしい名前じゃないと。

南部「もっと合う名前があるはずなの」

3つ候補があると、×華に意見を求める。

『神様・天使・愛々』

旦那さんと選んだ方がいいと思うと、×華は答えた。

そのメモを先輩看護師に見せると、いくらなんでもこれはと引いてしまう。

 

産後ハイの怖さ

×華「おとなしい人だったのに、あれが産後ハイなんですか?」

南部は強く出てるから目立つけど、誰にでも起きるもの。

出産後はオキシトシンというホルモン値が上がって、

母体が育児に向けて変化していく。

その影響で感情も乱れがちになって、不眠や涙もろくなったりすることも。

産後ハイは個人差があって数日で落ち着くこともあれば、

ずっと泣きっぱなしってこともある。

先輩「ほとんどの人が落ち着いていくから、大丈夫だと思うけどね」

 

ずっと寝てないと言っていたので、

なんとか落ち着かせるようにしないとと×華は思った。

授乳室にいくと、ミルクをよく飲む学(仮)は丸々してきていた。

今日もぐっすり寝ている。

南部が産後ハイなせいか、学がすごくおとなしく見える_

親子であのテンションは大変だと、うまく回ってると思った。

 

南部の退院の日が来たが、やっぱり大号泣。

1ヶ月検診までには、治って欲しいと願う看護師たち。

しかし1ヶ月後、産後ハイは治ってなかった。

名前は旦那の説得で学になった。

×華「なんかよりすごくなってないですか?」

ここまで長引くと心配、と話す師長。

疲れてるはずなのにこの状態でいると、倒れたりノイローゼになることも。

 

学の体は

2ヶ月検診でも、相変わらずのテンション。

先生「あれ少しほっそりして来ましたね」

よく寝てるが家でもこんな感じかと尋ねる。

本当に手のかからない子で、泣いてるところを見たことがないと。

先生「そんなに泣かないんですか?」

いつ頃から泣いてないのか、南部に確認する。

南部「先週くらいから泣き声聞いてないかも…」

 

他に変わったことはと尋ねる。

そういえばミルクもあまり飲んでないかもと、答える南部。

ミルクをあげてる途中で、学は寝てしまうのだ。

布団に寝かせていると、一瞬泣きそうになるがまた寝てしまう。

そういえば昨日も同じ仕草してたと、南部は思っていた。

呼吸状態に異常はないが、少し血色が悪いような気がすると話す先生。

先生「泣かないより泣けないのかもしれないので、

   一度大きい病院で診てもらいましょう」

 

大病院で検査はよくあるのか聞かれ、

×華は一般的で珍しくはないみたいと答えた。

南部「そうよね!万が一ってこともあるしね」

考えすぎが一番よくない、先生に任せておけばいいと。

ちっちゃな検査でも、心配しすぎるお母さんも多いのに_

産後ハイになってるせいもあるのか。

ただ×華も入院中に学が泣いてるところを見たことがなく、

なんだか気になり始めていた。

 

補習になってしまった×華

それから1ヶ月後高校で、先生に残ってと言われた×華。

×華の病院実習の評価が、1点足らなくて呼び出されたのだ。

先生「病院カンファレンス実習せずに帰ったでしょ?」

忘れてしまっていたのだが、それも点数に入っていたのだ。

次週の単位を落としてしまった×華は、

実習先の病院で3日間追加実習をすることになった。

 

実習先の病院内を歩いていると、南部を見つけた。

声をかけ挨拶をした。

今の人知り合いと、看護師・丸山に声をかけられる。

丸山はNICEの主任で、実習でお世話になっていた。

×華は南部と自分の関係を説明した。

丸山「そうなんだ、学くんそのまま入院したの」

 

学の病気

学はNICEに入っていた。

実は生まれつき心疾患があったのだ。

1ヶ月前南部はこの病院で、学の精密検査を受けた。

その結果大動脈縮搾症という病気であると判明。

大動脈の一部が狭くなる病気で男児に多く、

先天性疾患の中で5〜7%を閉めると言われている。

 

南部「でも生まれた時は泣いてたんです、先生も問題ないって」

生まれた時は、まだ血流が保たれていた。

縮搾症でも大動脈がそのまま開いていることもあるが、

育つにつれどんどん悪化し塞がってしまうことも。

先生「今の学くんは、心臓が止まる寸前です」

体重が増え次第すぐ手術することになったが、

バイタルが安定せず手術できない状態。

 

南部は毎日病院に通い、学に話しかけていた。

ショックを受けた様子も見せないで、ずっと前向きに寄り添ってる。

でも不安もあるだろうと時々声を掛けるが、

遠慮してるのか何も話してくれないと話す丸山。

×華の方が話しやすいかもしれないと、

時間があったら南部を見てあげて欲しいと。

 

そんなことになってたなんて、×華だったら取り乱したと思う。

でもさっき会った時も明るい、前と変わらない南部だった。

産後ハイじゃなくて、何か別の力は働いてるのかな_

そして次の補習の日がやってきた。

南部は毎日面会の前後に休憩室にいたので、

×華はそこで話しかけうことにした。

 

南部の限界

手術が決まったと、南部が教えてくれた。

手術後は良くなるって言っていたけど、

稀に成功しても高血圧になったりすることもある。

南部「怖いことも言われたけど、これでやっと一歩前進かな」

生後2ヶ月で病気がわかったのは、運が良かった。

もし気づいてなかったら、最悪なことになってたかもと。

 

×華「少しやつれてないですか?」

睡眠は、食事はと尋ねる。

南部「やだー!そんな顔してるー!?大丈夫大丈!」

こんなことで落ち込んじゃダメだと、明るく振る舞う。

メイクを直しにトイレに行くと、席を立つ。

 

その時×華は見てしまった。

南部の手首にあった傷を_

怪我ではない。

あれと同じものを以前見たことがあった。

リストカットしてためぐみさんと同じ傷跡だと気づく。

 

南部はずっと戦っていた

慌ててトイレに向かうと、リストカットしていた南部。

看護師さんに取り押さえられても、

南部の心はここにあらずだった。

明るい前向きな南部は、もうそこにはいなかった。

 

丸山「南部さんおそらく産後うつね」

うつ症状は妊娠中にも起こることがある。

産後うつは出産後子供に対する強い不安が募って、

それまでのうつ症状が重症化する場合と、

出産後に急に出てくる場合がある。

 

南部の場合は学が入院した不安で、産後うつになってしまった。

傷を見るかぎり、何度もリストカットしている。

病室から南部がいなくなったと、慌てた看護師がやってきた。

看護師たちで手分けして、南部を探して行く。

×華(何だろう、すごく嫌な予感がする)

屋上のドアが少し開いていた。

慌てて屋上に出ると、今にも飛び降りようとしている南部がいた。

 

今までの南部はいない

丸山と一緒に服を掴むが、死にたいと何度も叫ぶ。

なんとか引き下ろし、落ち着いてと声をかける。

ずっと一緒だったのに病気に気づけなかったことを、ずっと攻めていた。

南部「もう頑張れない!こんな母親必要ない!」

×華は悩んでることに気づけずごめんなさいと、涙ながらに謝った。

 

誰も悪くないと、南部は叫ぶ。

妊娠してからずっと不安で、大丈夫と自分に言い聞かせていた。

死んで詫びるしかないんだと、泣きながら叫ぶ南部。

南部は妊娠中からずっと、不安でうつになっていたのでは_

出産してからもそれでも頑張ろうと、ハイになっていたのだ。

必死で自分を保とうとしていたんだ。

誰にも気づかれないように、自分は”母親だから”と_

 

母親になって南部は、一体どれだけの不安に押しつぶされそうになっていたか。

それでも学に寄り添っていたんだ。

これから私たちは、どうやって南部を支えていけばいいのだろう。




透明なゆりかご産婦人科医院看護師見習い日記49話・最新刊を無料で読む方法!

以上、透明なゆりかご産婦人科医院看護師見習い日記49話のネタバレを紹介しました。

文字だけじゃなくてやっぱり絵付きで読みたい!もしくは絵付きで読みたくなった!

という方におすすめなのがmusic.jpです。

music.jpであれば30日間の無料体験があり、無料体験に登録すると961ポイントがもらえます。

そのポイントを使用することで「透明なゆりかご産婦人科医院看護師見習い日記」が無料で読めます。

30日間の無料体験期間中に解約すれば一切お金はかかりませんので、ぜひ絵付きで読んでみたい方はmusic.jpに登録して読んでみてください。

 

▼30日間無料体験で961Pゲットして今すぐ読む!▼

 

解約方法は以下のボタンからご覧ください。

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です。




透明なゆりかご産婦人科医院看護師見習い日記49話の感想

マタニティーブルーや産後うつは、聞いたことがありました。

産後ハイは知らなくて、この漫画で初めて知りました。

どんな病気も個人差がありますが、

自分は大丈夫と考えてしまうのが危険かもしれません。

南部がまた笑える日が来るのか、後編に注目です。

まとめ

以上、透明なゆりかご産婦人科医院看護師見習い日記49話のネタバレ・感想を紹介しました。

 

漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

もし絵付きで読みたくなった場合は電子書籍サイトがおすすめです。

「どの電子書籍サイトでも一緒じゃないの?」

と思っている方は騙されたと思って下記の電子書籍まとめ記事を御覧ください。

 

今は無料体験時にポイントが沢山もらえるサービスも数多くあるので、その中でもおすすめなサービスをご紹介しています。

 

\書店で買うより圧倒的に電子書籍の方が安く読める!/

 

 

※2019年6月に登場した【星のロミ】【漫画村.club】の詳細については別記事でまとめています。
 
 
\星のロミ・漫画村.clubの詳細と危険性は以下よりご覧ください/
 

 

▼【ワンピース】悪魔の実130種類まとめ




週刊少年漫画のネタバレ一覧!

  • ジャンプ
  • ヤングマガジン
  • サンデー
  • マガジン
  • チャンピオン
  • ヤングジャンプ

各種少年漫画雑誌のネタバレを一挙に見るには以下をチェック!

 

週刊少年漫画雑誌のネタバレ一覧はこちら!

 

【星のロミ】【漫画村.club】の詳細と危険性について


2019年6月に入り突如として出現・話題になった

  • 星のロミ
  • 漫画村.club

 

巷では漫画村の復活を喜ぶ人もいますが、実はかなり危険であることが調べてわかりました。

更にはすでに

「1ページも読み込めない」

などと言った声も上がっています。

星のロミ、漫画村.clubの実態は一体なんなのかを徹底調査しましたので、ぜひご覧ください。

 

 


ワンピース考察一覧

ワンピース大好きな管理人がワンピースについて徹底考察しています。

過去に張られた伏線から最新話の伏線までいろんな角度から考察しているのでワンピース好きの人はぜひ見てみてください!