アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり

アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり最新話【7話】の「病院の外」のネタバレあらすじ・感想ー・・・病院の外でも そっちの理想振りかざすんじゃねーよ


月刊コミックゼノンでアンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり7話が掲載されました。

本記事ではアンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり| 最新話【7話】のネタバレあらすじと感想をまとめた記事になります!

※ネタバレ注意です

アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり最新話【6話】の「薬も積もれば」のネタバレあらすじ・感想ー経営が悪化すれば、病院は潰れます月刊コミックゼノンでアンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり6話が掲載されました。 本記事ではアンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵み...

本ネタバレは【文字のみ】のネタバレになります。
絵つきでアンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどりを読みたい!という場合はmusic.jpがおすすめです!
今すぐ読みたい方はmusic.jpに無料キャンペーンに登録してみてください。

 

▼30日間無料キャンペーン中!▼

※30日以内に解約すれば違約金はかかりません。




アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり| 最新話【7話】のネタバレあらすじ

 

ー薬局 お薬渡し口

みどり「イーケブラ錠が飲みづらいとの

    ことでしたので

    粉薬に変更しました」

「あら助かったわ~ ありがとう」

みどり「また何かあったら

    いつでもご相談ください!」

「ええ またよろしくね」

みどり「お大事に どうぞー」

刈谷「誰か手 空いてませんかー

   整形の入院患者さんの

   面談お願いできる人ーーー」

後ろで刈谷が呼びかけた。

みどり「あ 私 入れますよ」

刈谷「ありがとう

   羽倉くん褥瘡(※)委員会の

   ラウンドがあって」

※褥瘡・・・寝たきりなどにより

      体重で圧迫され血流が

      悪くなったり、滞ること

みどりは刈谷から受け取った資料を見た。

みどり「えーと・・・

    あ 透析患者さんなんですね」

 

入院時には持参薬の鑑別や

サプリメントなどの健康食品の

有無を確認するため

薬剤師も個別に面談を行っている

 

 

 

ー服薬指導室

みどり「失礼します

    薬剤師の葵です

    よろしくお願いします」

「あ・・・新田です

 よろしくお願いします」

みどり「足の痛みどうですか・・・?」

新田「いやー 今はそんなに・・・

   だからまさか折れてるなんて

   思ってなくて!

   もー職場に迷惑

   かけっぱなしですよー!!」

新田はまいったなーと頭に手をやった。

みどり「ではーーーお薬手帳と

    普段飲んでいるお薬を

    確認させていただけますか」

新田「あ ハイ すいません

   手帳がちょっと

   見つからなくてーーー

   薬は今出てる分

   全部持ってきました!」

新田は紙袋に大量に入った薬を机に出した。

みどりはその量に絶句した。

みどり「こ これ・・・

    ご自宅でもこうやって

    まとめて保管されてます・・・?」

新田「え?はぁ・・・」

みどり「拝見しますね・・・」

みどりは紙袋に手を入れた。

みどり”これはやばそうだぞ・・・

    そこの方は日付が古い・・・

    飲み忘れもそのまま・・・

    明らかに管理できてない”

みどり「  」

みどりは手にした薬に驚いた。

みどり”キックリンが食後の薬と一緒に

    一包化されてる!?

    それにこの半錠になってる

    薬って・・・・・・

    この薬剤師の調剤

    どうなってんの!?”

みどり「・・・新田さん いつもこちらの

    薬局でお薬受け取られてますか?」

新田「あーーー そうですね

   その近くのクリニックで

   仕事帰りに透析受けてるんですけど

   夜遅くまで開いてるのが

   そこだけなんで・・・」

みどり「薬剤師からは毎回

    ちゃんと説明ありますか?」

新田「え・・・ いや~

   だいたい同じ内容なんで

   薬剤師さんも見知った顔だし

   ”いつものね”みたいな感じで

   行きつけのバーじゃないんだから!

   ってねぇ!?」

ぶはははっと声を上げて笑った。

みどり”危機感ゼロ・・・!”

 

 

 

瀬野「あー それでしたら

   BLNARも視野に入れると

   セフォタキシムの方が

   いいと思いますよ

   はい それで

   よろしくお願いします」

電話を切り、薬剤部に戻るとみどりが薬を広げていた。

瀬野「うわっ・・・

   なんだその大量の薬

   廃棄品?」

みどり「持参薬ですよ・・・・・・

    入院患者さんの・・・」

みどりの顔からは生気が抜けていた。

瀬野「ナカノドラッグ・・・

   24時間営業のドラッグストア

   併設のとこか」

みどり「私・・・

    ちょっと怒ってます・・・」

瀬野”ちょっと?”

みどり「ナカノドラッグの

    小野塚・・・!」

みどりは薬の袋をぐぐぐぐっと握りしめた。

 

いざ!!

 

みどりは電話を取った。

瀬野「落ち着いて話せよーーー」

 

 

 

ーナカノドラッグ

「小野塚くん 電話ーーー!

 萬津総合病院の薬剤師から」

小野塚「え・・・・・・」

「うちの患者が入院したみたい

 なんかわからないことが

 あるから聞きたいって」

小野塚「・・・・・・」

小野塚は電話を取った。

小野塚「お電話代わりました

    小野塚です」

みどり《お世話になっております

     萬津総合病院の

     葵と申します

     新田奏佑さんの処方について

     伺いたいのですがーーー

     えーと・・・

     生年月日は

     1984年6月7日

     34歳の男性です》

小野塚「少々お待ち下さい・・・

    あぁ透析の・・・はい」

みどり《お薬手帳をお持ちでなくて

    薬袋と中身も若干違っていたり

    したので確認させてください

    透析日と非透析日で

    プロプレスの量は

    違っていますか?

    まとめて同じ

    薬袋に入っていて・・・》

小野塚「透析日4ミリグラム

    非透析日8ミリグラムで

    出てますね」

みどり《ありがとうございます

    次に・・・キックリンは

    通常の薬ですけど食後のものと

    まとめて一包化されていますが

    何か医師の指示が

    あったんでしょうか》

小野塚「さぁ・・・

    処方が食後だったので」

みどり《・・・問い合わせは

    されていないんですか》

小野塚「ここ数ヶ月Do処方(※)なんで・・・

    問題はないんじゃないかと」

※Do処方・・・前回と同様の処方であること

みどり《・・・わかりました

    あとアダラートCRを

    半錠に割ってますが

    これ 絶対に割ってはいけない

    薬ですよね・・・?》

小野塚「ああ・・・今回から減量されてて

    在庫がなかったんでとりあえず

    半分にして渡したんです

    医師もそれでいいってことで」

みどり《と とりあえずって・・・

    割ったら成分の溶出速度が

    変わってしまって安定した

    効果が得られないですし

    血中濃度が高くなって副作用が

    出る可能性もあるって

    わかってます!?》

小野塚はメモにペンでゴリゴリと線を描いていた。

小野塚「・・・あのね その患者がいつ

    薬取りにくるかご存知ですか

    夜の11時ですよ?

    卸が動いてるわけ

    ないじゃないですか」

みどり《だからって・・・

    あなたも薬剤師ですよね!?

    あなたがスル―してしまったら

    患者さんに正しい効果が出ないかも

    しれないんですよ!?》

小野塚「・・・・・・そうですね

    医者には逆らえないのに

    責任だけは押しつけられる

    薬剤師ですよ

    もういいですか

    今もお客さん待たせて

    電話対応してるんです

    アダラート入荷したんで

    今後は大丈夫ですから

    では」

小野塚は電話を切った。

電話を持つみどりの手が震えていた。

 

 

 

みどり「・・・・・・な・・・

    な・・・・・・

    な・・・・・・

    なんだ

   アイツはーーーっ!!

みどりは食堂で叫んだ。

瀬野「のびるぞ 食え」

みどり「あの言い草!

    患者さんのことなんて

    全然気にかけてないって

    感じで・・・

    あ~~~むかつく!」

相原「私がこの前対応した患者さんには

   かかりつけの薬剤師がいて

   すごく丁寧に情報共有

   してくれたんですけど・・・

   やっぱりそういう人もいるんですね」

せの「そりゃあな

   薬剤師だっていろんな人間がいるさ

   個人だけじゃなく

   その職場全体が問題

   抱えてることも多いしな」

みどり「患者さんにあの薬局は

    やめたほうがいいって

    言うのは・・・」

瀬野「それは干渉しすぎ」

みどり「・・・ですよね」

瀬野「まずは患者が問題を認識してから

   そういう話にもってかないと」

みどり「でも新田さん・・・

    おおらかというか

    ズボラというか・・・

    あんまり気にしなさそう

    なんですよね~」

瀬野「・・・・・・で

   やるべき事は?」

 

 

 

みどりは新田の病室に向かった。

新田「え 薬の説明・・・?

   今までと同じじゃないんですか?」

みどり「ほとんど同じなんですけど

    一部変更もありまして・・・

    あと飲み忘れもあるようでしたので

    今一度お薬について

    知っていただければと」

新田「あ~~~ すみません

   仕事が忙しいとつい

   やっちゃうんですよね~」

みどり「小学校の先生なんですよね」

新田「 ! そうなんですよ~~~

   透析始めてからしばらく

   離職してたんですけど

   状態が落ち着いて再就職考えた

   ときに前いた学校から

   声かけてもらって・・・

   今の僕を受け入れてもらえて

   本当にありがたかった・・・

   なのにこんな骨折しゃちゃって

   最悪ですよ~~~」

みどり「腎機能が低下していると

    ビタミンDの活性が悪くなって

    骨が弱くなってしまうんです!

    それを改善するために

    この『エディロール』という

    お薬が出ています

    それから血液中のリンも

    溜まりやすくなっていて

    それもカルシウムに影響するので

    リンを排泄するこの『キックリン』

    というお薬も大切です

    このキックリンが今回食後から

    食直前に変更になっています

新田「あー・・・それは忘れない

   ようにしなきゃなあ・・・」

みどり「こういった説明は今まで

    受けたことありますか?」

新田「うーん・・・?

   多分最初にそういう紙を

   もらったとは思うんですけど・・・」

みどり「本来はすべての薬剤師が

    することなんです

    ・・・ただ やはり薬局に

    よって差があるのも事実です

    新田さんは飲むお薬の量も

    多いので気軽に相談できる

    薬剤師がいると助けに

    なると思うんです

    処方箋を出す薬局を

    かかりつけ薬剤師の指定が

    できるところに

    変えてみるとかーーー」

新田「いやいや!遅くまでやってる

   クリニックと薬局

   あそしかないんですよ!」

みどり「で でも処方箋の

    有効期限は4日ありますし

    透析日じゃなくてもー・・・」

新田「僕は週3回

   早めに帰らせてもらって

   1回4時間の血液透析を

   受けています

   透析の翌日はやり残した

   仕事があったりして残業

   することが多い

   そしてまた翌日は透析・・・

   今のルーティンが一番

   効率的なんです

   治療が大事なのは

   もちろんわかってます・・・

   でも仕事を辞めて治療しかない

   暮らしになった時

   自分がこの世界に必要ない

   人間に思えて・・・

   なんのために命をつないでいるのか

   わからなくなったりしました

   だから・・・僕は仕事を

   優先したいんです

   精一杯働いて

   生きていくための

   透析治療なんです」

みどり「・・・わかりました

    そのためにも

    これからはお薬の管理

    ちゃんとしてくださいね」

新田「ですよね すみません」

みどり「薬剤師にも

    もっと頼ってみてください!」

新田「でもやるって薬剤師さん

   ひとりだから忙しそうで

   なんか申し訳なくて」

みどり「いいえ!

    そこはお仕事なので!

    遠慮なく!!」

 

 

みどりは新田の部屋を出た。

みどり”しっかり話せてよかった・・・

    飲み忘れ減るといいな

    ・・・でも”

 

もし新田さんが退院後に

あの薬剤師になにか相談して

嫌な態度取られたら・・・

 

いや・・・

いやいや・・・

そしたらさすがに

薬局変えるよね

一応 電話も入れてるし・・・

大丈夫・・・

やれることはやったよ

うん

・・・・・・って・・・

なんで来た~~~~~~!?

来てどうすんだよ~~~!?

 

気付くとみどりはナカノドラッグの前に立っていた。

処方箋受付を見つけ、こそっとのぞいた。

小野塚「処方箋ですか?」

後ろから声をかけられた。

みどり「あっ いやあの その・・・」

みどりは名札に気が付いた。

みどり「 !! 」

 

お・・・

小野塚ーーーーーー!!

 

小野塚「あの・・・?」

みどり「わ 私・・・

    萬津総合病院の薬剤師の葵です」

小野塚「 ! 」

みどり「お電話でお話した・・・」

小野塚「・・・まじですか

    わざわざ直接文句言いに?」

みどり「い いや そういう訳じゃ・・・」

みどり”か かんじ悪・・・っ”

みどり「・・・新田さん 今

    骨折で入院してるんですけど

    退院したらまたこちらに

    いらっしゃると思うので

    色々相談に乗っていただけ

    たらとーーー」

小野塚「あのさ 夜間営業の間

    ただここで処方箋待ってる

    だけだと思ってます?

    やるも薬剤師のいるの

    このへんだとウチだけなんで

    ロキソニンとかOTC(※)の

    販売とかも結構多いしーーー」

※OTC・・・処方箋なしで購入できる医薬品のこと

小野塚「翌朝の予約分の投薬準備・

    監査もあるし

    昼に入力し切れなかった

    薬歴の記載 

    0時にレジ閉め

    レセコン(※)のバックアップ・・・

    それ全部ワンオペでやるんです」

※レセコン・・・診療報酬明細書作成のシステムのこと

みどり「・・・・・・」

小野塚「病院てなんか

    エラソーですよね

    でもまぁ そっか

    自己負担金払わない患者の

    言えに頭下げて集金行く

    こともなければ

    レセプト(※)なんて

    やったこともないんでしょーね

    ”患者に向き合う時間”

    作ってますもんね」

※レセプト・・・診療報酬明細書の発行のこと

 

小野塚「・・・病院の外でも

    そっちの理想

    振りかざすんじゃねーよ

 

「あれ 処方箋ってここでいいの?」

小野塚「はい 承ります

    保険証もご提示ください」

「あーはいはい」

 

 

みどりは背を向けた。

握った拳が震えていた。

 




アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどりの最新話・最新刊を無料で読む方法!

以上、アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり【7話】のネタバレを紹介しました。

文字だけじゃなくてやっぱり絵付きで読みたい!もしくは絵付きで読みたくなった!

という方におすすめなのがmusic.jp。『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』を無料で読む方法を画像で詳しく解説します!

▼30日間無料体験で600Pゲットして今すぐ読む!▼

 

解約方法は以下のボタンからご覧ください。

※無料期間中に解約すれば違約金もなく解約可能です。




アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり| 最新話【7話】の感想

場所によって認識や考え方ってそれぞれですよね。

みどりの病院では待遇が少しずつ整ってきていて、

患者と向き合う時間が作られるようになって・・・

でも薬局ってそういうイメージって正直ないですよね。

現実でいうならば病院でそんな説明なんて受けたことあるかな・・・?

って感じです。

みどりが”正義”だと思っていたものが、完全に否定された回でした。

さて、みどりがどう動くのか気になりますね!

まとめ

以上、アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり| 最新話【7話】のネタバレ・感想を紹介しました。

 

漫画は絵と一緒に読むことで面白さが倍増します。

もし絵付きで読みたくなった場合は電子書籍サイトがおすすめです。

「どの電子書籍サイトでも一緒じゃないの?」

と思っている方は騙されたと思って下記の電子書籍まとめ記事を御覧ください。

 

今は無料体験時にポイントが沢山もらえるサービスも数多くあるので、その中でもおすすめなサービスをご紹介しています。

 

\書店で買うより圧倒的に電子書籍の方が安く読める!/

 

 

※2019年6月に登場した【星のロミ】【漫画村.club】の詳細については別記事でまとめています。
 
 
\星のロミ・漫画村.clubの詳細と危険性は以下よりご覧ください/
 

 

▼【ワンピース】悪魔の実130種類まとめ

週刊少年漫画のネタバレ一覧!

  • ジャンプ
  • ヤングマガジン
  • サンデー
  • マガジン
  • チャンピオン
  • ヤングジャンプ

各種少年漫画雑誌のネタバレを一挙に見るには以下をチェック!

 

週刊少年漫画雑誌のネタバレ一覧はこちら!

 

【星のロミ】【漫画村.club】の詳細と危険性について


2019年6月に入り突如として出現・話題になった

  • 星のロミ
  • 漫画村.club

 

巷では漫画村の復活を喜ぶ人もいますが、実はかなり危険であることが調べてわかりました。

更にはすでに

「1ページも読み込めない」

などと言った声も上がっています。

星のロミ、漫画村.clubの実態は一体なんなのかを徹底調査しましたので、ぜひご覧ください。

 

 


ワンピース考察一覧

ワンピース大好きな管理人がワンピースについて徹底考察しています。

過去に張られた伏線から最新話の伏線までいろんな角度から考察しているのでワンピース好きの人はぜひ見てみてください!